旅の途中で我が家へ寄り道??

f0101226_07435042.jpeg
先日、お店へ迷い込んで来たチョウチョ。
アサギマダラです。北海道から沖縄へ日本縦断、さらには台湾まで旅をすると知られています。その距離ナント2000km以上。考えるとすごぃ距離ですよね。氷ノ山山頂付近でも飛んでいて、出会えると嬉しくなります。

我が家へ遊びに来てくれたのは嬉しいけど、こんなところで寄り道してたら旅出来なくなっちゃうよ。頑張って旅を続けてね!って外へ逃がしてあげました。

現在、登山の合間をぬって、屋根の塗り替えをやってます。すっかり色あせてしまった大屋根に登ってペンキ塗りです。子どもらも手伝ってくれて、ようやく約半分終了。もぅすぐ梅雨に入ってしまう中、やりきる事が出来るかちょっと心配になって来ました。。。
f0101226_07442456.jpeg
暑い中、半そで&手袋で作業してたらこんななっちゃいました。青いシャツ着てるみたぃでしょ??これまたなかなか落ちず、洗うの大変でした。。。
f0101226_07444634.jpeg

# by 55sirakaba | 2019-06-07 07:42 | ヒュッテ白樺 | Comments(0)

わかさ氷ノ山夏山開き2019

今年も多くの皆さまのご来場、ありがとうございました!
f0101226_13511554.jpeg
まず前夜祭には、今年は『氷ノ山de森もり遊び隊』が協力!射的やハンモック・トランポリンなど、子ども達の笑顔あふれるキッズコーナーでした!

ファミリーで楽しめる、ドーム型プラネタリウムの体験や、竹灯篭つくり、また、若桜吉川の蕎麦を振る舞い、若桜の鹿肉・豚肉、採れたての山菜天ぷらなどの試食コーナーもあり、若桜をたくさん味わって戴きました!そして、山の天気でお馴染みの、猪熊さんの講演会も行われました。
・・・が、いろいろバタバタしていてすっかり写真撮り忘れてました。。。

その後、山の関係者により神事が行われ、ご来場のお客様も一緒になって安全祈願をして戴きました!

そして、恒例のたいまつ行進でしたが、今年はみんなで作った竹灯篭も飾られていて楽しく歩く事が出来ました!
f0101226_13511554.jpeg

f0101226_13530235.jpeg
そしてそして、たいまつ終了後には、『くじらんたん』のキャンプファイヤーで歌ったり走りまわったりと最後のの最後まで楽しみました!
f0101226_13505138.jpeg
夏山開き当日は、朝9時、【若桜氷ノ山樹氷太鼓の会】の和太鼓演奏を合図に登山開始!!
f0101226_13495092.jpeg
多くのお客様の、安全を祈願し、皆様にチカラを与えられるよぅ、山頂に向かって全力で打ち鳴らしました!

私も演奏後には最終パトロール役として山頂を目指しました!その際には、すれ違うたくさんのお客様から声をかけて戴きました。『ブログ見てますよ!』『テレビ見ましたよ!』なんて、一緒に写真を撮って戴けたり、ホントにいつも感謝の気持ちでいっぱいになります。これからももっともっと氷ノ山でがんばんなきゃ!って気持ちになりますので、どんどんお声下さいね??
f0101226_13492738.jpeg
山頂では、山頂祭が行われ、神主さん・山の関係者による安全祈願が行われました。併せて巫女さんによるお神酒の振る舞いもあり楽しみにしていましたが、残念ながら僕は式典には間に合わず。。。到着の際にはちょうど着替え終わった巫女さん達でしたが、一緒に写真をお願いしました!
f0101226_13484761.jpeg
下山後には、記念品の手ぬぐいが貰えたり、山頂で貰った記念証に書かれた番号により、見事特産品をゲットされた方も。豚汁の振る舞いもあり、疲れもどこかへ吹っ飛びました!
f0101226_14043078.jpeg
皆様のおかげをもちまして、全員無事下山完了!!
今シーズンも、皆様にとって、楽しい山業が出来ますように。皆さまの安全を心より祈念しております。

まずは、登る前に現地の下調べと、ゆとりある登山計画が大切かと思います。私も過信せず楽しい登山を続けたいと思います。またどこかの山で皆様にお会い出来る日を楽しみにしております!!


# by 55sirakaba | 2019-06-03 09:27 | 氷ノ山登山日誌 | Comments(0)

R482開通!

昨日開通したR482を走ってみました。
f0101226_22164072.jpeg
小代に抜けて、R9に合流まで、氷ノ山スキー場から約45分。景色は最高でしたが、道幅が細くてすれ違いが大変。想ってたより時間かかってしまぃました。今日はボクみたぃに無駄に走る人が多かったせぃか、すれ違いが多く、バックする事もしばしば。
f0101226_22170866.jpeg
そこからついでに湯村温泉まで15分。往復2時間の小旅行ドライブでした!
f0101226_22192415.jpeg

f0101226_22310009.jpeg

f0101226_22195020.jpeg
お土産のタマゴ、美味しかった!

# by 55sirakaba | 2019-05-26 22:09 | Comments(0)

今日は船上山へ!

本日は、中国山岳ガイド協会の研修会として、谷口ガイドによる野鳥観察しながら、船上山周辺の山歩きでした!
f0101226_21235667.jpeg

f0101226_21215388.jpeg
青空が広がり、風が少なくて暑さがしんどぃ時もありましたが、そこはやっぱり木陰で休むと心地よく、新緑登山を楽しみました!
f0101226_21223758.jpeg

f0101226_21225252.jpeg
野鳥の声を聞きながらの山歩き、鳥の名前がわかるとまた楽しみも増えてきますよね。僕もまだまだ聞き分けれなぃ鳥の声や、楽しい小噺もたくさん。谷口さんのガイディング、とても楽しく大変勉強になりました!
f0101226_21231540.jpeg

f0101226_21233289.jpeg
楽しみにしていたイヌワシには会えなかったけど、解散後の帰り道、道路際の田んぼにまさかのコウノトリに出会えたのにはラッキーでした。
f0101226_21195999.jpeg

# by 55sirakaba | 2019-05-25 17:53 | その他の山業報告! | Comments(0)

ヤブレたカサ??

この時期、人気の『タイミンガサ』別名『ヤブレガサ』といわれる山野草があります。その名の通り、破れた傘のようで面白い。
f0101226_23373252.jpeg

f0101226_23290204.jpeg
この山野草のこの芽吹きの姿を撮影する為だけに遠くから来られるお客様もおられます。
f0101226_23325945.jpeg
この芽吹く姿に魅力があるよぅです。確かに可愛いぃかも。。。ちょうど今、仙谷コースで見る事が出来ました。
f0101226_23473151.jpeg
昨日はすごぃ強風&雨で大変でしたが、今日の山頂は、ものすごく穏やか。空気も澄んでて、久しぶりに大山まで見渡す事が出来ました!
ブナも芽吹き、新緑が鮮やかで心地良い山業となりました。


# by 55sirakaba | 2019-05-21 23:24 | 氷ノ山登山日誌 | Comments(2)

氷ノ山、思い出のコースを長男タケヒロと二人歩き!

また今日もいつもの氷ノ山登山!
・・・の、予定でしたが、たまには違うルート歩いてみたいね??って事で、兵庫県側ルートへ!
でも、登山口へ車を回すわけではなく、いつもの鳥取側キャンプ場から登り、まずは山頂へ。
そこから東尾根ルートを下山し、兵庫県側へ。そして親水公園登山口へ回り、私の思い出のコースを二人歩き。
2年前に取材を受けたNHK BSにっぽん百名山の番組で歩いたコース。タケヒロも、ビデオで見てくれていて、初歩きだけど見覚えのあるコース。
かなりながーぃロングコースになりましたが、楽しく歩く事が出来ました!
f0101226_17553001.jpeg
あれから、おかげさまで『百名山のガイドさんですよね??』あちこちでお声を掛けて戴くようになりました。『あれを見て同じルートにしました。』など、ホントに嬉しいです!私は鳥取側がホームではありますが、見所の多いおすすめルートでもあります。氷ノ山は兵庫県と鳥取県の県境にあり、たくさんのルートが楽しめます。また季節を変えたりルートを変えたりする事で何度でも楽しめる山ですので、ゼヒどうぞ!!

# by 55sirakaba | 2019-05-19 17:37 | 氷ノ山登山日誌 | Comments(0)

またまた三徳山投入堂へ!

先日行ったブログを見て、連れてって欲しいとのリクエスト。またまた行っちゃいました。土曜日でしたが、ツアーのお客様も多く賑やかでした!最近ホントに人気ありますね。簡単ですが、写真での報告デス!!
f0101226_17334787.jpeg

f0101226_17341367.jpeg

f0101226_17342948.jpeg

f0101226_17344888.jpeg

# by 55sirakaba | 2019-05-19 17:28 | その他の山業報告! | Comments(0)

もぅすぐ【わかさ氷ノ山夏山開き】イベント開催!!

f0101226_22573403.jpeg

f0101226_22581221.jpeg
来たる、6月2日(日)いよいよ【わかさ氷ノ山夏山開き】イベントが行われます!とは言っても、もぅすでに登ってはいるのですが。まだ雪が残る事もあるので毎年この時期に登山者の安全を祈願して開催されています。
f0101226_08041410.jpeg
当日は、朝9時、太鼓の合図によって登山開始!
当日の受付でも安心してガイド付き登山に参加出来ます。山頂にて山頂祭があり、神主さんによる神事が行われ、お客様も一緒になって安全を祈願し、お神酒が巫女さんによって配られるのですが、山でお酒を飲むのはどぅなのかとの意見もあり、今年は甘酒か、ジュースになるようです。
f0101226_08062607.jpeg
大人気の巫女さんとの写真も恒例の楽しみのヒトツになりましたね。他にも宍粟市と若桜町の交流イベントや、登頂記念証が配られます。
また下山後には、豚汁や、記念手ぬぐいがプレゼントされます!
ゼヒこの機会にのぼってみませんか??

その前日1日には、前夜祭として、ふもとの氷太くん前にて神事が行われ、合わせてたいまつ行進が行われています。

それに合わせて、今年は僕ら『氷ノ山de森もり遊び隊』が前夜祭イベントを盛り上げます!
f0101226_22453071.jpeg
お昼13時〜イベント開始!
その内容は、竹灯籠作りコーナーを設置!みんなで竹灯籠を作って夜のたいまつ行進をさらに盛り上げませんか??もちろんその場での持ち帰りも可能です。先日お試しに作ってみましたが、むずかしいモノは根気と時間が必要になりますが、簡単なものでも夜になるとすっごくキレイに輝いてくれます。ゼヒ挑戦して見て下さいな!
f0101226_08545111.jpeg
また、ナント今回初、【ヒマラヤ鳥取店】も協力!
アウトドアグッズやトレッキングギアの展示・講習もしてくれます!こちらも楽しそう!!

アウトドア用品のフリーマーケットブースも用意。
使わなくなった中古品などなどをどんどん持ち寄ってタタキ売りしてくださぃ。当日持ち込みでの出展も募集してます。私もいらなくなった山道具を処分したいと思ってます。欲しい方のところで、大切に使って戴けたら嬉しいですね!
そこに嬉しい情報が!鳥取市内にあるアウトドア用品のお店【ストリーム】さんが、出展品を協力してくれるとのこと。何が出てくるか、これまたお楽しみですね!!

そしてさらに、これまたお楽しみ!
ドーム型テントに入ってプラネタリウムの体験!
初企画なんでどんなモノなのか、ボクも入って体験してみたいお楽しみコーナーでもあります!

ご家族で楽しめるよぅ、キッズコーナーも設置!
ハンモック体験や、射的コーナーでおやつをゲット!!大自然の中で遊ぶ気持ち良さをゼヒ体験してみて下さい!!

・・・いっぱい遊んだらオナカも空きますよね??
若桜の特産品を召し上がっていただきます!
なんと、吉川のあったか〜ぃお蕎麦を無料にて配布!!ナント大盤振る舞い!!
またさらに、ジビエで有名な若桜の美味しい鹿肉と、人気の吉川産ブタ肉の試食コーナー、さらに氷ノ山の採れたての山菜を味わって戴こうとご用意致します!その場で天ぷらにするのが美味しいかなぁ。和え物にしよかなぁ。スズコの煮ものも美味しいしなぁと、悩んでます。当日をお楽しみにー!!

午後5時には、【若桜氷ノ山樹氷太鼓】が和太鼓の演奏を披露します!もちろん、私も張り切って演奏しますのでゼヒ見に来て戴けたら嬉しいです!!

あ、こちらを忘れちゃいけません。
ってか、こちらがメインですかね。スペシャルゲストの講演会が響の森館内にて行われます。今年のゲストは、『猪熊隆之』さん!って言ってもピンと来ないかも知れませんが、実はスゴィ方なんです。。。
f0101226_22463851.jpeg
山の天気と言えば、ヤマテンの猪熊さん!山の天気予報業界では神様的な存在の方。テレビや雑誌等にも多数出演されています。変わりやすい山の天気。命取りにもなり兼ねない山の天気を事前に察知することはもの凄く重要です。山登りされる方はゼヒ知っておくと良い情報が得られるのではないかと私も楽しみにしています!
f0101226_08022703.jpeg
講演会終了後、19時40分より、神事・玉串奉天が行われ、氷ノ山に向かって安全祈願がとりおこなわれます。その後、お客様も一緒になってたいまつ行進を行って戴きます。そのコースの足元に今年は竹灯籠が飾られて、一味違った夜の風景も楽しめそぅです。参加者には、記念証と、梨サイダーが貰えるようです。
f0101226_07565964.jpeg
そしてそして、前夜祭イベント最後の締めくくりに、キャンプファイヤーを企画しました!
いつもキッズキャンプでやってるようなゲームを最後まで残ってくれた子ども達、炎を囲んで楽しんでみませんか??キャンプファイヤーの進行は、キッズキャンプではお馴染みの【くじら】だよ!ぜひぜひ氷ノ山の夜を最後の最後までお楽しみ戴けたら幸いです。

そして、そのまま近くの宿舎へゆったり宿泊し、翌日登山!なんてのはいかがでしょうか??我が家『ヒュッテ白樺』もまだ空室ございます。もし宜しければ、ご予約をお待ちしております。
f0101226_22461499.jpeg




# by 55sirakaba | 2019-05-14 20:27 | イベント保存版! | Comments(0)

氷ノ山夏山開きのイベント準備です!

竹灯籠、試作。
・・・初めてにしては上出来??
f0101226_21533074.jpeg
来たる、6月1日(土)氷ノ山夏山開き前夜祭で創作体験コーナーやるので挑戦してみませんか??
もちろん今年もタイマツ行進ありますので皆さまのご参加をお待ちしてますよ!
また、吉川そばの振舞い・若桜の豚・鹿肉など、採れたて山菜の試食会もあるよ!

そしてナント、今年はキャンブファイヤーも!
しらカバキャンブスタッフでお馴染みの、『くじら』が担当!タイマツ行進の後、みんなで一緒にキャンブファイヤーを楽しみましょう!!

その他、プラネタリウムや、ヒマラヤ鳥取店もやって来てくれ、アウトドア用品・トレッキングギアの展示・講習会が行われています。

また、アウトドア用品のフリーマーケットを開催します。出店者も募集してます。要らないモノ、使っていないモノがあれば、ゼヒ持って来てください!合わせて、『ストリーム』さんにも協力を戴き、アウトレット用品などの掘り出し物が見つかるかも??

・・・詳しくはまたお知らせしたいと思いますね!

# by 55sirakaba | 2019-05-13 21:05 | Comments(0)

今日は扇ノ山!

今日は扇ノ山!
山仲間ファミリーのリクエストにより、今年初の扇ノ山へ行って来ました。

扇ノ山登るなら、河合谷コースをおススメしてます。
その登山口までの道中は、鳥取側は近年、台風災害により通行止めになっていた事がしばしばあり心配してましたが。今日はコーンもよかされて通る事が出来ました。ここが通れない時には、9号線まで降りて兵庫県側より、上山高原を抜けて来る事が出来ます。
f0101226_00424914.jpeg
朝から心地良い青空の下、鮮やかな芽吹いたばかりのブナの新緑の中をくぐり抜ける。やはり新緑のブナ林は何とも言えない心地良さです。
f0101226_00435583.jpeg

f0101226_00443529.jpeg
今にも動き出しそぅな、見応えのある杉の大木の側で一息。
f0101226_00451004.jpeg
さらに不思議な形をしたブナの木、珍樹を楽しみながら登りました。豪雪地帯ならではの珍樹がたくさんあって探しながら歩くのもお楽しみなんです。
f0101226_00470270.jpeg

f0101226_00474879.jpeg
途中何ヶ所かまだ雪の上を歩く部分もありましたが、みんな雪が大好きなメンバー、それも楽しむ事が出来ました!また、まさに雪が解けたばかりなのを感じられるタムシバやマンサクの花も鮮やかにたくさん咲いてました。
f0101226_00505425.jpeg

f0101226_00511271.jpeg
山頂近くの展望台で鳥取市内を望む事が出来ました。
f0101226_00482243.jpeg
山頂に着くと、まず氷ノ山の位置を確認!
氷ノ山love なメンバーでした!
f0101226_00484993.jpeg
すぐにおやつを広げパーティータイム??
・・・山に登ると体重が増えちゃうのはボクらだけなんでしょうか??今回もたくさん食べちゃいました。。。

みんなでわぃわぃまた雪を楽しみながら下山し、途中、噴火口と言われているとこへ寄り道。大きくコッポリ空いた穴を覗くと、底にはもぅ少し雪が残ってました。
f0101226_00520862.jpeg
今日はお昼で早々に下山し、午後は地域のスポーツクラブ、若桜クラブのボルダリング教室に子ども達が参加しました!下山後にも関わらず、疲れ知らずの子ども達にはあっぱれですね!
f0101226_00541409.jpeg
今日も楽しぃ山業となりました!
ありがとうございました!




# by 55sirakaba | 2019-05-11 23:28 | その他の山業報告! | Comments(0)