3月6日(水)気になるゲレンデ状況!

日々、融雪が進み、今後が心配されている現状ではありますが、わかさ氷ノ山スキー場はまだ頑張っていますよ!!
f0101226_08214261.jpeg
本日のゲレンデ情報案内では、積雪40cm、全リフト運転中となっています。現状としては、イヌワシゲレンデは楽しんで滑るには厳しく、アクセスに何とか使える程度。しかし、アルパインゲレンデと、スノーピアゲレンデについては、バーンの状態は良好!この積雪量で、ゲレンデ状態は非常に良く、圧雪車によるゲレンデ整備も行われています。
f0101226_08212859.jpeg
全体的にうすーくなっている感じはあるのですが、スタッフによる雪入れも行われていて、アルパイン・スノーピアゲレンデについては、信じられないほどにブッシュを気にせずに滑る事が出来てます。

今週末は、土曜日に開催予定の『親子deスキー大会』や、たいまつ滑走も予定されていますが、予定通り開催予定でいます。もちろん日曜日の『お客様感謝祭』も、予定通り開催予定ですので、滑り納めになっても良いように、ゼヒ皆様のお越しをお待ちしておりますね!

まだ今後に雨予報もあり非常に心配もしています。
万一、さらに融雪が進み『親子deスキー大会』の開催がダメになってしまった場合には、賞品の半分は来年へ送り、残り半分を抽選会として開催したいと思います。


# by 55sirakaba | 2019-03-06 07:47 | Comments(0)

【【【 ☆ 参加者最終募集のお知らせデス!】】】

わかさ氷ノ山スキー場、また滑れますよ!
って事で、予定通り、『親子deスキー大会』今週末の開催デス!!
今年で12回目とあって、恒例の大会となってきました。有難い事に、このスキー大会を応援して下さる方々により協賛多数で賞品もだんだん豪華になって来ています!
f0101226_13342473.jpeg
まだここに届いていない『オンリーB oo』の美味しいブタ肉などの賞品もありますが、たくさんたくさん並んでいます。このままでは参加者より賞品の方が上回ってしまうんぢゃないかと思うほど。。。なので、参加者をギリギリまで大募集デース!!
・・・つぃ先ほど、またまた賞品が届きました!
なんと嬉しいリップスティック!!
ご協賛戴いた皆様、ありがとうございます!

f0101226_16123630.jpeg
お友達お誘い合わせのうえ、仲良しペアでのご参加をお待ちしています!!
f0101226_13380944.jpeg
基本的には親子での参加を呼びかけていますが、やむを得ない場合には、おじぃちやんおばぁちゃん、おっちゃんおばちゃん、兄弟の場合には高校生以上の方なら保護者としてペアでの登録もオッケーとしています。また、スノーボードでのご参加でもオッケーですので、ゼヒ挑戦してみてくださ〜ぃ!!
キッズの部もあるので子どもだけの参加でも大丈夫ですよ!
f0101226_13351617.jpeg

ペアの部では、それぞれのタイムを計測し、より近いタイムでゴール出来たペアを表彰します!初級者ペアでも優勝のチャンスがあるのが面白いところ。例え転んでも、後者がそのタイムに合わせれば勝ちゃいます!また、ブービー賞には、『ヒュッテ白樺』から、さらに親子のキズナを深めて貰えるように、親子ペア無料宿泊券が贈呈されます。そこ狙いもありかもしれないですね??
f0101226_13365702.jpeg

f0101226_13383866.jpeg

最後閉会式では、残った賞品をお楽しみ抽選会にて大放出!!そちらにも豪華な賞品を残しておきますのでお楽しみにー!!
※ 参加〆切を7日(木)までとしています。ご希望の方はお早めにお申込みをお待ちしてますね!
f0101226_13372139.jpeg

# by 55sirakaba | 2019-03-05 13:33 | Comments(0)

氷ノ山ジュニアスキー大会へ参加、キャンプの様子です!

昨日から開催中のキッズキャンプは、チャレンジ企画として、本日行われる氷ノ山ジュニアスキー大会への挑戦企画として開催しました!
f0101226_15413031.jpeg
昨日は実際の大会バーンを貸し切ってのポールトレーニングを行い、本番にむけて繰り返し繰り返し挑戦しました。さぁ本番は一発勝負!がんばろーねぇ!!
f0101226_14233812.jpeg
夕飯メニューは、翌日レースに向けて、カツ!!
みんなで楽しく、リラックスして戴きましたー!!
f0101226_14225339.jpeg

f0101226_14245773.jpeg
夕飯後は、ワックス講習を行いました。
翌日はアイスバーンが予測されるのでみんなのエッジも磨き、心を込めて一人ずつ自分のスキーは自分でホットワックスをかけました。
f0101226_14243647.jpeg
そして早めの就寝。

レース当日、朝食を食べ、早めにゲレンデに出動!
ゼッケンを貰って開会式。だんだんと緊張感が高まってきますが、その辺りをスタッフがほぐしてやります。
準備運動もしっかりと!
f0101226_14294562.jpeg
しっかりと今朝のバーンを確認。昨日とは雪質も変わりアイスバーンです。ひるむことないように、しっかりと足慣らしを行いました!インスペクション(コースの下見)では、『そらコーチ』からポイントアドバイス。『そらコーチ』も、過去に全国大会出場経験のあるスタッフです!
みんな真剣に話しを聞いている様子でした。
f0101226_14221863.jpeg

f0101226_14291833.jpeg
スタート前には一人ずつワックスをはがしてブラッシング!!スキーを万全に仕上げてみんなを送り出し、たとえ失敗しても最後まであきらめずに滑りきる事を約束しました!
f0101226_14280787.jpeg
・・・やれる事はすべてやりました。
あとは自分を信じて滑るのみ!!
さぁ、ガンバ!!
f0101226_14351667.jpeg

f0101226_14353226.jpeg
スタッフの私達も、いつもながら自分の事のようにドキドキです。
f0101226_14360708.jpeg

f0101226_14363696.jpeg

f0101226_14365183.jpeg
みんなの頼もしい立派に頑張る姿を見させてもらいました!中には失敗してる姿も見えましたが、約束通り、あきらめずに後戻りして旗門を通過。
全員が無事ゴールしてくれました!ホッと一安心。。。
f0101226_15215210.jpeg
あとは閉会式での結果を楽しみに時間まで楽しく滑ろうと言ったものの、ポールが滑りたい人はまだ練習出来るよー!って言うと、みんながポールに入って練習してました。こんなみんなの向上心が何より嬉しいですね。

そして閉会式。
みんなドキドキです。。。
f0101226_14372123.jpeg

f0101226_14381421.jpeg

f0101226_14391683.jpeg

f0101226_14382809.jpeg
今回キャンプに参加してくれた仲間は、ナント全員、上位3位に入賞!全員メダルゲットする事が出来ました!!これはあっぱれ!!
やはり前日の練習でみんな真剣に取り組んでくれていた事と、最後まであきらめずにゴールしてくれた結果だと思います!!
f0101226_14385658.jpeg
みんなみんな、おめでとう!!
ようやく緊張がほぐれ、ホッと一息。
宿に戻って昼食を食べていると、いつものスタッフ『なおchan』が差し入れを持ってやって来てくれました!
食後にみんなで乾杯しました!!
みんなみんな、ホントに良く頑張りました!!
f0101226_14400354.jpeg
ゆっくり休憩して、午後は時間いっぱい楽しく滑りました!
f0101226_15074965.jpeg
閉校式では、みんなの感想を聞きました。達成感と喜びの声だけかと思ってましたが、上位入賞した中でもそれぞれに悔しさや、さらなる目標に向かって頑張りたいなどの感想が多くて嬉しく思いました。

今は楽しく滑る事が出来ますが、この雪がいつまで持ってくれるのか、だんだん不安な感じになってきました。
残りのシーズン、しっかりと楽しみましょーねぇ!!
f0101226_15064798.jpeg
今週末はスキー場の感謝祭もあり、『たいまつ滑走』もあり、『親子deスキー大会』も開催予定しています!
大会参加者まだ募集してます!最終〆切を7日(木)までとしますので、ゼヒご参加をお待ちしてますね!
賞品・景品が多数集まって来ています!
f0101226_15034682.jpeg
協賛多数で、大盤振る舞いですので、参加して絶対に損はさせません!!
〆切間近ですが、お友達お誘い合わせの上、ご参加お待ちしておりますね!!







# by 55sirakaba | 2019-03-03 22:06 | キッズキャンプ情報 | Comments(0)

現在のゲレンデの雪の状態と、キャンプ初日の様子です。

『ゲレンデ、どんな感じですか??』って問い合わせ多数ありますが、わかさ氷ノ山スキー場、ゲレンデには充分なありすよー!!
f0101226_17223837.jpeg
スノーピア第1リフト全面オッケー!
f0101226_17225583.jpeg
第2第3ゲレンデでも、カベ辺りが薄そうな気配はありますが、今のところ全然出ていませんよ??
f0101226_17205185.jpeg
イヌワシゲレンデは、陽当たりが良いのでさすがに土が見えていて、楽しんで滑るにはチョット厳しいですが、アクセスに使う程度なら滑走可能な範囲です。
f0101226_17210649.jpeg
アルパインゲレンデも、問題なく、明日の氷ノ山ジュニアスキー大会も予定通り開催予定です!
f0101226_17214717.jpeg
今のうちに、滑らなきゃもったいないですよー!!
f0101226_17220963.jpeg
私たちは、今日も元気にキッズキャンプ開催中!!
今回の企画はチャレンジキャンプ!
明日の大会に向けて、アルパインゲレンデにてポールトレーニングを頑張りました!
f0101226_17240479.jpeg

f0101226_17242474.jpeg

f0101226_17244002.jpeg

f0101226_17321118.jpeg
今晩は、ワックス講習を行い、一人ずつホットワックスをかけ、明日に備えます。
明日は本番一発!!ゴールまであきらめず、例え失敗してもさいごまで頑張って欲しいと願います。

明日は午前9時30分、アルパインゲレンデにて競技開始です!皆さまの応援をよろしくお願いします!

# by 55sirakaba | 2019-03-02 17:02 | キッズキャンプ情報 | Comments(0)

氷ノ山山頂の様子。

昨日はお客様と共に、雪山氷ノ山を歩きました。
f0101226_08314325.jpeg
朝8時30分リフト乗車、第2・第3リフトを乗り継ぎ、終点まで。そこからアイゼン装着。やはりこの時期は最初の急登はアイゼンがベストかな。なくても登れますが、あると安心な感じで。

そのままブナの稜線まで行った辺りでアイゼンを外しツボ足で。・・・と、思いきや、ボクの体重オーバーか、足が埋まるほどに緩んでいる状態。。。新雪はないし、こんな時期午前中はもっと硬くて埋まる事はないと思っていましたが、甘かったようでした。そこで念のため持ってきたスノーシューを装着。スノーシューで稜線を歩きました。

周囲のガスは濃いめ。視界10メートル程度かな。稜線は風も吹き体温を奪われます。汗をかかない程度に無理のないペースで歩く事。春が近いとは言え、太陽が出ていないと寒さは厳しくなります。防寒対策も必携です。そして方向を見失わない事が何より大事ですね。

霧氷がキレイでした。
・・・青空が恋しい。
f0101226_08305789.jpeg

f0101226_08312032.jpeg
三ノ丸避難小屋にて小休止。
この小屋はホントに有難い。広さはあまりなく8名入ると窮屈になる広さではありますが雪風をシャットアウトできるので寒い日は生き返ります。
いつも利用させていただいています。

そこからも雪は緩めだったのでスノーシューのまま山頂まで向かいました。
11時30分ころ氷ノ山山頂到着。
山頂避難小屋でゆっくり昼食。
f0101226_08300181.jpeg
予報では午後から晴れマークだったので早く晴れてくれないかなぁ。。。と願いつつ下山開始。
ときおり見せてくれる青空に感激!慌ててカメラを用意するとまた雲がかかる。一瞬が勝負!!
f0101226_08325835.jpeg

f0101226_08372430.jpeg

f0101226_08354260.jpeg
下りはまずコシキ岩をトラバース用にアイゼン装着。
岩の上で景色を眺めようとちょっと寄り道してみたもののまたガスに覆われて視界なし。。。残念。
ゆっくりと右へ迂回しトラバース。
アイゼンのままだとまたズボズボ埋まってしまうのでまたまたスノーシューの出番。

氷ノ越えに到着。小休止。
f0101226_09045153.jpeg
小屋の横になぜか大きな雪洞がありました。ものすごぃサイズでビックリ。何人で利用したんだろぅ。。。
f0101226_08334194.jpeg
その頃には、予定通り、青空が広がりました。
ホントに、いつも通りですね。。。
予定していなかったキレイな樹氷も見えたし、満足満足。無事下山しました。14時30分頃宿舎到着。
今回の反省としては、スノーシュー、持っててよかったなと言った感じです。最後の下りで雪が緩んだ時にあった方が良いかなと、持って行ったスノーシューが大活躍となった山歩きでした。。。
f0101226_08320752.jpeg
下山時にスキー場をながめると、鉢伏高原側には想像以上に雪がなくてビックリしました。。。営業出来ているのかな??
f0101226_08240214.jpeg
こちら側、わかさ氷ノ山スキー場も少なくなったとは言え、ゲレンデには今のところ充分な量ですね!!
f0101226_08232990.jpeg
わかさ氷ノ山スキー場、イヌワシゲレンデでブッシュが出ていますが、その他は問題なし!!
まだまだ充分に滑れますよ!



# by 55sirakaba | 2019-03-01 17:23 | 氷ノ山登山日誌 | Comments(0)

お客様感謝祭&たいまつ滑走のお知らせデス!!

いよいよ3月、今シーズンも残りあとわずか。
今シーズンも、たくさんのお客様にご来場いただき感謝しております!いつもありがとうございます!
そこで、わかさ氷ノ山スキー場は、今年もやります!
f0101226_21500256.jpeg
【お客様感謝祭】3月10日(日)は、毎年恒例の、催しでもあります。小学生以下リフト無料!駐車場無料開放!その他各施設にて、レンタルや宿泊の割引サービスをおこなっています!また、人気なのはなんと言っても大抽選会ですよね??来シーズンのシーズン券や、地元の特産品などなど、多数の豪華景品をゲットする事が出来ますよ!ゼヒご家族そろってお出かけ下さい!
f0101226_22044437.jpeg
そしてそして、その前日の夜、今年もやります!
たいまつ滑走で、スキー場をアツく燃え上がらせます!お客様も一緒になってご参加出来ますので、ゼヒゼヒ、ご一緒に炎のシュプールを描きませんか??キッズ達にも安心して参加出来るように、ペンライト等も用意してます。ゼヒご家族そろって思い出作りにいかがでしょうか??
参加しても楽しぃのですが、もちろん見るだけでも楽しめます!スノーピアレストラン前にて、美味しい食べ物の出店もあります!
土曜日は、夕方4時から、キッズコーナーや屋台出店を行いながら夜を待ちます。そこでたいまつ参加者を募集し、参加者のみ6時にスノーピア第1リフト乗車。6時30分にたいまつ滑走開始予定となります。ゼヒ、ご一緒に氷ノ山を盛り上げて下さい!!
多くのご参加をお待ちしてマース!!
f0101226_22040236.jpeg
・・・写真は昨年の様子です。
さぁ、今年は3月9日(土)【わかさ氷ノ山スキー場】が、今年もアツーく燃え上がります!!皆さまのご協力を宜しくお願いします!キッズ達でも安心、ペンライト等も用意しています。ゼヒ一緒に、炎のシュプールを描きましょう!!
f0101226_22041905.jpeg

f0101226_22043260.jpeg

# by 55sirakaba | 2019-02-28 21:25 | Comments(0)

今日はやはり雨ですね。。。

2月28日(木)気が付けばあっという間に2月も終わり、明日から3月になっちゃいますね。はやぃなぁ。。。
今年は雪が少ない年ではあったものの、その割にはゲレンデ状態は良好でした。さすがの氷ノ山ですね!!

でも2月半ばからの暖かさと雨風で融雪もかなり進み、今後がだんだん心配になってきました。
f0101226_07592758.jpeg
現状としては、ゲレンデの積雪50センチ程度、全リフト運転中・全面かではあるものの、陽当たりの良いイヌワシゲレンデではすでに大幅に土が見え始めています。

しかし、アルパインゲレンデ・スノーピアゲレンデについては、ゲレンデ整備スタッフの努力か、全面滑走可能。ブッシュ等は今のところ全く出てないので問題なく楽しむ事が出来ます。安心してお出かけ下さいね??
問題は、この状態がいつまで持ってくれるのか。予報を見ると晴れマークあっても雪マークもないし、どーなる事やら。まだまだ氷ノ山は3月にもイベントたくさん控えています。ホント、これからの事が心配になってきましたが、また随時積雪情報もお知らせしていきますね。少しでもシーズンを長ーく、最後まで楽しんで欲しいと願ってます!
・・・ってゆーか、僕も楽しみたいので!!

今後のイベントについても、またお知らせしますね!

# by 55sirakaba | 2019-02-28 07:57 | Comments(0)

『親子deスキー大会』参加者募集中!!

今年で第12回目となりました、氷ノ山しらカバ倶楽部主催のチョット変わったスキー大会!
f0101226_09324402.jpeg
『親子deスキー大会』只今、参加者募集中ですよー!!
・・・チョット変わったスキー大会、何が変わってるかって言うと、スキー初級者でも、例え転んでしまっても、優勝のチャンスがあるのが面白いところ!
f0101226_09332274.jpeg
競技内容としては、まずキッズの部を行い、大回転競技で今シーズンの腕試し。通常の大会ルールで表彰します。キッズ低学年・キッズ高学年で分かれていますので、1年生〜3年生までのキッズもチャンスですよ!

その後、この大会最大の魅力は、親子ペアの部での競技!こちらは親子がそれぞれ別々に滑り、よりタイムが近かったペアが優勝となります。先に子どもが滑るのか、それとも子どもが親のペースに合わせて滑るのか、そこはそれぞれ。先頭者が失敗しても、その滑りに合わせてやる事で優勝のチャンスがあるわけで、最後の最後まで結果は解りません。また、ブービー賞などの特別賞もあります。ブービー賞には、毎回なんと、ヒュッテ白樺の親子ペア無料宿泊券を贈呈しています。
※ 出場ペアは、基本親子で参加をお願いしていますが、やむを得ない場合には、おじぃちゃんやおばぁちゃん、または、お知り合いの方でも仲良しであれば可能としてます。また、スキーは苦手だけどボードならって方も大丈夫ですのでゼヒ親子での挑戦をお願いします!
f0101226_09511352.jpeg
上位入賞者には、景品に合わせて、オリジナル盾と賞状が授与されます。また、優勝者には毎回持ち回りになりますビッグなトロフィーに名前と記録が永遠に刻まれます!
f0101226_09311287.jpeg
・・・ちなみに、昨年の優勝者の記録は、0.18秒差でした。これまでの最高記録としては、0.01秒差のペアも2組出ています。今年はどんなレースになるのか楽しみですね!!

また、お楽しみはスキー大会だけでなく、閉会式での大抽選会も子ども達にとってはお楽しみなようですね。スキー用品に限らず親子で遊べるオモチャ多数あります。今年も楽しんで貰えるように、豪華景品を用意したいと思ってます。少しずつ集まって来てますので、当日をおっ楽しみにー!!
f0101226_09352322.jpeg
現在参加者大募集中デース!!
f0101226_09365104.jpeg


# by 55sirakaba | 2019-02-27 16:14 | キッズキャンプ情報 | Comments(0)

久しぶりの、大山BC!

来月に予定していた大山BCでしたが、今年はもぅ雪がなくなりそぅなんで、早く行かなきゃ!!
・・・って事で、天候も良さそうだし、急遽決行!!

連日のスキー実習から楽しいキャンプが終わってちょっとくたびれモードでしたが、山に登ってリフレッシュ!!
朝から一面の青空が広がり期待が膨らむ。
f0101226_08343748.jpeg
ルートは四年前と同じルートのロングコース!!
【 奥大山スキー場駐車場〜鳥越峠〜地獄谷〜振小沢 】
・・・あれから四年も経ってたんだね??と、メンバーと思い返して振り返りながら歩いてました。その時の大山をバックに撮った写真はお気に入りで、今でもプロフィール画像に良く使ってるのがコレ。この場所へ出発です。
f0101226_10462996.jpeg
あの時の感動をもぅ一度楽しみに出発しました。
登り始めると、前回のイメージからするとやはり雪少ない。木の枝やブッシュが多いのが気になりました。
f0101226_11055699.jpeg

f0101226_11061229.jpeg
地獄谷の沢も、雪が途切れていたり、危険な雰囲気の場所もたくさんありました。もぅ今より消えると、沢はダメな感じかな。
f0101226_11043729.jpeg

f0101226_11045568.jpeg
そこから振子沢から登り詰める。
そこもやはり木々が多く、ついつい以前と比べてしまいます。この辺ももっと拓けてたよね??雪の少なさを痛感しましたが、まぁ、避けて滑れば充分。一面の青空と、ほぼ無風な好条件に大満足。半袖で登るメンバーも。
f0101226_11120004.jpeg
最後の急登では稜線を目の前にみんな無言状態。あと少しであの時の景色が!!さぁ、ラストスパート。
f0101226_11125368.jpeg
表面の雪が少し緩んで腐れ状態になると、スノーシューの刃は効かず、スキーもジグザグしてみるも苦戦するメンバーもありましたが、何とか最後の力を振り絞って稜線の目的地へ到着!!

あれ??・・・気が付けば、さっきまでの青空はどこに??あれれれれ??
いつの間にかガスに覆われてしまってました。。。マジ??ここからの景色を見たくて来たのに、このタイミングでこんな事ってある??ついさっきまで雲1つなく期待を膨らましてただけに、、、残念。。。やっぱ山の天気はわからんね??と、気持ちに納得させてみるが悔しいね。。。本来なら、というか、今日の青空ならここでこんな景色が見え、こんな写真やあんな写真が撮れるとつい寸前まで確信してました。。。ので、前回この場所で撮影したイメージ写真を載せておきます。
f0101226_11414356.jpeg

f0101226_11444418.jpeg

f0101226_11462893.jpeg
・・・でも、現実はこんな感じ。。。チーン。
f0101226_11351190.jpeg

f0101226_11153590.jpeg
ガスが晴れてくれなぃかなぁと、そこでしばらくご飯を食べながら待ってみるも、太陽が隠れただけで一気に冷えてくるのでそぅそうに諦め下山。
開き直って、ドロップイン!!
f0101226_11155184.jpeg
あとは滑りを楽しむのみ!!氷ノ山にはちょっとなぃこの拓けた感じを滑り降りるのは壮観です!
f0101226_11145730.jpeg

f0101226_11335621.jpeg
今回私はテレマークスキーで挑戦したのですが、なかなかテレマーク姿勢になれず、ついつい得意な普通にアルペンスタイルで滑ってしまぃました。。。テレマーク上手くなりたいなぁ。
f0101226_11143619.jpeg

f0101226_11343649.jpeg

f0101226_11170222.jpeg
下山途中には、また青空に。ま、こんなもんすね。。。
なーんて感じの山旅で、夕方5時に下山完了!!

今回、ピークからの絶景を期待していたので、写真が少な目でした。。。
バックカントリーにはもぅ雪の量がギリギリでしたが、ホント、間に合って良かった!!10時間の山業に身体は疲れてますが、心はしっかりリフレッシュする事が出来ました!!
・・・欲を言えばピークからの景色が見たかった。。。と、嘆いていても仕方なく、また来なきゃ!!って事で、みんなで納得!!

これで残りのシーズンも、頑張ります!!

# by 55sirakaba | 2019-02-26 08:22 | のりさんのプライベート | Comments(0)

バッジテスト・チャレンジキャンプ!!

氷ノ山しらカバ倶楽部企画、第106回キッズキャンプは、バッジテストへのチャレンジ企画!
f0101226_23242380.jpeg
今年もたくさんのチャレンジキャンプへの参加者があり、ホントに嬉しく思います。
昨年悔し涙を流していたキッズ達も今年こそはとリベンジに参加してくれています。
いつものキャンプと違い、テストを受けるとあってちょっとみんな緊張気味??大丈夫だよ。いつも通り、リラックスして挑戦しようねぇ!!
f0101226_14123943.jpeg
青空のもと、全員で輪になって準備体操から!
あ、今回からゼッケンが新しくなりました!ゲレンデに出るとまぶしいくらいにどこに居ても目立ちますね??
f0101226_16142165.jpeg

f0101226_14130928.jpeg

f0101226_14133053.jpeg

f0101226_14142416.jpeg

f0101226_14144532.jpeg
受験仲間と仲良くなる事で、当日の緊張感もほぐれるはず。お友達いっぱい作ってねぇ!!
f0101226_14145421.jpeg
午後からは各受験班に分かれてみっちり特訓!!
スタッフが普段の滑りを見て、一人一人に合格に向けたポイントをアドバイス。チョットだけ意識して滑る事でキッズ達の滑りは様変わり!
f0101226_16194196.jpeg
宿に帰ると仲良くお風呂で疲れを癒し、お楽しみの晩ごはん!!やっぱりメニューは、オンリーB ooの美味しい豚肉のスキー焼き!!オナカいーっぱい食べました!!
・・・もぅテストの緊張感からは解き放たれて、みんな元気いっぱいでしたね??
f0101226_14151745.jpeg

f0101226_14154814.jpeg

f0101226_23240202.jpeg
夜プログラムでは、スキーの手入れ方法を学びました。楽しませてくれるスキーを大事にする事もレベルアップには大事な事!簡単に出来る手入れ方法から、レーサー達はどんな手入れをしているのか、しっておくだけでさらにスキーが上手になれるよ!覚えておぃてね??
f0101226_14164785.jpeg

f0101226_14165741.jpeg
さ、いよいよ当日!夜はしっかり眠れたかな??
太陽も出て天候はバッチリ!!
・・・チョットバーンが硬いかなぁ。さぁ、みんなガンバローねぇ!!
f0101226_14172184.jpeg
しっかりと体操をして身体と緊張した心をほぐしてやります。
f0101226_14173397.jpeg
試験が始まると、私達スタッフは見守るのみ。
それぞれの目標に向かってがんばれー!!
f0101226_14462200.jpeg

f0101226_14463942.jpeg
みんな真剣に挑戦中。
f0101226_14474782.jpeg
転んでも、失敗しても、最後まであきらめなぃ姿に感動!ガンバ!!
f0101226_14492083.jpeg

f0101226_14480630.jpeg

f0101226_14470472.jpeg
とりあえず試験が終わってホッと一息。
終わった後は、時間いっぱい楽しく滑りました!
f0101226_14471889.jpeg
キャンプ解散後、ドキドキの合格発表が待っています。
閉校式では、結果が気になりながらもキャンプを振り返り感想を発表してくれました。
みんなの頑張ってる姿を見てたスタッフなおchan、結果が出る前からなぜか泣いてたね??ホントにみんながテストに向けて取り組む姿、カッコ良かったよ!
みんなみんな、良く頑張りました!

結果はそれぞれですが、このキャンプでは、挑戦する気持ちを育む事を大切にして毎年企画しています。
今回もみんなの挑戦するステキな姿を見届けました!

『バッジ貰ったよー!!』って嬉しそぅに報告に来てくれるキッズもたくさんいました。
f0101226_08215094.jpeg
毎年の事ながら、悔しぃ涙を流す姿も見られます。
涙が出る子はそれだけ本気で頑張って挑戦したって事です。その涙がきっと次へと繋がり、スキーだけに限らず大きく成長してくれる貴重な経験となってくれると信じています。そこで諦める事なく、また挑戦してくれる事でしょう!!

今後もいろんな企画でみんなの成長をお手伝ぃ出来るように開催して行きます!
次回企画もチャレンジキャンプ!
今度はスキー大会へ挑戦します!!
またまたみんなで協力しながら頑張ろーねぇ!!

# by 55sirakaba | 2019-02-24 14:03 | キッズキャンプ情報 | Comments(0)