<   2014年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

気持ち良い新緑シーズンです!

気持ち良い新緑シーズンです!_f0101226_17134269.jpg
新緑登山シーズン最高潮!!
昨日は兵庫県の小学生と一緒に、そして本日はまたまた兵庫県の中学生と一緒に登ってました。各小中学校でも登山のシーズンで、平日の氷ノ山も賑わってます。
・・・この時期は連日の登山も珍しくありません。
昨日も今日も、天候にも恵まれ、とても気持ちの良い登山が出来ました!
特に今日はすごく多かったですねぇ。。。鳥取側から登る学生が約200名、兵庫県側からの学生が役200名、プラス鳥取側からのバスツアーのお客様が約80名と、団体以外でも一般のお客様も多く山頂は超満員状態でした。


・・・この写真の後にも団体で登って来られたのでビックリ。ゆっくりする間もなく、早めの下山となりました。

今日はとても暑い日でしたが、木陰に入るととっても快適で、爽やかな風が吹き抜けてました。日陰の少ない山頂からも、大人数で心配してましたが、心地良くお日様の下でお弁当を食べる事が出来ました。
少し悔やまれるのは、黄砂?PM2.5??
今日のような快晴ならもっともっと大山辺りまで見えても良いハズなのに、ちょっと残念でした。。。

そして、今日も下山途中、ツアーのお客様からお声を掛けて頂きました!
・・・今日はながーい列の途中に居たのに、良く気付かれましたね??
嬉しかったです!有難うございました!
気持ち良い新緑シーズンです!_f0101226_21434526.jpg
キャンプ場から登山道入って間も無くの辺り、【イチリンソウ】が元気に咲いてました。思わずカメラを向けてしまいました。

それと、まだ報告していない、【仙谷コース】の状況ですが、ようやく残雪は消えたようです。しかし倒木が多く、道も解りにくかったとの事です。また、浮き石が多いので注意が必要とのことでした。僕はまだ歩いてないのですが、山バ・・・あ、山仲間のイッシーさんからの情報でした!情報有難うございました。
雪が消えたので近々点検に入られると思いますが、私も近々歩いてみたいと思いますね。
・・・ついでに、何度も言いますが、【仙谷コース】は、急勾配なコースで、クサリ場もあり、道幅も狭いため、下るにはとても大変なコースですのでオススメ出来ません。上りコースとして利用される事をオススメします。健脚者向けのコースですが、沢伝いの自然が満喫出来るとっても良いコースですので、登山に慣れて居られる方はゼヒ上りで利用してみて下さい。

さぁ、いよいよ今週末は、【氷ノ山夏山開き】です!
安全を祈願し、みんなで楽しい登山をしましょうね!
お待ちしてまーす!



by 55sirakaba | 2014-05-28 22:00 | 氷ノ山登山日誌 | Comments(7)

来週6月1日は【氷ノ山夏山開き】です!

今日は、我が子たちの通う、若桜こども園の、親子自然体験として、田植えの体験を行いました!
来週6月1日は【氷ノ山夏山開き】です!_f0101226_20282757.jpg
周辺には田んぼばかりの若桜町内でも、田んぼをしないおうちも多いようで、たくさんの親子で楽しく体験する事が出来ました。
我が家も田んぼはやるものの、機械に頼ってしまってます。
今日は、昔ながらの手作業だったので、貴重な体験が出来ました!
園児親子みんなで一列になり、糸を張って印のところに植え付ける作業、意外に上手に植える事ができたよぅです。秋にはまたみんなで収穫し、お餅にして戴くそぅです。楽しみ楽しみ!!
来週6月1日は【氷ノ山夏山開き】です!_f0101226_20263252.jpg
・・・しかし、そこはやっぱり園児たち。
この後はいつの間にか後ろの方で運動会が始まってしまってました。。。
お尻はもちろん、オナカも顔も泥んこに!
やっぱ若桜の子はこうでなくっちゃね??
楽しんでる間に、アッと言う間に終わってしまいました。

さ、明日は我が家は氷ノ山の棚田で田植えだ!
たいけんでなく、本気の田植えデス。
氷ノ山の棚田は、狭く、山に沿って曲がりくねった田んぼが多いので作業が大変。でもでも、氷ノ山のお米は美味しいと好評なのでやりがいがあります。家族総出でがんばります!

今日の田植え体験は午前中で終わり、午後が空いたんで、山にでも上がるか!
って事で、またまたまたタケと2人登山!これでナント四週連続!・・・間違いなく、タケも山バカだわ。。。決して無理やり連れて来てなぃのであしからず。。。
来週6月1日は【氷ノ山夏山開き】です!_f0101226_20195716.jpg
すっごく天候も良く、最高の新緑登山シーズン到来です!
登山道沿いの山野草も賑やかになり、楽しんでる間に疲れも吹っ飛びます。
登り始めたのが2時前とあって、チョッピリ急ぎ足の登山となりました。
山頂トイレの水が足りていないので、屋根の雨どいの補修作業のため、ながーいトヨを持ち上げました!
来週6月1日は【氷ノ山夏山開き】です!_f0101226_20155809.jpg
・・・もちろんタケもお手伝い!
父さんメッチャ助かるわぁ。アリガト!!

そぅそぅ、今日はいつもに増して、すっごくたくさんのお客様からお声を掛けて戴きました。僕だけでなく、タケも!・・・恥ずかしがり屋のタケは、きちんと挨拶が出来ませんでしたが、すぃません。でも、また声かけられたなぁ!って、後から喜んでました。写真まで撮って戴いたり、私もスゴく嬉しかったです!有り難うございました!

現在たくさんの花が咲いてます。
氷ノ越えコース前半の峠まででは、以前からお知らせしてる人気の【サンカヨウ】も終わりに近づいてますがまだ間に合いそうです。
【ミツバツツジ】のピンクの花が目に止まります。
来週6月1日は【氷ノ山夏山開き】です!_f0101226_20113352.jpg
【ルイヨウボタン】満開になりました!
来週6月1日は【氷ノ山夏山開き】です!_f0101226_20125137.jpg
【ニリンソウ】が名前のとうり、二輪仲良く並んで咲いてます!
来週6月1日は【氷ノ山夏山開き】です!_f0101226_20110777.jpg
山頂までの尾根では、足元に気を取られてると見逃してしましますが、たまには上を見上げて見て下さい!まだ【タムシバ】の姿も見えます。
【ムシカリ】(オオカメノキ)も見頃です!
来週6月1日は【氷ノ山夏山開き】です!_f0101226_20271377.jpg
【イワカガミ】も可愛く見頃です!
来週6月1日は【氷ノ山夏山開き】です!_f0101226_20163787.jpg
【ミヤマシキミ】も咲き始め、隣の【ユキザサ】も間もなく開花ですね!
来週6月1日は【氷ノ山夏山開き】です!_f0101226_20132094.jpg
あ、今日一番の大発見が!
現在、尾根で最盛期中の【ヒョウノセンカタバミ】ですが、通常葉っぱが三枚のクローバーのようでしょ??クローバーのように四ツ葉の葉っぱってカタバミソウにはないのかな??なんて思いながら歩く事があるんですが、あれ??って立ち止まった葉っぱがこの写真。
来週6月1日は【氷ノ山夏山開き】です!_f0101226_20205475.jpg
二つが重なってるのかと思い確認。
来週6月1日は【氷ノ山夏山開き】です!_f0101226_20213498.jpg
間違いなく一本の茎からでした。が、葉っぱが五枚!四枚ならハッピーになれそぅなんですが、五枚の葉っぱでした。五枚のクローバーの言われって何だっけ?? ま、クローバーでもないので関係ないんでしょーが、三枚でないカタバミを初めて見たのでなんか嬉しくなり、そのままそっとしておきました。
気になる方は、登山道沿いですので、ゼヒ探してみて下さい!

お知らせが遅くなってしまいましたが、来週が【氷ノ山夏山開き】となります。6月1日(日)当日は、朝9時頃から、氷太くん前にて出発式が行われ、今年も【若桜氷ノ山樹氷太鼓】による和太鼓演奏があります。張り切って私も山頂まで響くように思いっきり打ち鳴らしたいと思います!太鼓演奏が数回あり、山頂祭へは間に合いませんが、終了しだい、私も最終パトロール隊としてお客様の最後尾を登る予定ですので、お会いしましょー!!
氷ノ山山頂より行われます山頂祭が11時半頃予定。神主さんも山頂まで登られ、関係者による安全祈願が行われます。今年も登山者全員へ、氷ノ山登頂証明書が配布されるようですよ!
また、今年も嬉しい巫女さんも登場で、お客様へ有難い御神酒が振舞われます。(下山もあるので飲み過ぎ注意ですが。。。)

そして、前日の夜には、前夜祭として松明行列が行われます。もちろん一般参加のお客様も大歓迎ですので、多くの皆様のお越しをお待ちしております!みんなでながーい炎の行列を作り、安全を祈願しましょう!
・・・ちなみに、前夜祭の日の夜の宿泊、我が家【ヒュッテ白樺】はまだまだ空室があるようですので、のんびり楽しみ、採れたて新鮮の山菜料理はいかがでしょうか??
このブロクを見てご予約戴いたお客様へ、私からも記念品をお贈りしたいと思います。ご利用お待ちしております!

※ ご宿泊のお問い合わせ、お申し込みはこちらです。
わかさ氷ノ山自然ふれあいの里
ヒュッテ白樺
0858-82-0955 まで。

by 55sirakaba | 2014-05-24 22:49 | 氷ノ山登山日誌 | Comments(4)

今日も氷ノ山、二人歩き!!

今日も氷ノ山、二人歩き!!_f0101226_19103169.jpg
今日も朝から快晴!
五歳の長男タケ、先週と先々週と続けて登りました。
半分冗談、半分本気で訪ねてみました。
『タケ、また氷ノ山登るか??』って聞くと、『登る!!』って即答。
・・・ホントか??僕が言うのも何だけど、楽しいのかな??
でも一緒に登れるようになって、お父さん嬉しぃす。

  いつまで付き合ってくれるか解らなぃけど、行きたいなら行こう!!って事で、またまた二人登山して来ました!

 ますば、先日の強風で倒れてしまった倒木を歩きやすいように撤去作業!ノコギリで枝を切ってくれます。
今日も氷ノ山、二人歩き!!_f0101226_18545573.jpg
 川の流れが代わって道へ増水してるカ所も一緒に治しました。
 
今日も氷ノ山、二人歩き!!_f0101226_19133953.jpg
 もぅ得意になって先頭を歩き道を案内してくれます。
『これが良い匂いのする木だ!』なんて、頼もしいガイドさん。
・・・あっ!『タケノコ見つけた!』って、登山道沿いに出始めたネマガリダケを探し、『おばあちゃんに持って帰る!』なんて言いながら探し歩いてました。
今日も氷ノ山、二人歩き!!_f0101226_18563735.jpg
  よし、天気も良いし、ご褒美だ!!
タケヒロ初めての、【こしき岩】へ挑戦しました。
今日も氷ノ山、二人歩き!!_f0101226_19185770.jpg
今日も氷ノ山、二人歩き!!_f0101226_19000524.jpg
一応下から補助的に見守るものの、自分の手足で登り切りました!
良く頑張った!氷ノ山一番の、最高の景色をプレゼント!!
『めっちゃすげ〜!!』だろ?お父さんはここが一番好きなんだ。お姉ちゃんにもまだ連れて来た事ない、秘密の場所だよ?なんて話すと、得意げに嬉しそぅな顔してました。
今日も氷ノ山、二人歩き!!_f0101226_19034013.jpg
  しばらく景色を堪能した後、岩の上で昼食!
今日もジェットボイルでカップラーメン!
・・・でもいつもより今日は贅沢に!
最高の景色をバックに、さっき取り立てのネマガリダケをボイル!
今日も氷ノ山、二人歩き!!_f0101226_19441443.jpg
ラーメンと一緒に氷ノ山をまるごと戴きました!
タケがタケを美味い美味いと、お父さんの分まで横取りされて食べ尽くされました。。。
今日も氷ノ山、二人歩き!!_f0101226_19053296.jpg
  山頂からも、トイレの掃除をしっかりと手伝ってくれ、助かりました!

今日も氷ノ山、二人歩き!!_f0101226_19202668.jpg
  そして、下山中は、落ちてるゴミを拾い集めてくれ、『いっぱいゴミ落ちとるなぁ??誰が捨てるんかなぁ??』って、今日はしっかり社会勉強出来た気がします。

  すれ違うお客様も多く見られましたが、まだ全員へは挨拶出来ないものの、少しずつ出来るようになってきた感じです。
・・・そぅそぅ、タケを見て、『ブログに出とった子じゃないか??』と、見知らぬ方から声を掛けていただきました!タケもすっかり有名人だね??
有り難うございました!

 今日歩いたのも、氷ノ越えコースでした。
【仙谷コース】の利用については、繰り返しますが、まだ利用は避けましょう。本日も、利用されていたお客様に訪ねたところ、残雪もあり、倒木も多く、道がわからなかったとのことで、逆に注意を受けました。
・・・我々には、入山禁止にする権利はありません。
注意を呼び掛けるしか出来ません。
特にこのコースは、下山には不向きなコースですのでご注意くださいね??
基本、登山は自己責任です。しっかりと下調べをしてから入山しましょう。

  それと、ついでに、プライベート情報なんですが、、、
次男かんたですが、、、つ、ついに、やっちゃいました。ゴメンナサィ。。。
今日も氷ノ山、二人歩き!!_f0101226_18523122.jpg
  でも、以外と好評です!
チョー可愛い一休さんになってしまいました。
・・・本人はと言うと、自分でアタマを触ると、イテッ!!ってギャグみたいに言ってますが、みんなにアタマをいっぱい撫でて貰って嬉しいよぅです。
 すご〜く有難い感じで、思わず手を併せてしまいたくなります。


by 55sirakaba | 2014-05-17 19:34 | 氷ノ山登山日誌 | Comments(6)

【つくよね神社】お祭り!& 登山!

  氷ノ山のフモトにある【つくよね神社】が毎年、5月10日に行われています。
今年はそれが土曜日にあたり、我が家も参加してきました!やはりいつもより賑やかにとり行われてました。
【つくよね神社】お祭り!& 登山!_f0101226_00074551.jpg
  つくよね神社は、もともと氷ノ山の山頂にあった神社なんですよ。
昔から安産の神様として祀られています。お陰様で我が家も3人とも安産で健康な赤ちゃんを授かりました!
  このお祭りでは、昔から釜の笹湯を戴く行事があります。
笹湯を飲むと賢くなれるとか??僕も子どもの頃からお神酒代わりにに戴いていた記憶があります。そんな有難い笹湯を我が子達にもと、みんなで戴いてきました。
釜に用意されている笹を一枚ちぎり、上手く折り込んでコップ代わりにしてこぼれないように戴きます。ちゃんと折れないとお湯がこぼれて上手く飲めません。。。子ども達も挑戦し、なんとか飲めたよぅでした。
・・・賢くなれますよぅに。。。
【つくよね神社】お祭り!& 登山!_f0101226_00100270.jpg
【つくよね神社】お祭り!& 登山!_f0101226_00085215.jpg
  その翌日の今日は、またまた氷ノ山へ登ってきました!
いとこの【さとし】が大阪から職場の方々と登りたいと言う事で、同行。ついでに我が子達、行くか??って聞くと行きたい!って言うので連れて行きました。
 先週に続いて、タケと、お姉ちゃんの、コノも参加で同行してきました。
【つくよね神社】お祭り!& 登山!_f0101226_00140204.jpg
  天候も最高で、心地よい登山会になりました。
山頂からは少し風が強く、避難小屋で食事。
・・・ちょいと我が子達が足を引っ張ってしまった気もしますが、まぁ頑張った方かな??
  大阪からのお客様、今日はありがとうございました!
日頃は六甲山等の山を走り回り、トレイルレースにも出場されているとか。今日はのんびり登山でしたが、じっくり氷ノ山を堪能していただきました。
  ぜひまた、秋の氷ノ山トレイルレースへも挑戦してみて下さい!
今年は鳥取県側が発着点らしいですのでね?またお会い出来る日を楽しみにしてます!
【つくよね神社】お祭り!& 登山!_f0101226_00143763.jpg
【つくよね神社】お祭り!& 登山!_f0101226_00151717.jpg
・・・さとし、おつかれさん!よくがんばった!
まさかの【さとし】からの誘いで嬉しかったよ!
  また歩こうで!

あ、【ヒョウノセンカタバミ】の花が姿を見せてくれ始めました!
【つくよね神社】お祭り!& 登山!_f0101226_00231251.jpg
この花が、山野草の名称に、唯一、氷ノ山の名前の入った山野草です。
   氷ノ越えコース、峠から山頂までの尾根で見る事が出来ますので、見つけて見て下さいね??

コブシに良く似た【タムシバ】も現在満開です!
皆さんの街の方だと3月の終わり頃に花期を迎えてるんではなぃですか??それだけ気候の違いをお解り頂けますでしょうか。
【つくよね神社】お祭り!& 登山!_f0101226_00160090.jpg
【サンカヨウ】の花も咲き始めました!
【つくよね神社】お祭り!& 登山!_f0101226_00234117.jpg
登山道はどんどん賑やかになってきましたよー!!
可愛い山野草達に疲れも忘れます!
【つくよね神社】お祭り!& 登山!_f0101226_00272154.jpg
  それと、まだ注意を呼び掛けている【仙谷コース】ですが、今日利用されていたお客様に様子を聞いてみたところ、やはりまだまだ残雪があり、踏み抜きもあり怖かった。と言っておられました。また、途中には道も解らなくなり迷った。との事。
   やはりまだ危険なようです。利用を予定されている方は、もぅしばらく避けた方が懸命でしょうね。

   ちょいとどんな様子なのか、そろそろ様子を見に行きたいなと思ってます。
行けたらまた報告させて頂きますね!

でわでわ、 おやすみなさーぃ!!


by 55sirakaba | 2014-05-12 00:27 | のりさんのプライベート | Comments(0)

氷ノ山、二人歩き。

  キャンプが終わり、GW最終日、チョイとひと息。
長女はキャンプ参加してたので一緒でしたが、長男次男このGW中かまってやっていなぃので、どっか行くか!って事で、行き先は、、、氷ノ山!
  今回は長男タケと二人登山!!
・・・長女は溜まっていた宿題。二男カンタはお母さんと公園へとなりました。

 急遽思い立った二人だけのオトコ登山! 
  普段なかなかお父さんと二人だけで出掛ける事も少ないので、すっごく嬉しそうでした。久しぶりの雪に興奮ギミのタケヒロでした。
氷ノ山、二人歩き。_f0101226_14284625.jpg


  途中で出会ったちょっと上のお兄ちゃん・お姉ちゃんに負けじと必死に付いて行ってました!
氷ノ山、二人歩き。_f0101226_16504758.jpg
ちょっと残念なのは、恥ずかしがってしっかり挨拶が出来ないタケヒロ。普段はおしゃべりで元気なのに、話しかけられてもなかなか返事が出来ません。。。あまり言い過ぎてもダメだろぅし、どーすべきなのか??良い方法ありませんか??どなたかご指導願います。まずはお父さんがしっかり挨拶してるとこを見せる事かな??と思い、焦らずに少しずつ克服して行きたい課題です。
氷ノ山、二人歩き。_f0101226_16513077.jpg
  現在5歳のタケヒロは、スクスクと元気にたくましく成長してくれてます!3歳から初登山して、この日で5回目!昨年は、早朝2時に出発してご来光登山にも挑戦しました。今回も手助けせず、2時間ちょっとで登り切りました。
氷ノ山、二人歩き。_f0101226_14333867.jpg
氷ノ山、二人歩き。_f0101226_16494217.jpg
一緒にカップラーメンを食べ、トイレの掃除をして下山しました。
山頂トイレ、さすがにこのGW中たくさんの利用者があったようで、詰まって大変な事になってました。。。現在、ソーラーの電気の充電がうまくいかず、水洗トイレが機能されてません。とりあえず、ペットボトルの水がたくさん用意してありますので、使用後はその水を利用して戴いてる現状です。しかしそんな水で間に合うハズがありません。早く修理される事を望みます。
  お客様に安心して利用して頂けるように、それまで回数を増やして掃除に上がりますので、どんどん利用して下さいね!

  帰り道も、ぴょんぴょん飛び跳ねながらあっという間に下山しました。
ホント頼もしく、今後が楽しみ!
・・・でもこんな山バカ父さんにいつまでついて来てくれるのかな??
『目指せ!山バカ親子!!』
氷ノ山、二人歩き。_f0101226_14262170.jpg
  登山道脇の山野草たちも、だんだん賑やかになってきました。
氷ノ山を代表する山野草、【サンカヨウ】も、間もなく開花!
只今準備中のようです。今週末辺りから、場所によっては6月中旬頃まで楽しめますよ!
氷ノ山、二人歩き。_f0101226_16524568.jpg
  そぅそぅ、珍しく、笹の花が咲いてました!
氷ノ越えから先の尾根にて、只今満開です!
氷ノ山、二人歩き。_f0101226_14301986.jpg
もひとつお知らせ!
氷ノ山夏山開きのイベント、今年は6月1日【日】に開催されます。
前夜祭が前日、5月31日の夕方予定されてるようです。
イベントの詳しい内容は、またお知らせしますね!
・・・もちろん私も登ります!
ゼヒ、一緒に登りませんか??
  

by 55sirakaba | 2014-05-07 20:24 | のりさんのプライベート | Comments(6)

GWキャンプ終了報告!

  報告が遅れまして。
参加者 してくれたみんな、お疲れさま!
ありがとうございました。

  残すは最終日の報告ですね!
最終日は、【魚釣り大会】の開催でした!
まずは釣り竿の仕掛け作りから挑戦しました。
GWキャンプ終了報告!_f0101226_07444251.jpg
  エサには、ミミズ・イクラ・ブドウ虫を用意しましたが、どのエサが良く釣れるのかは解りませんが、勝負の分かれ目でしょうね??

  実際の川に放流しようかと思いましたが、雪解けの水で水量が多かったので近隣の池にてイワナとヤマメを放流し行いました。
GWキャンプ終了報告!_f0101226_07435393.jpg
  ちょっぴり小雨の降る中、カッパを着て挑戦しました!
時間制限、一時間!
一番早く釣り上げた選手には、【はやわざ賞】が用意されています!
いざ、勝負! 
『ヨーイ、スタート!』
・・・スタートして約1分、『釣れたー!!』見事いち早く釣り上げたのは、【アオイchan】でした!おめでとー!!しらカバ倶楽部オリジナルキャップが贈られました!
GWキャンプ終了報告!_f0101226_07451903.jpg
  その後しばらく間が空いて、チョッピリ焦りました。みんなが賑やか過ぎて釣れないのかな??お魚達、オナカすいてないのかな??なんて心配してましたが、だんだん釣れ始め、その後次々に釣り上げてくれて企画側としてはホッとしました。
GWキャンプ終了報告!_f0101226_07544939.jpg
  釣り上げるごとに計測し、一番大きい魚をゲットした選手に大物賞、一番たくさん釣り上げた選手には、大漁賞が贈られます。
・・・なかなか釣れない人も、エサを変えたり場所を変えてみたり、みんな必死です!
GWキャンプ終了報告!_f0101226_07472506.jpg
  あっと言う間の一時間、終了です!
見事大物賞をゲットしたのは、22,5cmのヤマメ、【えんぞ君】でした!
賞状と、賞品にはリール付きの釣り竿が贈られました!
  そして、大漁賞に輝いたのは、【かいき君】ナントたったの一時間で6匹ゲット!!スゴイね??こちらも、賞状と、釣り竿が授与されました!
GWキャンプ終了報告!_f0101226_07392931.jpg
  釣り上げた魚は、その後バーベキューで塩焼きにして戴きました!
みんなで楽しく食べると、美味しさ100倍!!
オナカいーっぱい食べました!
GWキャンプ終了報告!_f0101226_07412366.jpg
GWキャンプ終了報告!_f0101226_07424636.jpg
GWキャンプ終了報告!_f0101226_07421684.jpg
そしてそして、まだまだ終われません!
最後は、炭火でバームクーヘン作りにも挑戦しました!
竹の棒にネタを付けて、じっくり焼き上げます。それを、約20回〜30回程度繰り返すと、バームクーヘンの年輪が出来上がります。
一回ずつ焦げ目が付くまで焼くのが美味しく作るコツです!
お友達との協力と、諦めない粘り強さが必要になります。
・・・上手く出来るかな??
GWキャンプ終了報告!_f0101226_07372941.jpg
GWキャンプ終了報告!_f0101226_07384098.jpg
  だんだん大きくなってきて、早く食べたい気持ちが焦ってきます。
おっきくなってきてたバームクーヘンが、炭の上にボトッ。。。あぁあぁ。。。やっちゃった。
チョッと時間が押してしまったのもあり、私が急かしてしまったからかも知れません。みんな、ごめん。。。

  でもでも、最後まで上手く出来たチームもありました!
形が崩れてしまったチームも、味はとっても美味しく出来てたよ!
  ごちそうさまでした!

  閉校式では、長いようで短かった二泊三日を振り返りました。
盛り沢山の内容でしたが、みんなで協力し合い、しっかり生活出来ました!
自然の中で遊んでる間にいつの間にかたくさんのお友達とも仲良しになりました。

  みんなで思いっきり遊びました!
きっと遊び疲れたことでしょう。お疲れさま!

  みんなとのお別れは淋しいケド、きっとまた会える日を楽しみにしてるね??
ではまたその日まで!
みんなみんな、ありがとう!!


by 55sirakaba | 2014-05-07 07:53 | キッズキャンプ情報 | Comments(0)

GWキャンプ二日目【山菜採り】


  キャンプ二日目、今日は朝から山菜採りに出掛けました!
スキー場周辺を歩き回って何が採れるでしょーか?出掛ける前にちょっと山菜のお勉強!
この辺で採れる種類や採り方、マナーも知っておきます。

 さぁ、採った山菜がお昼ご飯だから、採れなかったらお昼ご飯なしだよ??
もぅみんな必死です。・・・が、やはりいざ外に出ると、雑草にしか見えないのか?なかなか見つける事ができません。。。木の芽もどれも同じに見えてしまぃます。
  コーチから見ると、どれも美味しそぅな宝の山なんだけどなぁ??
GWキャンプ二日目【山菜採り】_f0101226_07252391.jpg
GWキャンプ二日目【山菜採り】_f0101226_07312551.jpg
『・・・あーッ!!そこ踏んでるの!食べれる山菜だよ!!』
なんてやってるうちに、みんなの目にもご馳走が見えてきました!
GWキャンプ二日目【山菜採り】_f0101226_07331432.jpg
GWキャンプ二日目【山菜採り】_f0101226_07205817.jpg
  チームに別れて協力し合って採りました。
だいぶ歩き回ってオナカもペコペコです。。。
GWキャンプ二日目【山菜採り】_f0101226_06550860.jpg
  さぁじゃあ天ぷらにして食べてみよう!
お昼ご飯は、みんなで採った新鮮な山菜と、宿のオバちゃんが作ってくれた山菜のオニギリ!!・・・美味しくない訳ないすよね??
  でも、山菜が初めてのキッズも多いようで、『こんなのホントに食べれるの??』なんて声もありました。ま、食べてみよう!
GWキャンプ二日目【山菜採り】_f0101226_07003743.jpg
GWキャンプ二日目【山菜採り】_f0101226_06565560.jpg
  山菜オニギリを頬張りながら、採れたて出来たての天ぷらを食べる!
最高の贅沢デスよね??
・・・どぅ?美味しい??
恐る恐る食べていたキッズも、『やばい!これメッチャ美味い!』なんて言いながら、パリパリむしゃむしゃ食べ始めると、、、あっと言う間に完食!もぅないの??
天ぷらを揚げる方が間に合いません。。。
『うますぎるー!!もっと食べたい!!もっと採ってくれば良かったぁ。。。』なんて声もあり、大満足の様子でした!!
GWキャンプ二日目【山菜採り】_f0101226_07174584.jpg
GWキャンプ二日目【山菜採り】_f0101226_07145913.jpg

  午後からは、【響の森】へ行って遊びました!
GWキャンプ二日目【山菜採り】_f0101226_07112219.jpg
GWキャンプ二日目【山菜採り】_f0101226_06450215.jpg
GWキャンプ二日目【山菜採り】_f0101226_06461736.jpg

響の森のノーム(森の妖精)とは、もうすぐお別れだそぅで、GWが終わると大改装され、また違う楽しみ方に変わっちゃうんだって!チョッピリ淋しいような、楽しみなような??

せっかくなので、お土産つくりもしました!
GWキャンプ二日目【山菜採り】_f0101226_06361379.jpg
希望をとって、木のバッジか、ノームの消しゴムどちらかを作りました!
【のりコーチ】は、木のバッジで名札にしちゃいました!
GWキャンプ二日目【山菜採り】_f0101226_06330610.jpg
GWキャンプ二日目【山菜採り】_f0101226_06350189.jpg
  宿に帰ったら、のんびりお風呂に入り、晩御飯デス!
そして就寝までの時間、希望者のみ、ナイトドライブへ出掛けました!
夜のドライブは、わくわくドキドキ!
運が良ければ動物達に出会えます。
・・・森に向かってライトを当てると、キラリと光る目が!
鹿を何頭か見ることが出来ました!

by 55sirakaba | 2014-05-05 06:31 | 美味しい山菜 | Comments(0)

GWキャンプ初日!

  さぁお待たせしましたー!
冬のスキーシーズンが終わって、春の氷ノ山を満喫するキャンプ、今年は氷ノ山のフモト若桜神社のお祭りに合わせて開催しました!

  今回もお友達がお友達を呼んでくれ、県内外からの元気いっぱいのキッズが集まってくれました。
  いつものように、まずは一人ずつ自己紹介とキャンプでの目標を発表して貰いました。 初参加のキッズも多く、チョット緊張気味のスタートとなりました。果たしてどんなキャンプになるんでしょうか??

  開校式が終わると、早速みんなでバスに乗り込み若桜神社のお祭り会場へ!
バスからは、スタッフ【くじら&あぶさん】の楽しいゲームもあり、アッと言う間に到着でした!


GWキャンプ初日!_f0101226_07290349.jpg
 そして、 みんなでお祭りを楽しみました。
威勢のいぃ掛け声で、たくさんのお神輿や、大名行列に圧倒される中、やっぱり子ども達が盛り上がるのは、【ホーメン(本面)】と呼ばれる怖そうなお面をかぶった怪しげな人。『ホーッ、ホーッ!!』っと叫びながら、しゃもじや棒を持ち、酔っ払ったような足取りで追いかけ回されます。いろんなお面をかぶったホーメンがたくさんいます・・・僕も昔からこのお祭りには参加してましたが、ホーメンの存在は怖かった思いがありますが、今でも心に刻まれてます。それでも楽しく最初は逃げ回ってたキッズ達も、慣れた頃には握手して貰ったり一緒に写真撮って貰ったりしてましたね??
GWキャンプ初日!_f0101226_07321773.jpg
GWキャンプ初日!_f0101226_08255687.jpg
GWキャンプ初日!_f0101226_08241004.jpg
GWキャンプ初日!_f0101226_07135473.jpg
GWキャンプ初日!_f0101226_08394321.jpg
  獅子舞にもアタマを噛んで貰ったのでさらに賢くなれたハズだね!
写真も撮って貰っていぃ記念写真が撮れました!
GWキャンプ初日!_f0101226_08065909.jpg
GWキャンプ初日!_f0101226_05413702.jpg
  そして、お昼ごはんを食べると、若桜駅でSL見学と、乗車体験も出来ました!
目の前を動くドッシリとしたSLはカッコ良かったね!
 そんな大きなSLを、転車台へ乗せると、みんなの力で反転させちゃいました。すごいね??
GWキャンプ初日!_f0101226_07270898.jpg
GWキャンプ初日!_f0101226_07253012.jpg
GWキャンプ初日!_f0101226_07222795.jpg
  最後には、運転席に乗車し、一人ずつ汽笛を鳴らしました!
・・・すっごい大きな音でビックリしたね??

 その後、隣の町(八頭町)へ移動し、【オズガーデン】でお花の寄せ植えを頑張りました!
ガラスハウスの中、新緑のぶどう棚の下でとっても気持ちよかったね?

お花植えのプロ【カヨchan & ユカchan】に植え方のコツを教わりながら、もぅすぐ来る母の日のプレゼントとして、心を込めて植え込みました。
・・・上手く出来たかな??
GWキャンプ初日!_f0101226_07093520.jpg
おかぁさんに喜んで貰えるといぃね??
  大事に宿まで持ち帰りました。
GWキャンプ初日!_f0101226_07075345.jpg
 初日から思いっきり遊んだのでオナカペコペコです。
みんなで楽しく【すき焼き】を戴きました!
・・・今日初めて会ったお友達も、すっかり仲良しの様子です。
GWキャンプ初日!_f0101226_07062049.jpg
 夜には花火も楽しみ、仲良くお風呂に入って就寝しました。

・・・書き込みが遅れてすぃませんでした。元気いっぱいなキッズ達に負けて書き込み途中で落ちてしまってました。
後で写真もたくさん追加しますね!

by 55sirakaba | 2014-05-04 05:37 | キッズキャンプ情報 | Comments(0)

GW氷ノ山登山情報!


GW氷ノ山登山情報!_f0101226_07164705.jpg
5月に入り、いよいよ今年も仕事始め!
  県の方々と共に、登山道や看板の点検と、山頂トイレの解放作業のため、関係者の方々と登りました。
GW氷ノ山登山情報!_f0101226_07044905.jpg
  登りはキャンプ場より、【氷ノ越えコース】から登り、【三の丸コース】をげざんしました。
  これから11月末まで、一週間に2回のペースで三の丸氷ノ山山頂へ登ります。多くのお客様にもお会い出来る頃でしょう!
  今年も宜しくお願いします!

  今回登ってみた感想として、めっちゃ雪が解けたなあ。。。と感じました。
一週間前に見た時にはまだまだ残雪があり、大変でしたが、もぅ大変さはなくなりましたね。
  登山道沿いには、沢山の山野草達が可愛い花を咲かせ始めてました!
天候が抜群だった事もあり、どれも元気に咲いてました。
GW氷ノ山登山情報!_f0101226_07244052.jpg
GW氷ノ山登山情報!_f0101226_07271328.jpg
GW氷ノ山登山情報!_f0101226_07080625.jpg
GW氷ノ山登山情報!_f0101226_07065294.jpg
  お客様からお問い合わせ戴いている、【ミヤマカタバミ】も、咲き始めましたよ!でも今咲いている場所は、比較的日当たりが良く早くから雪が溶けていた場所ですので、その他で本格的な見頃は一週間後くらいでしょうか??

  また、上を見上げると、青空をバックに、【マンサク】の花が輝いてました!
GW氷ノ山登山情報!_f0101226_07142796.jpg
山頂手前の『こしき岩』の先に多くの残雪が残ってましたが、トレースもしっかりついていたので問題なく歩く事ができました。
GW氷ノ山登山情報!_f0101226_07093640.jpg
GW氷ノ山登山情報!_f0101226_07190389.jpg
  帰りには【三の丸コース】を下山してみました。
こちらの方が残雪がありました。踏み抜き注意ですね。でも楽しく歩く事ができました!
GW氷ノ山登山情報!_f0101226_07211955.jpg

  とりあえず出来る倒木などは撤去しましたので歩きやすくはなりました。GWに登山される方も多い事でしょう。アイゼン等の必要はなさそうですが、雪解けで道がぬかるんでますので、スパッツがあると良いですね!
  あともぅひとつのコース、【仙谷コース】は、谷間でまだまだ雪が残っていて、足元には水が流れていて空洞になってます。踏み抜くと身体全部ハマってしまいます。危険ですのでまだ利用は避けましょう。
 
GW氷ノ山登山情報!_f0101226_07482691.jpg
 現在、氷ノ山にはチラホラとしかないんですが、山桜が満開です!
   計画には余裕をもって、楽しい登山をしましょう!
では、氷ノ山でお会いしましょー!!
  
 道標などで、クマの爪痕が見かけられます。
GW氷ノ山登山情報!_f0101226_07231793.jpg
・・・あ、この写真はコバさんでした。。。
氷ノ山の山バカ仲間です。
この顔を見かけたら要注意!!
皆さん気を付けましょう!

by 55sirakaba | 2014-05-03 07:38 | 氷ノ山登山日誌 | Comments(2)