<   2012年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

氷ノ山でも田植えが始まりましたー!

 日本棚田百選に指定されている氷ノ山の棚田で、水が入り、あちこちで田植えが始まりました!
今年は雪解けの影響もあり、少し遅れ気味な感じですかね??
・・・そんな中、我が家の田んぼはさらに出遅れ、まだ植えていません。。。
来週までには頑張ります!

氷ノ山でも田植えが始まりましたー!_f0101226_0193470.jpg 土曜日には、我が子達の地元の保育園の親子自然体験が行われ、今年は田植えをしました!

 若桜町の家庭だからみんな田植えの経験はあるんじゃないかなと思いながら尋ねると、意外と経験ない家族が多いとか??そぅなんだ。。。
うちでは子供の頃から当たり前の家族イベントだったんですがね??
 そんな意味でも、今年の親子自然体験はとっても良い機会で良い体験が出来たように思いました。
親子みんなで、裸足になって手作業でコシヒカリの苗を植えました。
当然の事ながら、カエルが出てきたり、ミミズが居たり、気持ちわるーィなんて声も聞こえてましたが、親子で助け合い、頑張りました!
・・・終わる頃にはみんな泥んこ!
とっても良い元気な笑顔がたくさん見えました!
 これからは毎日食べるご飯の味が変わってくるんじゃないでしょうかね??
氷ノ山でも田植えが始まりましたー!_f0101226_021214.jpg 最後には、田んぼの持ち主Yさんの粋な計らいで、田植え機に乗って写真撮影もさせて戴きました!街ではこんな体験出来ませんもんね??
 Yさん、お世話になりました!貴重な体験を有難うございました!
 また秋には稲刈りも手作業で体験します!
またまた親子仲良く頑張りましょー!!

・・・しらカバ倶楽部のキッズキャンプでも、やってみたい企画でいつも考えてるんですけど、キッズの皆さんどぅですか??
 そして秋の稲刈りでは、手で刈って、センバコキで脱穀し、トーミーと言う道具で無駄なワラを飛ばすなど、昔ながらの手法でやってみたいなと思ってます。ただ、稲刈りシーズンは運動会シーズンと重なる為になかなか企画が難しいんですよね。。。

 でもいつか、こんな農耕体験もやってみたい企画のヒトツと考えてます。


氷ノ山でも田植えが始まりましたー!_f0101226_0134817.jpg あ、今日も昼過ぎから氷ノ山登って来ました!
今日もすごく天気良くて、とーっても賑わってました!
それに合せてか、ちょーど山野草の花達もたくさん賑わってきてます!
氷ノ越えの登山道、『ニリンソウ』が只今満開!

氷ノ山でも田植えが始まりましたー!_f0101226_013158.jpg 他にも最近たくさん咲いてきて、なかなか紹介が追いつきませんね。。。
・・・がんばらなきゃ!! 
峠から先のブナ林での足元には、『氷ノ山カタバミ』が咲いています。
この花が、唯一氷ノ山の名前の入れられた山野草なので、すごく愛着がわいて見てしまいます。
ミヤマカタバミのようでも、氷ノ山周辺のものは少し形が違うようです。
・・・ゼヒ見比べて見て下さい!

氷ノ山でも田植えが始まりましたー!_f0101226_0182173.jpg つづいてこちら、『チゴユリ』も咲き始めました!
可愛い花を見ると、登山の疲れも吹っ飛びますよね!
まだまだ次々に咲いてきます!
 毎年みている山野草でも、また今年も咲いてくれたかと、嬉しくなります。

 最近ホント若い方から年配の方まで、また家族連れで登山される方が増えてるように感じます。
山登りが流行りなんでしょうか??
 多くの皆様に楽しんで戴けて嬉しいですね!

・・・でもそれに伴い、道中のゴミも増えてます。
せっかく足元の可愛い山野草に見とれている中、ゴミがあると悲しくなります。
ヒトリヒトリがゴミは持ち帰り、美しい氷ノ山を守りましょーね!
by 55sirakaba | 2012-05-28 00:21 | 氷ノ山登山日誌 | Comments(2)

季節の山菜料理!!

 春も深まり、美味しい山菜達がたくさんの季節になりました!
スキー場周辺にも、山菜採りのお客様の姿もチラホラ見受けられます。

・・・チョットおかずが足りないかな??と思ったら、すぐに外へ走ります!
この時期は特に、ちょっと外に出れば美味しい食材が一杯なんですよね!

 大自然の恵みを、いつも美味しく戴いてます!
先日のキャンプでも、みんなで山菜をGETして、夕飯で美味しく食べました!
 野菜嫌いの子ども達も、自分達で採った山菜は格別!美味しい美味しい!って、いろんな天ぷら等、パリパリサクサクと喜んで食べてくれたのにはビックリしました!

 我が家 『ヒュッテ白樺』 でも、この時期は、採れたての山菜料理でお客様をお出迎えしてます!
 今日はそんな晩ご飯をチョットだけ紹介!
季節の山菜料理!!_f0101226_8381497.jpg
・・・我が家の夕飯は、料亭の料理と言うわけではなく、自慢するほどの料理ではありませんが、どちらかと言えば、田舎の料理と言いますか、うちのおかんの得意な山菜をたくさん使った料理です。
日によって、食材の内容は多少変わりますが、最近はこんな感じですかね。

 山菜料理のメインディッシュは、やはり天ぷらでしょうかね??
日によって内容は変わりますが、最近では『こごみ』『わらび』『すずこ』『ユキノシタ』『イタドリ』『コシアブラ』『ヨモギ』『ウドの葉』などなど。。。
・・・天ぷらは、食感も大事!
サクサクパリパリに仕上げるのに我が家ならではの秘訣もあります。

 焼き物では、『岩魚の塩焼き』です。
お客様からは、ヤマメですか??って良く聞かれますが、山女よりもさらに上流に住む魚、イワナを使っています。身も良く締まっていて、臭みもまったくありません。

 鍋物では、我が家自慢の鶏がらダシのお鍋です。
『白菜・しいたけ・エノキ・ほうれん草・豆腐・すずこ』に、通常は豚肉ですが、イノシシ肉を使う事もあります。希望される方へは、追加料金にて承っております。

 そして煮物は、『大根』『すずこ』『水ブキ』、副菜・中付けでは、『ギボシの酢味噌和え』『ワラビのワサビ和え』 そして、『葉ワサビの醤油漬け』『イタドリ』がこの日のお漬物でした。

 その他、茶碗蒸しでは『ユリネ』『銀杏』など、お刺身には付け合せとして『ミョウガ』を使ったりと、山の香りを楽しんで戴いてます。


 氷ノ山の採れたて山の幸を食べたい方は、ぜひ、『ヒュッテ白樺』へお越し下さいね!
来たる、6月10日は、いよいよ氷ノ山夏山開きです!
前日にはタイマツ行列もあり、一般の方も参加出来ますので、一緒に安全祈願を行いましょー!!
・・・そして、ゆっくりと、『ヒュッテ白樺』へのご宿泊をどうぞ。
 まだまだ空き室あり!
 ご予約お待ちしてマース!!
by 55sirakaba | 2012-05-26 08:38 | 美味しい山菜 | Comments(1)

 『仙谷コース』 様子見に行って来ました。

 『仙谷コース』 様子見に行って来ました。_f0101226_21214436.jpg 『まだ雪がたくさんあるから危険だよ。』 と言われながらも、信じていない訳ではないんだけど、どのくらいの残雪があるのか気になってたんで、今日は実際に 『仙谷コース』 の様子見て来ました!
・・・入り口には、クマ注意の看板。
これからの時期、スズなどのクマ避けグッズも必携ですよ!

・・・仙谷登山口から歩き始めて約15分、先日、日本海新聞で掲載され何かと騒がれていた県下最大級の大トチの木周辺で、少し道が崩れ落ちてました。
 その辺りは以前から毎年崩れ落ちるとこなんでまぁこのくらいは想定内。。。なんとか交わし通過出来ました。
 『仙谷コース』 様子見に行って来ました。_f0101226_2123098.jpg そしてその周辺は、毎年お楽しみの 『サンカヨウ』 の群生地!
 この花のファンの方も多いですよね?
ちょーど今からが咲き始めの様子でしたよ。
これからが楽しみですね!
 今週末辺りにはもっともっと咲いてくれる事でしょう。
・・・『氷ノ越えコース』の峠手前に咲いていたサンカヨウは、残念ながらみーんなキレイに食べられちゃいました。。。シカと思われますが、今後被害が広がらない事を願います。

 そしてそして、この時期ならではのお楽しみも見られました!
 『仙谷コース』 様子見に行って来ました。_f0101226_21242768.jpgこのコースでしか見ることの出来ない山野草のヒトツ、
この写真、『タイミンガサ』 と言う山野草ですが、何がこの時期ならではかと言うと、発芽の仕方が変わっていて面白く人気のある山野草なんです。

・・・雨傘をたたんだ形のまま伸び上がり、開くとボロボロのヤブレガサ。。。
 なんか、可愛くって面白いデショ??

 『仙谷コース』 様子見に行って来ました。_f0101226_212521100.jpg でも、楽しかったのはその辺りまで。。。
その後、二つ目の川を渡り、谷間を登り始めるとすぐ残雪が見え始めた。
残雪の下には川が流れ、でもその雪の上を歩く他には道は無い。
 慎重に歩くコースを考えないと、いつどこで足を踏み抜くか解らない。
足だけならまだいいけど、すっぽり身体が入ってしまう事も。。。そぅなってしまうと、脱出は容易ではないでしょう。

 『仙谷コース』 様子見に行って来ました。_f0101226_2126191.jpg また、危険は雪だけではなかった。
雪の上には想像以上の倒木。落石。。。
・・・こんな大きな木が、こんな大きな石が上から落ちて来たの??
もしこれが今落ちて来たらどぅしよう。。。なんて恐怖も考えてしまいます。
 クサリ場の前後辺りが特に、ホント想像以上の残雪で、必要以上に時間もかかり、体力も消耗してしまいました。

 『仙谷コース』 様子見に行って来ました。_f0101226_21274144.jpg その後なんとか谷間から登り抜け、一安心。
あとは尾根までの登り道。
・・・が、今度はヤブの中から獣の足音が。。。
ちょっと姿を確認したいと思う気持ちもありましたが、いつも携帯しているはずのクマ用のスプレーを忘れてしまい、恐怖倍増。。。
 今日はヒトリで歩いていたのでスズをジャンジャン鳴らしながら足早に通り抜けてきました。
・・・あの足音は、ホントにクマだったかもしれません??
皆さんも気をつけましょーね!
たくさんお喋りしながら賑やかくしてればマズ安心です!

・・・道中の道標等も多く倒れていて、初めて登られる方は迷ってしまう状態でしたね。
早急に直して欲しいですが、簡単には直りそうにありません。
 まだもう少し雪が消えないと無理かもしれませんね??

 まだ安心してこのコースを登れるようになるには、あとヒト月以上はかかるかもしれません。また定期的に様子見てお知らせしますね!

 今日はチョット疲れました。。。


 『わかさ氷ノ山夏山開き』 は、6月10日(日) です!
 その日の僕は、出発の合図として、フモトから和太鼓を打ち鳴らします!
氷ノ山山頂に向かって、『わかさ氷ノ山樹氷太鼓の会』 の和太鼓演奏しますよ!
・・・そして、それが終わってから、最終便で山頂目指して登ります!

 前日には前夜祭として、関係者による神事が行われ、その後のタイマツ行列は一般の方も参加出来ますので、みんなで一緒に安全祈願を行いましょー!!

 『仙谷コース』 様子見に行って来ました。_f0101226_21523265.jpg 我が家、『ヒュッテ白樺』 まだまだ空室あるようです!
いま、うちのチビ達のおやつは、ダンジです!
『ポンッ!』っと折って、皮を剥いてそのままかぶりついてます。
『イタドリ』 って言うんですが、酸っぱくて今が食べ頃です!
採れたての山菜料理で皆様のお越しをお待ちしています!
 ご家族で、お友達どうしで、ぜひ春の氷ノ山を感じて見てください!

 ・・・ご予約お待ちしてマース!!
by 55sirakaba | 2012-05-21 19:57 | 氷ノ山登山日誌 | Comments(4)

5月20日(日)…仙谷コース、まだ危険です。

昨日は最高の登山日和となりました!

山頂からの視界はまずまずで、なんとかうっすらと大山を望む事が出来ました!

すごく多くのお客様が氷ノ山の新緑を楽しんでおられました。山頂からはさらに上を飛ぶパラグライダーの姿もありましたね?気持ち良さそうでした。。。

…そして気になる登山道の雪解けですが、『仙谷コース』確認する予定にしてましたが、山仲間のコバムシさんに出会い伺ったところ、まだまだ雪もあるし、登山道が一部崩れているために大変だよと教えて下さいました!夏山開きくらいまでは雪が残るんじゃないですか?だそぅです。。。皆さんには信じられないでしょ??
…なかなか信じて貰えない現実。。。雪を楽しみたい方はどぅぞ。ただし、その足元、雪の下には川が流れています。いつどこで踏み抜くかは解りません。。。この時期が一番危険な時期ですので、お勧めは出来ません。

『三の丸コース』については、多少尾根で雪の上を歩きましたが、まぁもぅだいじょーぶでしょう。長いコースですので時間にはゆとりを持って使用して下さいね?
by 55sirakaba | 2012-05-20 06:37 | Comments(0)

5月20日(日)…仙谷コース、まだ危険です。

昨日は最高の登山日和となりました!

山頂からの視界はまずまずで、なんとかうっすらと大山を望む事が出来ました!

すごく多くのお客様が氷ノ山の新緑を楽しんでおられました。山頂からはさらに上を飛ぶパラグライダーの姿もありましたね?気持ち良さそうでした。。。

…そして気になる登山道の雪解けですが、『仙谷コース』確認する予定にしてましたが、山仲間のコバムシさんに出会い伺ったところ、まだまだ雪もあるし、登山道が一部崩れているために大変だよと教えて下さいました!夏山開きくらいまでは雪が残るんじゃないですか?だそぅです。。。皆さんには信じられないでしょ??
…なかなか信じて貰えない現実。。。雪を楽しみたい方はどぅぞ。ただし、その足元、雪の下には川が流れています。いつどこで踏み抜くかは解りません。。。この時期が一番危険な時期ですので、お勧めは出来ません。

『三の丸コース』については、多少尾根で雪の上を歩きましたが、まぁもぅだいじょーぶでしょう。長いコースですので時間にはゆとりを持って使用して下さいね?
by 55sirakaba | 2012-05-20 06:37 | Comments(0)

いよいよ新緑登山開始!

いよいよ新緑登山開始!_f0101226_22355148.jpg 今年は残雪が多い為に少し遅れましたが、本日、鳥取県側の登山道、『氷ノ越えコース』と、山頂トイレの点検に関係者の方々と共に登って来ました。

・・・今日は朝から最高の五月晴れ!
我が家の前の八重桜、只今満開です!

 このブログで、皆さんの周辺と、氷ノ山との気候の違い感じて戴けると嬉しいデス!

いよいよ新緑登山開始!_f0101226_22365934.jpg キャンプ場から登り始めて早速、たくさんの大きな杉の倒木がありました。
今年の大雪を改めて実感させられました。。。
 そんな大木も、業者の方のチェーンソーを使用して見事な手さばきで撤去して下さいました。
上部の倒木については、みんなの力を併せて、手作業にて撤去されました。

 雪の重さに耐えられず傾いてしまった看板等を出来る範囲で直し、雪ずりによってくずれかかった登山道を修復、危険な箇所等も点検して戴きました。

いよいよ新緑登山開始!_f0101226_22344756.jpg 氷ノ山山頂には、すでに多くの小学生達で賑わっていました!
尋ねてみると、兵庫県龍野市からだそうでした。
みんな元気一杯で青空の下、山頂で昼食!
笑顔も一杯でした!

 山頂のトイレについても、冬期間は凍結するために閉鎖されてましたが、本日より使用できるようになりました。

いよいよ新緑登山開始!_f0101226_2240571.jpg まだ一部残雪も残ってましたが、このコース『氷ノ越えコース』に関してはもぅ問題ありません。
多少の残雪も楽しめる程度。

 今の時期はこのコースの往復が一番安全ですのでお勧めします。

『三の丸コース』と、『仙谷コース』に関してはまだ点検されていません。
・・・特に『仙谷コース』については、谷間でかなりの残雪もあり、さらに雪の下には川が流れている為、非常に危険です。
あとひと月程くらいは使用を避けた方が懸命でしょう。

『三の丸コース』は、残雪による危険性はないと思われますが、倒木がまだ多くあるんではないでしょうか??
 もぅ少し残雪がなくなると点検・整備もされると思いますのでしばらくお待ち下さい。
・・・僕も今週末チョット様子見に行こうと思っていますので、また報告しますね?

いよいよ新緑登山開始!_f0101226_2229476.jpg 今日のコース、足元には可愛い山野草達がたくさんたくさん咲き始めていました!
今日一番輝いていた花はこれかな??

『コキンバイ』が見事に咲いてました!
黄色の可愛い花がたくさん咲いてました!

 いよいよ新緑登山開始!_f0101226_22323097.jpgそして尾根周辺では、マズ咲くはずの『マンサク』の花が只今満開!

その隣では『ムシカリ』が早くも咲いてました。。。

 この季節感の誤差もこの時期の楽しみのヒトツでもあります。
いよいよ新緑登山開始!_f0101226_22454534.jpg
 今日が僕にとっての山登りの仕事始め、とーっても気持ちの良い登山が出来ました!
これからグリーンしーズン11月一杯までは、最低週二回くらいのペースで登ります!
・・・多い時には年間100回を越える年もありました。。。
 今年はいったい何回登る事になるのでしょうか?
皆様とも氷ノ山でお目にかかるかもしれませんね??
 その時はゼヒ声掛けて下さいね!
いよいよ新緑登山開始!_f0101226_22443523.jpg あ、今日少し残念だった事がヒトツだけ。
この写真、皆さんに人気の『サンカヨウ』の花ですが、一部で開花が始まっていました!
・・・と喜びたいとこなんですが、見えますでしょうか??
花の手前の茎だけ残され食い散らかされてる様子。。。シカの仕業と思われます。近年増えて来てるシカ達のエサとなってたくさんの山野草達も犠牲になってる現状です。
・・・なんとか方法はないものでしょうかね??

・・・関係者の皆様、今日は大変おつかれさまでした。
ありがとうございました!
多くのお客様に安全に楽しんで戴けたら嬉しいですね?

 そうそぅ、今年の夏山開きは6月10日です!
前日の夜には、前夜祭として神事後、タイマツ行列もあります!
・・・もちろん一般参加の方も大歓迎ですよ!
みんなでながーぃ行列を作って、安全祈願をしまショー!!
 10日当日登山された方には、登頂記念証が山頂より配られます。
また、前夜祭への参加者へも、前夜祭参加記念証が貰えちゃいます!
 僕も、前夜祭・夏山開き当日共に参加します!

・・・お泊りの際は、、、ぜひとも『ヒュッテ白樺』へ!
 みなさまのお越しをお待ちしていマース!!
by 55sirakaba | 2012-05-14 22:40 | 氷ノ山登山日誌 | Comments(2)

キャンプ最終日 & 『魚釣り大会!』 

 ファミリー&キッズキャンプ、本日最終日!
今日のイベントは、キャンプ参加者と、日帰り参加者を交えての『魚釣り大会』です!

キャンプ最終日 & 『魚釣り大会!』 _f0101226_1144528.jpg 昨日の天候から一転、空は快晴となりました!

・・・きのうどれだけこの青空が恋しかったことか。。。
昨日の雨天で川の水が増水。。。
予定していた川での釣り開催が厳しい状態となってしまいました。

・・・非常に残念ですが、急遽会場を庭先に移し、庭の小さな池と、小さなプールを使っての開催となりました。ゴメンなさいね??

 冬のキャンプで一緒に滑ったキッズ達もたくさん見えました。
今回初参加のご家族もありました。
・・・さぁ、どんな魚釣り大会になるんでしょうか??
 お魚は、すべてイワナを用意しました!
イワナが釣れたら、後で塩焼きして食べよーね!・・・楽しみ楽しみ!

キャンプ最終日 & 『魚釣り大会!』 _f0101226_1110066.jpg 今日の釣り大会、まずは仕掛け作りから挑戦します!
竹竿に糸を結びつけ、針、オモリを付けます。
そして、勝負の分かれ目は、やはりエサでしょうか?
ミミズ・いくら・ブドウ虫の3種類用意しました。
・・・今日の魚達は何を食べてくれるんでしょうかね??
 ミミズを付けたいけど、、、でも気持ち悪いからイクラにしよか。なんて人も居ましたが。そこも子ども達へ克服して欲しいポイントでもあるんですよね!

キャンプ最終日 & 『魚釣り大会!』 _f0101226_1111499.jpg そして、二組に分かれて、制限時間10分間を3回戦の勝負です!
さぁ、釣る事ができるでしょーか??
・・・3・2・1・スタートー!!
 スタートして約10秒程だったでしょうか?
1匹目をGETしたのは 『ゆうたろう君』 !
 お見事な早業でした!

 見えているイワナの目の前にエサをぶら下げるも、なかなか食べてくれない。。。
キッズ達も、お父さんもお母さんも、みんな真剣勝負です!
少し時間が空きましたが、釣れ始めると続々と続きました!

キャンプ最終日 & 『魚釣り大会!』 _f0101226_11104720.jpg 『ヤッターッ!釣れたーッッ!!』 あちこちで大きな声が聞こえてきます。
一匹ずつ大きさを計測、一番の大物をGETするのは誰でしょーか??
 2匹目・3匹目と次々と釣っていくお友達もありました。
一番たくさん釣った人への大漁賞は誰の手に??

・・・結果は、閉会式までおたのしみにー!!
キャンプ最終日 & 『魚釣り大会!』 _f0101226_11122123.jpg3回戦にわたる競技、すべてを終了すると、みんなでバーベキュー大会です!
もちろんみんなの釣り上げたイワナも塩焼きにして食べました!

 新鮮なイワナの塩焼き、さらに自分達で釣り上げたとあって、美味しさも2倍3倍だよね!
美味しそうないい笑顔がたくさん見えました!

キャンプ最終日 & 『魚釣り大会!』 _f0101226_1116095.jpg・・・いつもは子ども達だけのイベントですが、今日みたいな親子で仲良く参加出来るイベントも良いですね?

 今後こんな企画も考えていこーかな??

 さ、オナカ一杯になったら表彰式デス!

・・・わくわくドキドキの瞬間です!


まず、一番早く釣り上げた人への ◆はやわざ賞◆ の発表から!
第1グループより、『 ゆうたろう君!』
第2グループより、『 キョンキョンさん!』
 見事な早業でしたー! おめでとーございマース!
賞状と、しらカバ倶楽部のロゴ入りの帽子が授与されました!

続いて、◆大物賞◆ の発表です!
サイズ、23.8センチ!
 『こうき君!』 キャンプに参加してくれてるキッズでした!ヤッタね!
・・・ナント同サイズでもぅひと方、
 『ホンダさん!』 こちらはお母さんのエントリーでしたが、釣り上げたのは小さなお子さんだったみたいでしたね??どちらも、お見事でしたー!!
こちらも賞状と、釣竿が授与されました!

そしてそして、残るは大漁賞の発表!
・・・の前に、特別賞の発表をしました。
今回たくさんのキッズがイワナを釣り上げる中、1匹も釣れなかった方が2名!
◆残念賞◆として表彰しちゃいました!
賞状と、しらカバ倶楽部のロゴ入りエコバックをプレゼントしました!
・・・嬉しいような、でも恥ずかしそうに前に来られたのは、キッズ達のお父さんとお母さんでした。『ヒデさん』『ゆかさん』オメデトーございマース!!

 お待たせしました!◆大漁賞◆の発表です!
制限時間10分間の3回戦という短い時間の中で、ナントナント、7匹のイワナをゲット!そんな釣り名人は、、、『ゆうたろう君!』 はやわざ賞と併せてダブル受賞となりました。アッパレでした!
こちらも賞状と、釣り竿ゲットです!オメデトーございましたー!!
 最後にみんなで記念撮影! 【パシリッ!】
キャンプ最終日 & 『魚釣り大会!』 _f0101226_11182761.jpg

 そんな感じで、アッと言う間に『釣り大会』が終了しました。
増水の為に川で出来なかったのは残念だったケド、結果たくさんのイワナを釣る事が出来て良かったんじゃないかな??川で放流して魚釣ろうと思っても、実際にはなかなか釣るのは至難の技なんですよね??
 ゼヒ今度は、実際に川で、天然のイワナ釣りにも挑戦してみてね!
参加者の皆さん、ありがとーございました!

 釣り大会も終わり、2泊3日で行われてきた『ファミリー&キッズキャンプ』も終わりを迎えました。
 ふりかえりでは、『魚釣りが楽しかった!』『若桜のお祭りでホーメンが恐かった!』『山菜採りが楽しかったし、美味しかった!』『卓球大会が楽しかった??』『響の森でのおやつ作りが楽しかった!』『花火がキレイで楽しかった!』などなど。。。

 キャンプ期間中、とても不安定な天候でしたが、最後までみんなの笑顔が見えたので安心しました。
 これもみんなが協力し合い、決まり良く生活してくれたお陰です。
ホントーに有難うございました!

・・・そして、次回キャンプは夏休みに計画しようと思っています!
またこのブログでもご案内しますので、おッ楽しみにー!

 また、氷ノ山で会える日を楽しみにしています!
みんなみんな、ありがとー!
 ・・・『のりコーチ』 より
by 55sirakaba | 2012-05-05 20:58 | キッズキャンプ情報 | Comments(0)

GW企画 『ファミリー&キッズキャンプ』 ・・・2日目!

 2日目の朝、、、外は雨。。。
不安定な天候の中、午前中は 『響の森』 へ!
 そちらでも、GWの企画として様々な催しが行われてました。

GW企画 『ファミリー&キッズキャンプ』 ・・・2日目!_f0101226_614133.jpgまずは少し館内を見学し、みんなで 《おやき作り》に挑戦しました!
・・・おやきとは、若桜の街に古くから伝わるおやつで、米粉のヨモギ餅にアンコを中に詰めて型取って焼いたものです。
果たして上手に作る事が出来るでしょうか??

GW企画 『ファミリー&キッズキャンプ』 ・・・2日目!_f0101226_6164827.jpg いざ作り始めるとみんな真剣な表情。

それでもなかなか上手くいかずにアンコが飛び出したり、少しコゲてしまったりと、でもそれまた手作りおやつと言う事で、美味しく戴きました。


GW企画 『ファミリー&キッズキャンプ』 ・・・2日目!_f0101226_6175757.jpg 予報では回復方向のようなのに、その後も雨がやみそうになく、響の森で待機。
 (大雨警報が出てたみたい。。。)


そして昼食後も、早く山菜採りへ出かけたーい!と願いながら空とニラメッコ。

・・・うーん。もぅ待ってられナーィ!!
みんなで雨具装着!いざ出発です!!
 でも、まずは勉強会!
今採れそうな山菜と、とり方のマナーについて伝授!
(最近マナーの悪い山菜採りの方もあり、採れる山菜も年々減ってしまってる気がします。)

 氷ノ山を大好きなキッズ達は、いつまでも変わらない氷ノ山に守ろうね?

山のマナーを勉強したら、いざ今晩のおかずを探しに行こう!
 まずみんながイチ早く目に付いたのは、《フキノトウ》《ヨモギ》でしたね?
続いて《つくし》《フキ》辺りまではすぐに解ったみたいでした。

 そこからさらに山に入ります。
『・・・あぁ、美味しいご馳走が通り過ぎてくー。』なんて、のりコーチちょっと意地悪しちゃってました。。。
 その後なんとか 《たらの芽》《コシアブラ》も見つける事が出来ました。《ゼンマイ》もあったね?
・・・だんだんみんな目が慣れて来ると、あそこにもあそこにも!ってたーくさんの山菜をゲットしました!
 雨の事も忘れて、みんな競争するように夢中で山菜探してました。帰り道でもまだまだ諦めません!
《ワラビ》を発見!《イタドリ》《アザミ》《ユキノシタ》など、氷ノ山は宝の山!ご馳走の山です!ちょーど《葉ワサビ》も採れました。

GW企画 『ファミリー&キッズキャンプ』 ・・・2日目!_f0101226_6263530.jpg・・・僕も夢中になってて写真撮り忘れてました。。。
 今年は大雪の関係で、まだ陰には雪も残り、全体に遅れガチではありますが、たーくさんの山菜が採れました!
 晩ご飯で多くの採れたての山菜を戴きました。

 子供達は山菜を嫌がるかとも思いましたが、みんな美味しい美味しいって食べてくれました。
・・・やっぱり自分で採った山菜の味は格別だよね??

GW企画 『ファミリー&キッズキャンプ』 ・・・2日目!_f0101226_6242432.jpg 夜にはなんとか雨も上がり、昨日出来なかった花火大会も出来ました!
明日はいよいよ最終日、魚釣り大会が待ってます!
・・・楽しみですねー??
by 55sirakaba | 2012-05-04 23:06 | 美味しい山菜 | Comments(0)

・・・明日の魚釣り大会について。

 現在、昨日今日の雨で、川が増水しています。
予定していた場所での開催が難しい状況なので、場所を変え、『ヒュッテ白樺』 の庭先で行いたいと思います。

・・・安全の為に、庭先の小さな池と、簡易プールを使っての開催とします。
 参加者の皆様には、ご迷惑をお掛けしますが、ご了承お願い致します。

 朝、9時集合、受付です。
釣り道具については、一式こちらで用意しています。
 仕掛け作りから挑戦してみたいと思ってますので、皆さん頑張りましょー!

・・・釣り大会終了後のバーベキューもお楽しみにー!!
by 55sirakaba | 2012-05-04 19:49 | Comments(0)

GW企画 『ファミリー&キッズキャンプ』 ・・・1日目!

 いよいよGWも後半に突入!
今回は特別企画として、ファミリーでも参加出来るキャンプとして企画しました。
 貴重なGWに、仲良しファミリーと元気一杯のキッズ達がここ氷ノ山へ集まってくれました。

GW企画 『ファミリー&キッズキャンプ』 ・・・1日目!_f0101226_614164.jpg まず初日は、氷ノ山のフモトの街へ繰り出しました。

 そしてみんなで『若桜神社大祭』見物です!

 最初にこの春OPENした『おもちゃ館』を見学。
・・・昔ながらのオモチャや、懐かしい駄菓子がありました。

GW企画 『ファミリー&キッズキャンプ』 ・・・1日目!_f0101226_634058.jpg お祭りでは、街中を数体の神輿や榊が練り歩き、子供達のヤッコさんや、大名行列も参列。

 そんな中、あちらこちらから 『ホーッホーッ』と、恐い顔した本面に逃げ回る子供達。。。


 獅子舞にも出会い、みんなが頭を噛んでもらいました!
そしてそして、一緒に記念撮影までさせてもらい大満足!!
・・・僕も久しぶりに若桜のお祭りを満喫しました!
GW企画 『ファミリー&キッズキャンプ』 ・・・1日目!_f0101226_66191.jpg

 次は若桜駅に行って、『SL乗車体験』をしました!

GW企画 『ファミリー&キッズキャンプ』 ・・・1日目!_f0101226_684295.jpg終点の若桜駅ならではの体験として、SLを転車代に乗せ、みんなの力でSLを反転させる事が出来ました。

 そして、貨車に乗車したり、最後には1人づつ汽笛を鳴らす事も出来ました!

『ポッポーッ!!』・・・これもSLならではの貴重な体験が出来ました!
GW企画 『ファミリー&キッズキャンプ』 ・・・1日目!_f0101226_695246.jpg

 そしてこの日のもぅヒトツのお楽しみ、『OZガーデン』へ!

GW企画 『ファミリー&キッズキャンプ』 ・・・1日目!_f0101226_6113255.jpg雨上がりもあってか、新緑がとってもキレイでしたね?

・・・可愛いチューリップもいーっぱいでした!

ガラスハウスのブドウ棚の下での教室です!



GW企画 『ファミリー&キッズキャンプ』 ・・・1日目!_f0101226_6122169.jpg 遠藤カヨコさん、ユカさん姉妹にご指導戴き、お花の寄せ植えに挑戦!

 母の日のプレゼント作りとして、日頃の感謝の気持ちを込めて作りました!

・・・おかぁさん、喜んでくれるかな??
GW企画 『ファミリー&キッズキャンプ』 ・・・1日目!_f0101226_6144279.jpg


 この日の予定はこれでおしまい!

GW企画 『ファミリー&キッズキャンプ』 ・・・1日目!_f0101226_620822.jpg宿に帰ってゆっくりお風呂に入り、みんなで夕食を戴きました!

外は雨模様だったので夜の花火は明日へ延期!

 ゆっくり休んで明日も頑張りましょー!!
by 55sirakaba | 2012-05-04 05:38 | キッズキャンプ情報 | Comments(0)