<   2011年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

『たけひろ』 3歳になりました。

 我が家の次男坊、おかげさまで3歳の誕生日をを迎える事が出来ました。
家族みんなでお祝いしましたー!

『たけひろ』 3歳になりました。_f0101226_8221680.jpg

・・・お姉ちゃんは昨日からちょっと夏風邪で熱が。。。
またまた親バカと言われそうですが、この子はホンットに活発で元気一杯デス!
最近のお気に入りは、『仮面ライダーになる!』って、誕生日に買ってもらった変身ベルトをいつも装着!
 戦いゴッコが大好きで、うちが壊れそう。
・・・パパも壊れそうデス。。。

 只今おしっこパンツでトレーニング中です!
いつもお母さんに怒られて泣いてますが、3歳になったら何でも自分でガンバらなきゃね??

 もうヒトツのお気に入りは、こないだお爺ちゃんに買って貰った自転車!
『たけひろ』 3歳になりました。_f0101226_8223826.jpg


お姉ちゃんに負けまいと、すでに一人で乗りこなしてます。
・・・チョット残念なのは、もぅあの三輪車サバキが見えなくなる事かな??
自分の自転車が来るまでは愛車が三輪車だったから、お姉ちゃんやお友達の自転車に負けまいと三輪車で猛ダッシュ!!
 これまた笑えるくらいメッチャ早いんす。とてもマネは出来ません。。。
バックだって、下り道だって、多少の段差もお手の物。
ホンッと見てるほうが恐くなる程。。。
・・・今は自転車でバックが出来ないのが不満みたいデスね??

 そしてそして、これも本人気に入ってるようです。
『スペシャルブイ字カット!』

『たけひろ』 3歳になりました。_f0101226_8225259.jpg

バリカン一本で刈り上げ君です。
 身内には不評の声もありますが、みんなに見てもらったその反応が本人嬉しいらしく、カッコイイと勘違いしてるみたぃ。。。
・・・パパの仕業ですが、意外と似合ってる気はするんですけどね??
ま、本人が気に入ってるんで何よりです。

 これからも元気に伸び伸びとおっきくなってね!
・・・パパより
by 55sirakaba | 2011-06-29 23:29 | のりさんのプライベート | Comments(5)

ギンリョウソウの季節です!

 今年の氷ノ山にもこの季節がやって来ました!
 登山道脇を覗くと、白いキセルのような怪しい陰が見え始めました。
『ギンリョウソウ』 です。

ギンリョウソウの季節です!_f0101226_063953.jpg 【銀竜草】と書き、銀色の竜のようにも見えますよね?
 この植物は葉緑素を持っておらず、光を浴びなくても生きられるらしいです。
そのため、チョット薄暗い林で落ち葉を掻き分けて顔を覗かせています。
・・・少し不気味な感じがするせいか、ユウレイダケとも呼ばれます。
見れば見るほど不思議な面白い形で、毎年楽しませて貰ってます。
 梅雨時期から初夏にかけて毎年顔を見せてくれます。
『仙谷コース』 『氷の越えコース』 の登山道沿いブナ林周辺で見る事が出来ます。
 
 山を歩くと、見かける山野草で季節を感じる事が出来ます。
なんかすっごくそれが僕は嬉しいんですよね。
・・・僕だけかな??
今年もこの花の季節かぁ。。。
っていろんな花を見かけるたびに、それぞれの思い出がよみがえります。

 登山をしているお客様の話を聞くと、山野草が好きな方・健康維持のために・100名山等たくさんの山を巡ってる方・360度の展望を見たい!山頂を制した達成感が好き!
・・・などなど、山歩きの楽しみ方は人それぞれなんですが、共通するのは、みんな山が好きな方ばかり!

 なんか、話しが変わってしまいましたが、ホント山ってすごいなっていつも思ってしまうんです。。。
改めて、こんなにたくさんの人を呼び寄せる魅力って何なんでしょう??
・・・山登り、決して楽じゃないのにね??
by 55sirakaba | 2011-06-20 00:06 | 氷ノ山登山日誌 | Comments(4)

『氷ノ山夏山開き』 ・・・無事終了!

『氷ノ山夏山開き』 ・・・無事終了!_f0101226_17405160.jpg『 祝 氷ノ山夏山開き 』

 今年も6月12日、夏山開きを向かえました。

前日11日には前夜祭が行われ、関係者やお客様も一緒になって、安全祈願が行われました。


『氷ノ山夏山開き』 ・・・無事終了!_f0101226_17415723.jpg 神事終了後、恒例のタイマツ行進もありました。
うちの子達も一緒になって行列に入ってくれてました!

 今年1年、僕も含む、多くの入山者の方々が、安全でありますように。

 12日当日には、朝から随時観光バス等も入り、氷ノ山ネイチャークラブのガイドにて氷ノ山山頂に向けて登山が行われました。
山頂から山頂祭も行われ、お神酒が振舞われ、登頂記念証が配布されていたようです。

・・・当日の僕は、和太鼓担当。
『わかさ氷ノ山樹氷太鼓』の演奏をしました。
今年一年間の安全と、この日おいで戴いたお客様への歓迎の意を込めて、山頂へ向けて思いっきり打ち鳴らしました。

『氷ノ山夏山開き』 ・・・無事終了!_f0101226_17513065.jpg 午前中3回の演奏を終え、その後、最終のお客様と共に山頂へGO!!
登山口辺りではちょうど、『タニウツギ』 のピンクの花が出迎えてくれます。
しかし、登り始めて早々に雨が。。。予報通りとわ言え、チョット残念。
・・・視界はイマイチの1日となりましたが、足元の草花や、すれ違う子供達に励まされ、お客様の顔は晴れやかに伺えました。

『氷ノ山夏山開き』 ・・・無事終了!_f0101226_17463981.jpg 尾根周辺でたくさん見える、『ユキザサ』。
白い花が、雪の結晶のように美しく咲いてます。
 こんな風に、名前を聞くと納得する山野草も多々あって、名前を調べると面白いんですよ!


『氷ノ山夏山開き』 ・・・無事終了!_f0101226_17473180.jpg ブナの木の根元には、『マイヅルソウ』が!
こちらも今が最盛期!
(舞鶴草) 名前の通り、鶴が舞う姿に見るでしょうか??


 この日は非常に多い登山者がありましたが、狭い登山道でもお客様のご協力があり、参加者全員無事下山する事が出来ました。

 雨の中、大変お疲れ様でした。
ご来場戴いたお客様、本当に有難うございました。


 今年も、たくさんのお客様と氷ノ山で出会える事を楽しみにしてます!
もし僕に気がついたら声掛けて下さいね??
・・・何も出ませんケド。。。

ではでは、山でお待ちしてマース!!
・・・登山は無理せず、計画的に!
『氷ノ山夏山開き』 ・・・無事終了!_f0101226_17483548.jpg

by 55sirakaba | 2011-06-13 17:49 | 氷ノ山登山日誌 | Comments(0)