<   2010年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

もっともっと自然体験を!

 今日は、下界へ降り、勉強会!
 『 自然体験活動指導者養成研修会 』 へ参加して来ました!

国の取り組みとして、総務省・文部科学省・農林水産省で推進している自然の中での体験活動(長期集団宿泊活動)を実施するためのプログラムの企画・学校の活動をサポートする指導者の養成講座となりました。

 永井講師を迎え、受講者17名、とっても有意義な研修会となりました。
まずは、「学校教育における体験活動の意義・教育課程と体験活動の関連性」 を学び、「野外における実技・体験」 と指導者の考えを深める研修となりました。

 学校教育における自然体験活動の意義・長期宿泊研修の必要性を考える。
現在実施されているのは唯一、兵庫県だけだそうです。
 現代の青少年の課題として、多くの問題点がデータをもとに指摘されてましたが、いくつか紹介します。
 ◎ 基本的生活習慣が身についていない。
 ◎ 基礎的な体力の低下、運動能力が充分発達していない。
 ◎ 対人関係が希薄で、異年齢や異世代との交流がない。
 ◎ 自然体験等の直接体験が不足している。
 ◎ 学習意欲や勤労意欲が低く、コミュニケーション能力が低下している。
などでした。

 『 生きる力 』 とは??
 変化の激しいこれからの社会を生きるために、「確かな学力」 「豊かな人間性」 「健康・体力」 の知・徳・体をバランスよく育てる事が大切であるとするのが文部省の教育理念だそうです。
・・・そんな青少年の手助けをするスタッフをと、すごく重大な役割が課されました。。。

 キッズキャンプ等で僕が今までやって来た事と照らし合わせてみると、まだまだ考えさせられる事も多く、ホントに良い勉強になりました。
・・・僕はこれまで、単純に子ども達と大自然を体感し、好きになって貰いたい!
僕の生まれ育った、大好きな氷ノ山を、みんなの集まる楽しい場でありたい!
いや、氷ノ山でみんなと一緒に遊びたい!笑顔が見たい!・・・が本音かも??
 そんな思いの奥に秘められていた自然体験の重要さを改めて知らされました。

 今回の、文部科学省委託事業 「青少年体験活動総合ぷらん」 の、小学校長期自然体験活動指導者養成事業(全体指導者) の課程を受けた事で、社団法人日本ネーチャーゲーム協会より、終了証を戴きました。
 7年前に取得した、『NACS-Jの自然観察指導員』 の資格と合わせて、これからももっともっと自然の素晴らしさを子どもたちへ伝え、心豊かな人へ成長してくれる事を願い、活動を広げて行く事が出来たらと考えます。

 今後とも、ヨロシクお願い致します!
もっともっと自然体験を!_f0101226_056207.jpg
by 55sirakaba | 2010-11-29 00:56 | のりさん自己紹介 | Comments(0)

やっぱり氷ノ山っていぃね!! (11月27日)

やっぱり氷ノ山っていぃね!! (11月27日)_f0101226_22262378.jpg 今日朝起きて山を眺めると、ワッ!白い!!
・・・やった!!

 今日もワクワクしながら登ってきました!
先日降った雪は、その後の雨で消えていたので、また新たな雪が降ったのか??
今日はいつもより足取り早く登り進んでいた。
氷ノ山越えの峠付近からようやく雪が見えてきた。
・・・その後山頂まで進んだが、足元にはほとんど雪はなく、白く見えていたのは木の枝についた樹氷でした!

やっぱり氷ノ山っていぃね!! (11月27日)_f0101226_2229031.jpg 樹氷と青空の見事な景色。。。
この感動をみんなへ伝えたい!
・・・とりあえず写真は撮ってみたものの、こんな写真では全然写しきれてない感動を覚えました!
日が当たり、気温が上がるせいか、キラキラと輝きながら氷が舞い落ちる姿。
 わずかに足元にある雪は、直接積もったものではなく、木々の樹氷が溶け落ちた氷が積み重なったもの。
サクサクと美味しそうな足音を響かせながら歩いてました。

やっぱり氷ノ山っていぃね!! (11月27日)_f0101226_22314084.jpg 山頂からもこの時期のわりに多くの登山者が見えました。
みなさん晴れやかな顔で、樹氷を見下ろしてお弁当を楽しんでおられるようでした。

今日は空気もスッゴク澄んでいて、視界も良好!
近隣の山にはどれも雪はなく、ここ氷ノ山だけ!
はるか向こうに浮かぶ雲は目線の高さ、グルリ見渡すと大山の姿や、六甲山の尾根までも見えましたよ!
・・・いやぁ、、、気持ちよかったなぁ。。。
やっぱり山っていぃなぁ。。。氷ノ山っていぃなぁ。。。

やっぱり氷ノ山っていぃね!! (11月27日)_f0101226_22345822.jpg ・・・今年、いったい何度この氷ノ山に登ったことだろう。。。

 ・・・ガイドに加えて、今年は捜索でも登ったんで、軽く100回は越えたんじゃないかな??

 今になって、今日が今年一番の最高の景色だったんじゃないかと思わせるほどの、いぃ1日でした。

 桜が満開!!
  ってかんじでしょ??
最高の花見が出来ましたよ!


・・・なんて、今日が今年一番なんて言ってはいけない!
まだまだ予定が追加されました!
12月にも、4日・6日に登ります!
今日よりも良い登山が出来る事を願ってます!

・・・あ、4日は、韓国のお客様らしいです。
 『アニョハセヨ ・ カムサハムニダ』 
くらいしか言葉を知らないのですが、大丈夫でしょうか??
僕にとって初体験ですが、がんばります。

 明日は鳥取砂丘です!
 『自然体験活動指導者養成研修会』 と言うものに参加してきます。
・・・要は、勉強会です。
頭を使うのは苦手ですが、たまには下界に降りて勉強してきます。
 もっともっと子供達に氷ノ山の素晴らしさをつたえられるよう、頑張って来マース!
by 55sirakaba | 2010-11-27 22:35 | 氷ノ山登山日誌 | Comments(0)

11月21日(日) ・・・ 秋晴れ!

11月21日(日) ・・・ 秋晴れ!_f0101226_2240132.jpg 今日も氷ノ山は、とっても心地好い秋晴れです!

昨日もすっごく天候が良かったので、午後からヒトリ山頂へ行ってきました!

登山道脇には雪があり、気分はウキウキ!



11月21日(日) ・・・ 秋晴れ!_f0101226_224306.jpg 思っていたよりも多く雪が残り、多いところでは10センチ程度ありました。
コシキ岩周辺が特に、足元が滑りやすかったので注意して下さいね?
まだアイゼンまでは必要ないですが、泥除けのスパッツ等はあったほうがいいかも。。。



またまたしばらくブログ休んでてゴメンなさいでした。。。
書きたい事はたーくさんあるんですが、、、また機会があれば書き込みますね。
何かと忙しい毎日を送っていて。
・・・なんて、また言い訳してますが。。。

 今年の僕の登山予定も、あともぅ少し!
今月一杯で登山は終了し、いよいよスキーシーズンの準備にかかります!
また今年も大好評のキッズキャンプの予定も立てなきゃいけないしね!

・・・登山はあと、3回かな??
今年もよぅ登ったなぁ。。。さて、いったい何回氷ノ山へ登ったんでしょうか??
 最後まで楽しんで登山納めしようと思います。
by 55sirakaba | 2010-11-21 09:24 | 氷ノ山登山日誌 | Comments(0)