<   2010年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

氷ノ山、もうすぐ夏山開き!

 本日もとっても良い登山日和でした!
周りの木々が、しっかりと芽吹き、心地好い新緑登山真っ盛りです!
きっと今日もたくさんのお客様が登山を楽しんでおられることでしょうね?
氷ノ山、もうすぐ夏山開き!_f0101226_16533156.jpg 僕は昨日、『氷ノ山越えコース』 から 『三の丸コース』 へ歩いてきました。
昨日も天気良くて、気持ちよく良い登山が出来ました。
山頂からも多くの登山者に出会い、この日の空と同じく、みなさん晴れやかな顔でした。
・・・兵庫県側で、消防とヘリがバタバタとしているようでしたが何かあったのかな??訓練なら良いけど、山頂付近をしばらくヘリが飛んでましたねぇ。

 山菜では 『ネマガリダケ』 が只今ピークを迎えています。
地元では 『すずこ』 と呼ばれて親しまれる山菜です。
 登山道脇に見える美味しそうな 『ネマガリダケ』 
皆さんついつい足が止まってしまうようですね??
・・・あまり夢中になり過ぎないようにご注意を!

 今日の僕は、田んぼで田植えしてました。
スキー場周辺の田んぼは、『日本棚田100選』 に指定されています。
今日は天気にも恵まれていたのでほとんどの田んぼに稲が植えられました。
・・・いつかこんな田んぼを利用して、田植えや稲刈り・農耕体験を取り入れ、お馴染み 『氷ノ山しらカバ倶楽部キッズキャンプ』 を企画してはどうかな??と考えているんですが、皆さんどうでしょうか??
最近の田植え機や稲刈り機に頼らず、昔ながらの道具を使うと楽しい企画として出来るのかな?・・・なんて思い、先日うちの蔵を覗くと、面白い昔の道具が眠ってました。
 来年度、企画してみようかな??
最近の子供たち、お米作りの楽しさ知ってるかな??
毎日みんなが当たり前に食べているお米。
泥んこになって、裏にこんな農家の大変な苦労がある事。
また、自分達で食物を育てる楽しさ、大変さを体験出来るキャンプとして、どうでしょう??
僕的にはやはり田植えから、年間を通して育てる楽しみを感じて欲しいと思いますが。
まずは秋の稲刈り辺りから企画してもいいけど、、、考え中です。
 子供たちだけのキャンプにするのか?
 家族で参加のキャンプにしても楽しそうだしね??
・・・もし良ければ皆様のご意見をお待ちしていますね!

 あ、そうそう、もう登山されるお客様はたくさん居られますが、鳥取県側の 『氷ノ山夏山開き』 が、6月13日(日) に予定されています。
 当日は、山頂から山頂祭が行われ、登頂記念証が配布されます。
また、フモトの 『響の森』 『氷太くん』 周辺では、地元特産品が販売され、今年も我らが 『わかさ氷ノ山樹氷太鼓』 の和太鼓を、打ち鳴らします!
例年、前日の12日(土) には、前夜祭として関係者による神事行事と、お客様参加によるタイマツ行列が行われます。
 ぜひ多くのお客様へご参加戴き、今年一年間の安全を祈願して戴けたらと思います。

・・・ちなみに、、、我が家の民宿 『ヒュッテ白樺』 まだ空室あります。
こんなとこで宣伝しちゃってスイマセン。。。
 只今、夕食には、季節の山菜料理をお出ししています。
・・・うちのおかんの山菜料理、盛り付けはヘタですが、味付けは、意外と好評のようです。
 ぜひご利用お待ちしています!

 ◎ ご予約は、『ヒュッテ白樺』 HP または、直接お電話にてお願いします。 
       電話 ・・・ 0858-82-0955 
by 55sirakaba | 2010-05-30 16:54 | 氷ノ山登山日誌 | Comments(2)

5月23日(日) ・・・今日は雨でしたねぇ。

5月23日(日) ・・・今日は雨でしたねぇ。_f0101226_23145926.jpg 今日は、登山にはあいにくの雨風でしたが、昨日は良い登山が出来ました!
僕は朝のうちに駆け足で登って来ました!
先週紹介した山野草たちに加えて、またまた草花がさらに花開き賑わってます!
 ブナの芽も開き、淡い緑色と、青空と、白やピンク・紫・黄色の山野草達がたーくさんです!
写真の左に咲き誇るのは、『ムシカリ』 です!鮮やかな白色に輝いてました。
 この日も山頂にはたくさんのお客様、みーんな晴れやかな顔で賑わっていました!



5月23日(日) ・・・今日は雨でしたねぇ。_f0101226_231638100.jpg 『氷ノ山越え』 登山道脇では黄色い花が目を引きます。
写真は 『ルイヨウボタン』 です。毎年姿を見せてくれますが、先日ご一緒したお客様がすごく感激しておられました。。。
・・・僕にとってはいつもここにある草花。ごく当たり前にある花かと思ってましたが、なかなか他では見られないですよ??って。。。
たまにはよその山にも登ってみないと、ホントの氷ノ山の素晴らしさにも気付けてないのかな??とチョッピリ反省中デス。。。

5月23日(日) ・・・今日は雨でしたねぇ。_f0101226_23182873.jpg こちらは 『ツクバネソウ』 ですが、先週気が付かなかったのに、よーく見るとたくさん咲いてましたよ!
 『サンカヨウ』 は、間もなく終わりそうなのでお急ぎくださーい!
・・・そして、それに代わって咲き始めたのは、ピンクや白の 『イワカガミ』 見れば見るほど、とっても可愛い花です。
 『ニリンソウ』 『イチリンソウ』 も満開です!(写真はまた今度で)

5月23日(日) ・・・今日は雨でしたねぇ。_f0101226_23213082.jpg そしてもぅヒトツ満開だったのは、こちら!
 『コキンバイ』 この花は、氷ノ山ネイチャークラブで、調査・保護活動をおこなっています。 
氷ノ山には他にもたくさんの貴重な植物や動物が生息しています。
増加する登山者により削られる道、心ない人によって捨てられるゴミ。。。
動物・植物にとっても住み良い山を、登山者にとっても愛される山を、これからもみんなで守っていきましょー!

・・・今が最高の新緑登山シーズンですよ!
 ここ氷ノ山で、今が一番草花が多い時期ではないでしょうか?
僕が好きな登山シーズンが、まさに今です!

   お待ちしてマース!!
・・・明日も雨かな??  また明日も登る予定でーす!
でわまた!  のり
by 55sirakaba | 2010-05-23 23:25 | 氷ノ山登山日誌 | Comments(0)

いよいよ新緑登山! ・・・ 5月16日

いよいよ新緑登山! ・・・ 5月16日_f0101226_002335.jpg 今年も元気一杯に 『サンカヨウ』 開花しました!
氷ノ山では、只今ピークを迎えています!
さすがこの花の存在感はスゴイ。。。思わずみんなその場で足を止める。
・・・そしてさらに写真をパシリ!
大きな葉っぱから、数々の白い花。・・・この花びらは、雨に濡れたり朝露にあたっている時には、半透明になり、ガラス細工のような輝きを見せてくれます。

 今日は、出雲からお越しのお客様約30名とご一緒させて戴きました。
天候は最高の登山日和!
皆さんあちこちの山々を登り慣れている様子で、氷ノ山に咲く山野草達を眺めながら、とっても軽やかな足取りでした。
現在足元にはたくさんの山野草達が出迎えてくれてます。
いよいよ新緑登山! ・・・ 5月16日_f0101226_0124636.jpg現在咲いているのは、『ヒョウノセンカタバミ』 『エンレイソウ』 『ヤマルリソウ』 『タチツボスミレ』 『ニリンソウ』 『ハシリドコロ』 『タチカメバソウ』 『ショウジョウバカマ』 等などなどなど。
 『イワカガミ』 『マイヅルソウ』 『ユキザサ』 『ルイヨウボタン』 がスタンバイ中でしたので、来週には花が見られるかな??

いよいよ新緑登山! ・・・ 5月16日_f0101226_093249.jpg 上を見上げると、『タムシバ』 『ムシカリ』 の花が咲き、疲れた身体を励ましてくれました。
今日の青空に生え、見事な咲きっぷりでしたが、この写真は先週撮ったものです。。。ゴメンなさい。ガイド中には写真を撮らない事にしてるので。 

 山頂からも気持ちよく、青空の下で昼食を堪能!
・・・お弁当の中には、山菜オニギリ・つくしの和え物・ネマガリダケの煮物。
今日のお弁当も皆様に大変好評で、嬉しかったです!
やはり、天気が良いのが何よりのご馳走だったんですね?
そして、全員そろって無事登頂・無事下山!

 みなさん笑顔で見送る事が出来たので、楽しんで戴けたのかな?
・・・チョット安心しました。
またここ氷ノ山で会えると嬉しいですネ??
 ・・・気長にお待ちしてマース!
by 55sirakaba | 2010-05-16 23:54 | 氷ノ山登山日誌 | Comments(6)

5月5日(水) ・・・ 山野草開花!

 5月5日は子供の日、、、にも関わらず、この日もパパはヒトリ山へ。
登山道の様子見で 『三の丸コース』 から登ることに。
・・・何度登っても、スキー場の辺りの階段の登りはシンドイ。。。
しかし、尾根まで登ってしまえば大丈夫!
ゆっくり野鳥を楽しみながら、のんびり登山するならオススメのコース。
歩く距離は長く、他のコースに比べて30分から1時間ほど多く時間が掛かります。
5月5日(水) ・・・ 山野草開花!_f0101226_1085041.jpg 写真は、三の丸から氷ノ山山頂に向かって。
・・・先週までたくさんあった残雪も、この連休の暑さで一気に消えていて、もぅ登山するには問題ない程度の雪となってました。
・・・倒木もすでに誰かが処理してあったのか、問題なし!
『三の丸コース』 も安心して使えそうですよ!
 あ、でも途中、気持ちよく歩いていたら、いきなりササヤブの中から、、、ガサガサッ!!って大きな動物の逃げていく音が。。。クマかな??いや、シカと言う事にしときましょう。・・・さすがにヒトリで歩くと、動物に会うのが恐いデス。その後はスズを大きめに鳴らしながら歩きました。

 山頂に着くと、今日も賑やかでした。この日の視界は、マズマズ。
晴れてはいたものの、イマイチ澄んではいなかったデスね?
でも心地好い風が、スッゴク気持ち良かったですよ!

5月5日(水) ・・・ 山野草開花!_f0101226_10111616.jpg そして下りは、『仙谷コース』 を降りる事に。・・・普段は絶対下らないけど、登山道の様子を見たかったので下りてみた。例年なら谷間にまだ雪が残り、危険なコースですが、今年はほとんど消えてました。
・・・それどころか、すでに多くの山野草が咲いてたのでビックリ。。。
 上の写真は 『エンレイソウ』 先週紹介した 『ショウジョウバカマ』 もたーくさん!
 『ヤマルリソウ』 や、『スミレ』 、『氷ノ山カタバミ』 も咲き始めました! 『ニリンソウ』 は、まず一輪の花を付けてました。

5月5日(水) ・・・ 山野草開花!_f0101226_1015312.jpg そして人気の 『サンカヨウ』 も芽吹いていてこんな状態。
・・・来週にはたくさんの花を見れそうデスよ!
これが氷ノ山を代表する山野草、この花を見るなら一番は 『仙谷コース』 ですが、『氷ノ山越えコース』 でもたーくさん見えますよ!
今年は早そうだから、花の見頃は5月末までくらいかな??
必見ですよー!

 『仙谷コース』 このコースの醍醐味は、谷間のせせらぎをバックに聞こえてくる鳥達の鳴き声!この日も 『ミソサザイ』 の心地好くカン高い歌声が、谷間に鳴り響いてました!
・・・いつも思う。このミソサザイは、体長5・6センチの小さな体。小さな体からあれだけの泣き声が出せるなんてホント不思議。。。ウグイスやカッコウの泣き声もいいけど、僕はこのミソサザイの歌声が一番好きデス!
・・・今度写真に収めれるといいんですけどネ。。。

5月5日(水) ・・・ 山野草開花!_f0101226_102596.jpg フモト辺りでは 『ミツマタ』 が咲いてました。
この日はこのコースを下ったけど、登りでの使用をオススメします!
・・・ある登山家・某有名な雑誌で、このコースの下りをお勧めして紹介してあるので、最近下りで利用されるお客様が増えてるようです。正直、非常に迷惑してます。。。地元ではその事でお客様から苦情の声を多く聞きますが、地元では絶対にオススメしてませんのでアシカラズ。。。
このコースは勾配のきつい箇所があり、やはり下りにはツライです。。。
特に雨の日や、地が濡れている時には滑りやすく危険です。
また道幅もせまく、クサリ場もあり、団体登山にはオススメ出来ません。
・・・でも面白いコースなので、中級者以上の少人数での登山、登りコースとしてオススメです!
暑い日でも涼しく登れ、このコースでしか見られないような山野草なんかもありますよ。

 ようやく今、ブナの芽が吹き始めたとこです!
さぁ、いよいよ新緑登山の季節がやってきました!
今シースンも、心地好い登山を楽しんで下さいね?

見かけたら、ゼヒ声掛けて下さいね??
・・・では、氷ノ山でお会いしまショー!
by 55sirakaba | 2010-05-06 10:32 | 氷ノ山登山日誌 | Comments(8)