<   2008年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 『つくしんぼ』 の季節です!

先日、『このちん』 と、つくしんぼ採りに行きました。今の氷ノ山スキー場周辺では、たーくさん出てますよ!最近のこのちんは、お手伝いが大好きで、何でもしてくれます。この日も小雨が降る中、お気に入りのカッパを着てたくさん採りました。帰ってつくしの傘を取ってボイルし、胡麻和えと天ぷらにして、早速お客様の晩ご飯となりました。

今年は雪が多かった為に山菜も少し遅れ気味の様子です。今採れる山菜では、『ワサビ』 もありました!今は根っこではなく、葉ワサビとして食べます。・・・鼻にツーンとくる刺激がなんとも美味しいんですよ。これも調理次第で刺激がなくなったりしてしまうので、思考錯誤しながらやってます。・・・やはり山菜系は、長年やってるうちの母にはかなわないです。。。その山菜によってそれぞれ独特の調理法があるんです。それを間違えると、歯ごたえがなくなったり、山菜の味が弱まったりしてしまうんですよ。僕もしっかり勉強しとかないといけません。。。

他にはまだ 『フキノトウ』 が採れますよ?
普通ならもうフキノトウなんかはとっくに終わってる時期なんですが、まだ日陰に入ると雪があるので最近溶けた場所で採ることが出来ます。これも天ぷらにしたり、フキノトウ味噌も美味しいですよ?
ホントならそろそろ 『タラの芽』 や、『ウド』 なんかも出始める頃なんですが、今年はまだまだその気配がありません。『ゼンマイ』 もまだみたいだし。
・・・だって氷ノ山の桜はまだまだツボミですからね??
信じられないでしょう?市内の気候とはひと月近くずれている感じですよ?
ゴールデンウィーク辺りに桜が満開かな?新緑も、まだまだ先ですね。

もう少しあったかくなったら、一気に山菜採りが忙しくなりそうです!
これも氷ノ山ならではの、楽しみのヒトツですもんね!
by 55sirakaba | 2008-04-24 06:16 | のりさんのプライベート | Comments(5)

4月14日(月) ・・・ 『ザゼンソウ』 最盛期!

今年は雪が多く、まだまだ残雪があります。そして雪が溶け始めて、まず話題に上がる山野草 『ザゼンソウ』 がピークを迎えました!・・・少し今年は遅れ気味ですが、ようやくその時期を迎えました。近年この花がすごく人気があるように思います。皆さんはご存知でしたか?
雪が溶けて春の訪れを告げてくれる、一風変わった花なんです。
水芭蕉の仲間で、湿地帯に生息し、まず緑色の葉っぱが顔を出し、次に紫色のマントを被ったような、中に球形の黄色い花を見せます。・・・その姿が、僧侶が座禅をしている姿に似ているから名前が付いたと聞いています。
とっても面白い形の花ですが、匂いも独特で、、、悪臭です。
近年人気のようで、この花を見る為だけにおいでになられるお客様も居られます。

先日新聞にも掲載されていたとかで、週末多くのお客様の姿も見えました。あの新聞の 『ザゼンソウ』 はどこですか??・・・僕はその新聞を見ていなかったので回答に困ってしまいましたが、良く見かける場所を案内しました。そこはまだもう少し開き始めでした。
新聞の場所はキレイに咲いていたとか。。。気になったので、後で新聞を引っ張り出して調べました。
・・・その写真には、ザゼンソウがアップで掲載してあった。
でも、、、あぁ!あそこか!その写真を見てピンと来ました!
そしてその後その場所へ行って確かめました。
・・・ここは日当たりが良く、他より早かったようです。見事に咲いていました!
さっきのお客様をここへ案内出来なかった事がすっごく悔やまれます。ゴメンなさい。。。これが土曜日の出来事でした。
僕が案内した場所は、国道からも見下ろせる場所にあります。ここはまだ咲き始めで、今週末がベストかも?まだ見たことのない方は、ぜひ見に来て下さいね?

・・・しかし、人気がある反面、中にはマナーの悪いお客様も最近目立ちます。
それはザゼンソウに限らず、山野草等を根こそぎ持ち帰ったり、踏み荒らしたりする姿もたまに見受けられます。。。すごく悲しいです。例えキレイな花を持ち帰って庭に植えたとしても、土が変わったり、気候が違うため育ちません。また、ザゼンソウなど、国の特別指定植物に指定されているものなど、氷ノ山にはたくさんあります。採取すると罰せられます。
・・・僕からもお願いします。やめてくださいね?
 
 『 山の咲く花は、山に咲くから美しい 』
いつまでもみんなで楽しめるように大切にしましょうね?
by 55sirakaba | 2008-04-14 21:18 | 氷ノ山登山日誌 | Comments(4)

・・・すっかりお花見の季節ですね!

いつまでもスキーの気分だったのに、あっという間に世間はお花見シーズンでした。。。先日、市内にある 『久松公園』 にお出掛けして来ました!そこはすでにチョー満開でした!ビーックリ! 『このちん』 も大喜び!桜の下でお弁当食べて、ママの大好きなフレンチドッグを食べて大満足で帰りました。
市内はもぅ散り始めてますね?今週末がお花見はピークかな?

・・・今週末は、若桜駅前で 『若桜鉄道』 のイベントがあります。
様々な催しがあるようですよ??
若桜駅は、昔から終着駅として利用され、構内には列車を反転させる為の転車台があります。そこには、去年から本物のSLが展示されています。こちらも名物となり、大人にも子供達にも大人気のようですね!そこで僕達(わかさ氷ノ山樹氷太鼓の会のメンバー)もそのイベントを盛り上げに、明日の夕方から、明後日にかけて売店を出店します。たい焼きと、アイスクリームを販売する予定にしています。たい焼きは、若桜にちなんで、桜あんを使ったオリジナルの、『桜たい焼き』 をその場で焼き上げます。去年一度販売して、大好評だった商品ですのでぜひ買いに来て見て下さい!アイスクリームも、バニラのアイスに、桜ソースをかけたオリジナルのアイスです。これがまた美味しいんですよ!

若桜駅前、明日は夕方4時頃から7時頃まで。日曜は、10時~午後4時頃までの販売です!若桜の駅前は、桜の木が一杯です!・・・きっと今週末くらいが満開じゃないかな?お花見がてら、お出掛けくださーい!


・・・美味しいたい焼きを焼いて待ってマース!
by 55sirakaba | 2008-04-11 22:07 | のりさんのプライベート | Comments(2)

4月7日(月) ・・・ スキーシーズン終了!

・・・ついに今年も終わってしまいました。。。
僕にとって、毎年この時期が一番寂しい季節です。
シーズン前半には雪が少なく、天候に悩まされました。
しかし、今終わって振り返ると、とっても良いシーズンだったように思います。

今年もまた、たくさんたくさんのお客様から元気を戴く事が出来ました。
恒例となったキッズキャンプでも、新しいお友達たくさん増えました!
・・・今シーズンも、たくさん楽しい思い出が出来ました。
これも、皆様のおかげです。心よりお礼申し上げます!
ホントーに有難うございました。

なんて、しんみりしちゃいますが、うちは年中営業していますので。。。
春から秋に掛けては、予約営業となりますが、今後とも宜しくお願いしますね!
これから氷ノ山は、ようやく春になります。
まずは山菜採りですね!・・・まだ、ゲレンデには勿体無いくらいの雪があるんで、今年は少し遅れてくるかもしれませんね?今ようやく 『フキノトウ』 が顔を出し始めました。その後は、『たらの芽』 『つくし』 『ぜんまい』 『わらび』 『ウド』 『コシアブラ』 『スズコ』 などなど、氷ノ山は山菜の宝庫です。・・・自分の手で採った山菜を食べるのもいいものですよ?ぜひ挑戦してみて下さい!

そして5月に入ると、新緑の季節です!
この頃から登山のお客様も増えてきますね。
登山道にも、少しずつカワイイ山野草達が咲き始めます。
ご家族で、グループで、新緑登山お勧めします!
・・・また今年は長く雪渓も楽しめるでしょう!
ご希望であれば、僕も登山ガイドとして活動していますので声を掛けて下さい!

・・・ッてな感じで、今後も氷ノ山は年中休みません!
これからも、ゼヒ氷ノ山へお気軽に足を運んで見て下さいね?

まずは、今年のスキーシーズン昨日を持って終了致しました。
多くの皆様へ、スタッフ一同心よりお礼申し上げます。
   『 また来シースンも皆様にお会い出来る事を楽しみにしております。
       ホントーに有難うございました! ・・・ヒュッテ白樺 スタッフ一同 』
by 55sirakaba | 2008-04-07 10:06 | Comments(2)

4月3日(木) ・・・ 今年初の氷ノ山登山!

今日の天気予報は、快晴!そして降水確率10%!
・・・今朝を楽しみに目覚めて窓を空けた!・・・ん?
氷ノ山は朝から小雨。。。あれ?ナゼ??やはり僕は雨オトコなの?
しかーし、回復を願って登山決行!
今日はスキー場仲間の7名。コースは、『三の丸コース』 スノーピアゲレンデから朝9時登山開始!そして第3リフト上部から、みんなで大山をバックに記念撮影!・・・なんて、視界が良ければこの方角に見えるんですがね。。。現実は20メートル程度のガスの中、ひたすら足元だけをみて突き進む。先頭は僕。・・・尾根辺りから雨は雪に変わり、風も出てきた。あの予報はなんだったんだ!気象庁訴えてやるッ!!なんて笑いながら突き進む。予報に惑わされ、軽装備のメンバーも。。。
風や寒さと戦いながら、三の丸非難小屋へ到着!小休憩。 さぁ、もぅヒト頑張り!と前を見ると、だんだん空が明るくなってきて、
ようやく青空が見え始めた!そして視界も晴れてくれた!
やはり視界が晴れると心も晴れる。・・・疲れ始めていたみんな、元気復活!
ずっと見えているはずだった山頂の三角小屋。
・・・やっと姿を現した。さぁもう少し!
氷ノ山山頂到着!・・・12時30分頃だったかな?思っていたより、ゆっくりペースでした。視界は晴れていたものの風があり、さすがにそこは寒かった。そして小屋に入って昼食。早速にお湯を沸かしてカップラーメンを食べた。・・・いつも感じる事ですが、山で食べるラーメンは格別です。冷えた身体はあったまり、何より贅沢をしている気分になれる。・・・僕だけかな?

そして下山はもちろんスキーを履いて滑り降りた。コースはワサビ谷。冬山では良く使われるコースです。(・・・谷を間違えると滝があったり危険な箇所もあるので要注意!!) ブナの自然林をポール代わりに潜り抜け、谷間を滑り降りた。・・・雪の量は充分。この時期だから仕方がないのだが、やはり雪が重たかった。登りで疲れている足が吊りそうになってしまった。・・・運動不足か。。。この谷で例年雪崩れている箇所も、今年は問題なく滑走する事が出来ましたね。
その途中ビーックリ!足元に、大きなクマの足跡!新しい跡なんで、昨日から今朝にかけての感じでした。・・・まだこんなに雪があるのに、冬眠からお目覚めみたいです。。。気を付けましょう!
そしてこの谷を下に向かって左側に滑り降りるとスノーピアゲレンデ。右側に抜けるとイヌワシゲレンデに抜けるんですが、その別れ道付近の雪の量が少なく、雪を求めて迂回した箇所がありました。(・・・当たり前ですが、どこの谷間も雪の下は川ですので水がながれています。雪の少ない箇所には穴が空いてしまってるとこもありますので、この時期利用される方は気を付けてくださいね?)

そして僕らはスノーピアゲレンデへ抜け、なんとか無事下山。2時30分頃でした。
・・・朝の天気に戸惑いましたが、久しぶりの登山に大満足でした!
普段ゲレンデスキーでは上級者の友人達も、変化に富んだコースと、
この時期の重たい雪に大転倒して大爆笑!
・・・チョー楽しかったっす!やっぱり雪山サイコーッす!!

PS・・・はやく皆さんをゲレンデだけではない氷ノ山へ、招待してあげられたらと思っているんですが、現実なかなか勉強する機会がなくて。。。ゴメンなさい。まだまだ趣味の範囲です。夏山とはまたさらに、雪山には素晴らしい魅力がたくさんあります。その反面命に関わる危険もたくさんあります。お客様の命を預かり、危険な雪山をより安全に案内するには、まだまだ経験・勉強が必要です。今後の僕の課題です。何年かかるか解りませんが、頑張りますね!
by 55sirakaba | 2008-04-03 19:05 | 氷ノ山登山日誌 | Comments(6)