<   2007年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

5月29日(火)   ・・・今日も快晴!

今日の氷ノ山も一日快晴!最高の登山日和でしたよ!
僕は今日も独り朝一山頂まで駆け足で登ってきました!
朝の空気は最高に旨く、心地よく風もあって最高でした!
あまりに気持ち良かったので、今日は山頂手前にある 『コシキ岩』 を這い上がり、景色を楽しみました。今の時期、ちょうど 『イワカガミ』 がたくさん咲いています!ここには濃いピンク色の花と、白っぽい花が入り混じって咲いています!まだ咲き始めだったので、しばらく楽しめそうですよ!”
・・・この場所は氷ノ山の中で最も見晴らしが良い場所で、僕の大好きな場所なんです。でもここは少し危険な岩場で、岩の端に立つと、真下を見下ろす事が出来、足がすくむ程です。それだけ見晴らしが良く、天気の良い日なんかは思わず立ち寄りたくなるんです。
・・・しかし、残念ながら、足元も危険なので、たくさんのお客様を連れてガイドで立ち寄ることは出来ません。。。少人数の場合には可能なんで、チャンスがあれば、足元に気をつけて景色を眺めて見て下さい!空を飛んでる気分にさせてくれる、氷ノ山唯一の場所ですよ!

そして、下りにはたくさんの登山者に出会いました!
年配のベテラン風の方々、小学生の団体など、(・・・聞くと、船岡小学校の4年生とか。毎年冬にはうちに泊まって一緒にスキーする予定のみんなだね!)
みんな最高の天気に、大満足の様子。
最高の笑顔で元気にあいさつを交わして戴きました!

・・・さあもうすぐ鳥取県若桜町側より、『氷ノ山夏山開き』 !!!
6月10日、当日は、山頂で安全祈願の神事が行われます。
当日登頂された方全員へ、登頂記念証が配布されます!
当日僕達は、フモトで皆さんの出発式として、和太鼓を打ち鳴らします!
そして、下山されたお客様へ、ドリンクのサービスやバザーを行う予定にしてます!
前日9日には、前夜祭もあり、タイマツ行進などの催しがあります。

地元スタッフ総出でこのイベントを盛り上げていきます!
ゼヒぜひゼヒ、この日は氷ノ山でお待ちしてます!
・・・ちなみに僕んち、民宿 『ヒュッテ白樺』 は、まだまだ空き室あります!
前夜祭を含めて、ゆっくり氷ノ山をお楽しみ下さいね?

当日、晴れてくれるといいですね?
テルテル坊主たくさん作って、皆さんのお越しをお待ちしています!   ノリアキ
by 55sirakaba | 2007-05-30 00:25 | 氷ノ山登山日誌 | Comments(2)

5月20日(日)   ・・・バタバタの1日。。。

今日は朝一で、登山開始!
コースは三の丸から氷ノ山越えのロングコース!
午前中小雨の降る中、しかも視界は10m程度。。。
黙々と、ただひたすら足元を見て登る。
三の丸コースの鳥取県側の尾根は、あまり人の歩いた形跡はなく淋しい。。。
・・・途中シカの足跡があった!尾根一面のチシマザサから、
今ネマガリダケが出始めていて、登山道に出ている物をかじりながら歩いている様子。
シカに出会えないかなぁ?なんて期待しながら歩くものの、空振り。
雨にもかかわらず、たくさんの登山者とすれ違いました!
今注目の山野草は、『イワカガミ』 とても見事に咲いてます!
『ホウチャクソウ』 も咲き始めましたね。
・・・あ、今日は朝からの雨に、『サンカヨウ』 が見事でした!
雨に濡れた 『サンカヨウ』 見た事ありますか?大きな葉っぱの中央辺りからいくつかの白い花を咲かせるんですが、雨に濡れると白い花が半透明になり、ガラス細工のような綺麗な花に変身するんです。たまに雨の日に登るのも、いい事があるんですよ!

そして、昼過ぎには下山し、午後はちょっと別の仕事。
八東の、遠藤農園 『オズガーデン』 のイベントの後始末をお手伝い!
・・・市内に新しく出来た 『鳥取ガス』 の会場で、
ガーデニングスクールの卒業作品展示会?のようでした。
それぞれの個性あふれる寄せ植えが展示してあり、
たくさんのお客様がおいでになられていました。
・・・そんな中、『しらカバキッズ』 で一緒にスキーした 『れなchan』 発見!
れなchanの作品もあったのかな?すごく恥ずかしがってあまりお話出来なかったけど、
また今年の冬のスキーをすごく楽しみにしてくれてるようでした!
思わぬとこで出会えて、すごく嬉しかったよ!

そしてそして、夕方からは和太鼓の練習!
毎週日曜日が、『わかさ氷ノ山樹氷太鼓』 の練習日!
今年も6月10日(日)に行われる 『氷ノ山夏山開き』 に打ち鳴らします!
メンバー全員、本番前の大詰めの練習に気合が入ってます!!
登山者のみなさんの、安全を祈願して氷ノ山に向かって響かせます!
・・・当日来られる方は、期待して下さい!

そんなこんなのハードな今日一日、このブログで終了です。
ホント今日は疲れました ・・・ オヤスミナサイ    ・ ・ ・ zzz       ノリアキ
by 55sirakaba | 2007-05-20 23:44 | Comments(2)

5月19日(土)   山菜一杯の氷ノ山!

今年はいつもより遅れ気味になっている氷ノ山の山菜。
毎日ゲレンデ付近にたくさんの人々が散策し、採取しているようです!

最近では、『わらび』 『ウド』 『スズコ』 などがたくさん採れてますよ!
中でも 『スズコ』 は、人気があり大きなザックをショって山へ入られてます。
美味しいすよね?・・・天麩羅やナベ・煮物はもちろん、
ゆでてそのままマヨネーズとかでもバクバク食べてます。
僕も大好きなんで、よく食べる山菜のヒトツです!

そんな中、こないだ鳥取県自然保護監視員の方々の指導のもとに、
 『動植物違法採取防止パトロール』 の講習会に行ってきました。
ここは、氷ノ山後山那岐山国定公園に指定されており、
中でも山頂周辺は、『自然公園特別保護地区』 に指定されています。
その内容は、全ての動植物が、対象になります。
そして、スキー場周辺は、『自然公園特別地域』 として、
指定されている動植物が対象となります。
指定されている動植物リストはたくさんありましたが、
代表するものをあげると、
 『 イワカガミ ・ イワタバコ ・ ウメバチソウ ・ エンレイソウ ・ コオニユリ ・ ササユリ ・ ザゼンソウ ・ サンカヨウ ・ ショウキラン ・ ショウジョウバカマ ・ タイミンガサ ・ トキワイカリソウ 等 』 動物では、『 ウスイロヒョウモンモドキ 』 等が対象となっています。
このような動植物を採取すると、違法採取として、
6ヶ月以下の懲役または50万円以下の罰金となります!

今年もすでに、『イワカガミ』 『ザゼンソウ』 の違法採取が確認されたそうです。
・・・悲しいですよね?
庭に持ち帰っても多くは気候や土壌の変化で育たないし、不似合いですよ。
山に咲く花は山にあるから価値があるんですよね?
山菜にしても、指定されていないものでも、むやみに採るのはやめましょう。
根こそぎ掘り起こして持ち帰ったり、タラノメなんかも、全て採ると木が枯れてしまいます。
お願いします。全てを持ち帰らず、少しだけ残しておくだけで、
来年もまた同じところで採取することが出来ます。
山菜採りも歓迎しますが、その辺のマナーを守って採取して下さいね?
今後も山菜採りを楽しむためにも、ご協力をお願いします!

・・・これからも、『氷ノ山』 に限らず、貴重な動植物を、みんなで守って行きましょうね?
                                          ノリアキ
by 55sirakaba | 2007-05-20 00:57 | Comments(0)

5月15日(火)  ★ 新緑登山真っ最中! ★

今日は市内の桜ヶ丘中学校の生徒さん約220名と一緒でした!
朝方少し雲がかってたのも回復し、
さいこーの登山日和となりました!

今日僕は、そんなみんなの最後尾を歩きました。
ガイドは4名と、間には先生方。
220名の団体ともなると、いつも必ず途中でリタイヤしてしまう生徒が出てしまいます。
なんとか全員で登頂できる事を目標にスタートしました!

・氷太くん出発10時15分!
宿の前から杉林を抜けて、氷ノ越えこーすへ。
・・・登り始めて間もなく、まずはみんなで木の枝の杖探し。
みんなとっても元気な様子で、『空気がウメ~!』 なんて叫んでましたよ。。。
この元気がどこまで持つのか。。。

そしてそのまま遅れる生徒もなく、11時30分峠に到着!そこからも少し遅れてくる生徒も、友達同士で励まし合い、乗り切る。12時45分、氷ノ山山頂全員無事到着!!全員笑顔で記念撮影!そして待ちに待ったお弁当タイム!・・・それぞれおうちで持ってきた美味しそうなお弁当を広げていましたよ!空は青空が広がり、360度見晴らしも良かった!・・・が、山頂は少し風が強く、肌寒かった。。。兵庫県側からも同じような中学生が200名近く登っていて、山頂はとても賑やかかった。

13時45分下山開始!
今日の生徒さん達は、とても決まり良く、予定より早く下山する事が出来た。
15時45分、全員無事宿舎到着!
これだけの人数で、予定どうり下山出来た事に正直驚きました!
最後まで、疲れてる様子もなく、みんなとても元気で、先生方が、
『夜にはちゃんとおとなしく寝てくれるだろーか?』 なんて心配されてました。

明日はキャンプ場で飯盒炊飯するそうです。
1泊2日、最後まで氷ノ山からたくさんの思い出を作って帰って欲しいですね!
・・・そしてまたみんなに会える日が楽しみです!ありがとうございました!
                                                 ノリアキ
by 55sirakaba | 2007-05-15 23:23 | 氷ノ山登山日誌 | Comments(0)

5月12日(土)   天候 ・・・ 晴れ!

今日は朝から青空が広がり、最高の登山日和となりました!
そして今日は、大阪から来られた 『クラブツーリズム』 
のお客様、36名の方々とご一緒させて頂きました!

コースは 『氷ノ山越えコース』 の往復。
大阪より日帰りのツアーで、到着が12時前になり、先に食事をして上がることにした。
12時15分キャンプ場出発!天候も良く、足元に咲く山野草や芽吹いたばかりのブナの新緑等、とても気持ちよく、皆さんの足取りも軽いようでした。・・・まずは 『ニリンソウ』 が出迎え、可愛い 『ミヤマカタバミ』 そして、満開の 『サンカヨウ』 ・ 『ハシリドコロ』 『すみれ』 『ヤマルリソウ』 を眺めながら、あっという間に峠に到着!(・・・写真は氷ノ山越えの峠から山頂方向。)その後も、『オオカメの木』 や、『タムシバ』 が見事に花を付け、コシキ岩付近ではピンクの 『ショウジョウバカマ』 も今が一番!山頂到着14時15分!・・・遅れた時間を取り戻そうと少しハイペースだったにもかかわらず、とてもすがすがしく登る事が出来ましたよ!
そして、14時35分下山開始。キャンプ場到着16時15分。結果、遅れを取り戻してしまってました!

やっぱりこの時期が一番のお勧めです!今日はホントに最高でした!
そんな中、今年初の、『イワカガミ』 発見!思わず撮っちゃいました!(ちょっと今日カメラを持ってなくて、携帯で撮ったのでイマイチ写りが悪いすけどゴメンナサイ。) この 『イワカガミ』 とても可愛く、僕の大好きな花のヒトツです。これからの時期、『仙谷コース』 に多く見られますよ!
・・・今回のお客様もとても登山慣れした方ばかりのようでしたね。多少ハイペースにも関わらず、ペースも乱れる事無く、とてもスムーズに登る事が出来ました。
おかげ様で、全員無事、予定通りに下山する事が出来ました!
・・・みなさんお疲れ様でした!
また違う季節の氷ノ山へも来て下さいね?

またこの氷ノ山でお会い出来る事を楽しみにしています!
ホントーに有難うございました!                   ノリアキ
by 55sirakaba | 2007-05-13 00:00 | 氷ノ山登山日誌 | Comments(0)

5月10日(木)   『つくよね神社』 お祭り!


今日は、氷ノ山のフモトにある 『つくよね神社』 のお祭りでした!
・・・知ってますか?
『つくよね神社』 もともとは、氷ノ山の頂上にあったものなんですよ?
むかし、県境の山頂に御祭りしてあったものを、
鳥取県側と兵庫県側の住民が競い合い、
のち、鳥取県側が持ち帰ったと聞いた事があります。

安産の神様で、去年うちもしっかりお参りし、お世話になりました。
そして、おかげ様で安産で、健康で元気な赤ちゃんが誕生する事ができましたよ!
本日、お祭りが行われたんですが、
すごい風と大雨に大変なお祭りとなったようでした。。。
・・・僕は毎年初詣には、元旦に必ずここにお参りしてます。
そして去年のうちの 『このみ』 の宮参りもここでしました!
おかげ様で、これまで健康に、幸せに生活させて戴いています。

氷ノ山のふもと、つくよね集落向かって左側にあります。
皆さんも、氷ノ山に来られる際には立ち寄ってお参りしましょう!
                                           ノリアキ
by 55sirakaba | 2007-05-10 22:34 | 氷ノ山紹介 | Comments(2)

5月8日(火)   『サンカヨウ』 開花!

みなさんお待たせしましたー!
最近サボリ気味でごめんささい。。。

・・・山へは絶好調に、かなりのペースで登ってますよー!
このGW中、天候にも恵まれ、たくさんの方が見えました!
特に家族連れの姿が目立ちましたね。
・・・家族で仲良く、最近多いですよ!そんな中、ビックリ父さん発見しました!
1歳くらいのお子様をオンブして、二人の小学生の手を引っ張って登ってました!
すごいすよね?・・・うちの 『このちん』 も今度連れて上がっちゃおかな??


そしてそして、氷ノ山名物の 『サンカヨウ』 ついに開花しましたよ!
高山植物のひとつで、大きなハッパの中央あたりから白い花が可愛く咲きます。
この白い花が、雨の日や露が付いてると、薄く、透明になり、とっても綺麗なんですよ?
氷ノ山の中腹部にたくさん自生しています。
氷ノ山越えコース・仙谷コース、どちらでも見る事が出来ます。
あたり一面見事にサンカヨウが広がるヶ所があり、
この時期よくテレビ局等が取材に来られる程なんですよ?・・・必見です!

他にもたくさんの山野草が咲き、ようやくブナや広葉樹が芽吹きました!
これからが最高の新緑登山の季節ですよ!谷間にはまだ雪渓も見られます!
僕はこの時期の登山が一番好きです!

登山はしんどい!・・・なんて言ってる人達も、退屈させない季節です。
山野草や、景色を楽しんでるうちに、アッという間に山頂へ着いちゃいますよ?
ゼヒゼヒお出掛け下さい!・・・氷ノ山でお待ちしていマース!
                                        ノリアキ
by 55sirakaba | 2007-05-08 23:57 | 氷ノ山登山日誌 | Comments(0)

5月1日(火)   天候 ・・・ 小雨

結局昨日登ることが出来なかったので、今日の午後登って来ました!
午前中はすごい雨風が吹いていて、辞めようかとも思ったけど、
午後から雨が治まり、『仙谷登山道』 の様子を見てくることにしました。

今年初のコースで、例年残雪が多く、この時期はあまり使わないコースです。
今年は雪解けが早かったので、雪の心配をすることなく登ることが出来ましたよ。
ただ、やはり道は少し荒れてましたね。看板も傾いてるし。
道幅がせまくなってるとこが多くありましたが、
足元に気を付ければ利用出来そうです。
また山開き頃に向けて、整備が行われると思います。

このコースは谷間のサワ沿いを登るコースで、
とても気持ちよく、少しクサリ場があったりして、
楽しいコースなんで、少人数の登山者にはいつもお勧めしてます。

このコース特有のの山野草なども楽しめるんですよ。
今は、ピンクの 『ショウジョウバカマ』 や 『カタバミ』 がたくさん咲いてました。
『サンカヨウ』 も葉っぱが開き始め。
あと1週間もすれば花が開き始めるでしょうね?
これからがとても楽しみですよね?

さぁこれからGW後半、天気も良さそうだし、登山はいかがですか?
ちなみに、うち 『ヒュッテ白樺』 まだ空室ありますよ!
ぜひご利用くださいね!・・・料金は、大人1泊2食・6500円です!
ご予約は、『ヒュッテ白樺』 0858-82-0955 まで。お待ちしてマース!
by 55sirakaba | 2007-05-01 23:45 | 氷ノ山登山日誌 | Comments(3)