<   2006年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

キッズキャンプ・・・参加者募集中!!

今回は小学校1年生~を対象として,氷ノ山登山、魚つかみ、バーベキュー、
キャンプファイヤー、花火、飯盒炊飯、クイズラリーで宝さがし等、
『のりさん』と共に大自然と触れ合いながら、夏休み最後の思い出を作りましょう!
家族連れでのご参加もOKですので、お早めにお申し込み下さい。

○ 開催日・・・8月26日(土) ~ 27日(日)  《1泊2日》
○ 対象・・・小学校6年生~
○ 定員・・・20名程度(要予約)
○ 参加費・・・1泊4食 8500円 (ヒュッテ白樺宿泊・花火・お魚・ガイド料込み)
○ 持ち物・・・帽子・雨具・水筒・タオル・長袖服・着替えシャツ2枚・勉強道具。

 ★ スケジュール予定 (雨天変更あり)
 1日目   9:00・・・ヒュッテ白樺集合。開校式・自己紹介。
       10:00・・・氷ノ山登山開始!
       12;30・・・山頂で昼食
       15;00・・・下山
       15;30・・・川魚のつかみ取り
       16;00・・・入浴
       17;00・・・お勉強タイム。
       18;00・・・バーベキュー・キャンプファイヤー・花火・星空観察
       21;30・・・消灯。
 2日目   6;30・・・ラジオ体操
        7;00・・・朝食
        8;30・・・ジャガイモ掘り
        9;30・・・カレー作り・飯盒炊飯
       12;00・・・昼食
       13;00・・・クイズラリー(宝さがし)
       14;30・・・閉校式
       15;00・・・解散
 ※ 雨天時、天候に合わせて予定を変更します。(響の森見学・木工細工等)

ご予約は電話かメールで承っております。皆さんのご参加お待ちしております!
 ≪ヒュッテ白樺・・・TEL 0858-82-0955≫  のりあき
by 55sirakaba | 2006-07-30 23:31 | キッズキャンプ情報 | Comments(0)

キッズサマーキャンプ開催決定!

冬の企画で大好評だった白樺倶楽部キッズキャンプ!
今回は夏休みを利用してサマーキャンプを企画してみました!
夏の氷ノ山を舞台に、みんなと一緒に楽しく大自然と触れ合う企画です!

まず、中国地方2番目に高い山、氷ノ山へ登山して自然の雄大さ厳しさを体感する。
そして、魚のつかみどり・バーベキュー・キャンプファイヤー・花火・星空観察。
夜は、ヒュッテ白樺にみんなで一緒にお泊り。
2日目には自炊、飯盒炊飯に挑戦!
協力し合ってカレー作り。クイズラリーで宝さがし等、企画盛りだくさん!
今回も 『のりさん』 張り切ってます!
冬に参加してくれた子達げんきしてるかなー?
今回はどんな子達が参加してくれるのかな??・・・楽しみ楽しみ!
親子、家族連れの参加もOK!です!!
ぜひ、皆さんの参加をお待ちしてまーす!
・・・定員は20名程度で締め切りますのでご予約はお早めに!

★日程は8月26日(土)~27日(日) 
詳しくは近々掲載します!ごめんなさい。。。
・・・眠くなりました。・・・オヤスミナサイ    のりあき
by 55sirakaba | 2006-07-26 23:13 | キッズキャンプ情報 | Comments(0)

やりました!・・・ついに誕生!!

2006年7月21日(金)・・・04時16分!
元気な女の子誕生しました!
2320㌘と少し小さめでしたが、とっても元気です!

生れた瞬間、可愛らしい声で元気に鳴いてくれました。
生れたばかりの顔は、シワシワで、ムラサキ色してました!
ママもよく頑張りました!・・・まず第一声は、『カワイイ宇宙人だ!』 だって。。。
少し小さめだったから、助産婦さんには “ちっちゃいchan” て呼ばれてました。
生れてすぐに、まだ目をつむったままママのおっぱいを吸ってました!

・・・ちょーカワユぃです。。。親バカ!って言われたっていいんです!!
カワイイものは可愛いんです!!!!!

名前は 『このみ』 “森岡 このみ” です!
今後とも宜しくお願いします!

あ、『このみ』 の意味は、
 みんなに愛される子になるよーにと、“木の実”の意味から、
 人生の木をゆっくり育て,立派でカワユイ木の実を実らせて欲しい。
 ・・・木の実chanです!仲良くしてやって下さい!ヨロシクです!

とにかく元気に、人に愛され、自然を愛する子になりますよーに! ・・・のりあきパパ
by 55sirakaba | 2006-07-25 08:47 | のりさん自己紹介 | Comments(9)

6月30日(金) 天候・・・ビミョ~

この日は岡山より、ツアーのお客様との登山となりました。
季節は梅雨真っ只中!今日の予報も一日雨となっていた。

朝目覚めると、やはり雨の音。。。正直少し憂鬱。
そんな事も言ってられず、10時45分登山開始!
『氷ノ越えコース』キャンプ場出発!
さっきまで降っていた雨も、なんとかやみ間をみせてくれた。
登り始めると、足元が滑りやすく、みんな黙々と足元に集中して登る。
春先にカワイイ花を見せてくれた“サンカヨウ”が今は実がなり、黒く色づき始めている。
今登山道で咲いている花は、“ショウマ”が真っ盛り。 “ノリウツギ”もまだ花があった。

アッと言う間に氷ノ越えに到着!
とても涼しく快適に進み、いつもより少しペースが速かったようだ。
視界はガスっているものの、雨が降らないのが何よりだ。
このまま空に願いながら山頂へ向かう。
途中少し風が出てきた。
・・・そして13時10分。山頂に着くと同時に風と共に雨が降り始めた。
しかし濡れる間もなく小屋へ避難。そして昼食。

汗もひき、寒くなり始めたので,早めの下山することにした。
結局山頂からはガスで下界を見渡すことは出来なかった。
・・・しかし、また運良く雨はすぐに上がってくれた。
氷ノ越えを降りる頃、少しずつ明るくなり、晴れ間が見えてきた。
雨に濡れた青葉がとてもキレイに輝いた!
この瞬間一気に疲れが吹っ飛んだ!!
15時30分。おかげさまで、気持ち良く無事に下山する事が出来ました。

・・・今日はとても不思議な天気だった。
予報では大雨で、注意報も出ている地域もあり,すごく心配していた程。
しかし運良くほとんど降らず。山頂付近で少し降ったものの、濡れる程ではなかった。
増して,晴れ間も出て、とても気持ちよかった。
・・・きっとお客さん皆さんの日頃の行いでしょーね!!
有難うございました!またのお越しをお待ちしております。
只今、“ギンバイソウ”や、“山アジサイ”がツボミ。
上部で見られるアジサイに似た“アマチャ”もいよいよこれから咲き始めますよ!
   ノリアキ
by 55sirakaba | 2006-07-04 23:01 | 氷ノ山登山日誌 | Comments(0)