カテゴリ:氷ノ山登山日誌( 225 )

氷ノ山山頂避難小屋改修中!

昨日は、久々にタケと氷ノ山RUN!
氷ノ越えまでは調子よく21分。
そこからタケがバテてしまぃ頂上到着51分。かかり過ぎたな。。。下りは33分でした。
f0101226_08284335.jpeg
でも良かった。まだまだ山ではタケに負けてないゾ!!平地ではもぅ勝てなくなってます。。。
#氷ノ山 #山頂避難小屋 #改修中

山頂避難小屋の作業中の方に聞くと、作業はお盆までにはやる予定との事。お盆に使用出来るかどぅかはまだわからなぃとの事でした。

by 55sirakaba | 2019-08-03 08:26 | 氷ノ山登山日誌 | Comments(0)

氷ノ山山頂ご来光&改修作業中!

f0101226_18580405.jpeg
本日7月26日、登って来ました。現在、氷ノ山山頂避難小屋改修作業中につき、9月7日までの予定で使用出来ませんのでご注意下さい。

今日も素晴らしい景色を見せてくれてましたが、山頂周辺に点在する資材に自然を打ち消され、今日はすごく残念な風景でした。。。
f0101226_23205790.jpeg


by 55sirakaba | 2019-07-26 18:57 | 氷ノ山登山日誌 | Comments(2)

氷ノ山山頂避難小屋の修繕工事について

f0101226_13112467.png

【重要】氷ノ山山頂避難小屋の修繕工事について
施設の老朽化により、下記の日程で修繕工事が予定されているそうで、氷ノ山山頂避難小屋の利用ができません。
氷ノ山登山をご計画されている方はご注意ください。

予定工期:令和元年7月22日(月)~9月7日(土)
問合せ先:兵庫県 養父市 産業観光部 商工観光課
     電話 079-664-0289

・・・との事です。
ひとまずご連絡です!

by 55sirakaba | 2019-06-23 13:11 | 氷ノ山登山日誌 | Comments(0)

6月17日一人山歩き。

で、出たーッッ!!


ユウレイがいっぱ〜い💕

f0101226_10592150.jpeg

雨上がりの氷ノ山、空気が美味い!!


#氷ノ山 #山野草 #ギンリョウソウ #ユウレイダケ #山は気持ち良い! #今年は目玉オヤジに会えるかな??


by 55sirakaba | 2019-06-17 10:58 | 氷ノ山登山日誌 | Comments(0)

わかさ氷ノ山夏山開き2019

今年も多くの皆さまのご来場、ありがとうございました!
f0101226_13511554.jpeg
まず前夜祭には、今年は『氷ノ山de森もり遊び隊』が協力!射的やハンモック・トランポリンなど、子ども達の笑顔あふれるキッズコーナーでした!

ファミリーで楽しめる、ドーム型プラネタリウムの体験や、竹灯篭つくり、また、若桜吉川の蕎麦を振る舞い、若桜の鹿肉・豚肉、採れたての山菜天ぷらなどの試食コーナーもあり、若桜をたくさん味わって戴きました!そして、山の天気でお馴染みの、猪熊さんの講演会も行われました。
・・・が、いろいろバタバタしていてすっかり写真撮り忘れてました。。。

その後、山の関係者により神事が行われ、ご来場のお客様も一緒になって安全祈願をして戴きました!

そして、恒例のたいまつ行進でしたが、今年はみんなで作った竹灯篭も飾られていて楽しく歩く事が出来ました!
f0101226_13511554.jpeg

f0101226_13530235.jpeg
そしてそして、たいまつ終了後には、『くじらんたん』のキャンプファイヤーで歌ったり走りまわったりと最後のの最後まで楽しみました!
f0101226_13505138.jpeg
夏山開き当日は、朝9時、【若桜氷ノ山樹氷太鼓の会】の和太鼓演奏を合図に登山開始!!
f0101226_13495092.jpeg
多くのお客様の、安全を祈願し、皆様にチカラを与えられるよぅ、山頂に向かって全力で打ち鳴らしました!

私も演奏後には最終パトロール役として山頂を目指しました!その際には、すれ違うたくさんのお客様から声をかけて戴きました。『ブログ見てますよ!』『テレビ見ましたよ!』なんて、一緒に写真を撮って戴けたり、ホントにいつも感謝の気持ちでいっぱいになります。これからももっともっと氷ノ山でがんばんなきゃ!って気持ちになりますので、どんどんお声下さいね??
f0101226_13492738.jpeg
山頂では、山頂祭が行われ、神主さん・山の関係者による安全祈願が行われました。併せて巫女さんによるお神酒の振る舞いもあり楽しみにしていましたが、残念ながら僕は式典には間に合わず。。。到着の際にはちょうど着替え終わった巫女さん達でしたが、一緒に写真をお願いしました!
f0101226_13484761.jpeg
下山後には、記念品の手ぬぐいが貰えたり、山頂で貰った記念証に書かれた番号により、見事特産品をゲットされた方も。豚汁の振る舞いもあり、疲れもどこかへ吹っ飛びました!
f0101226_14043078.jpeg
皆様のおかげをもちまして、全員無事下山完了!!
今シーズンも、皆様にとって、楽しい山業が出来ますように。皆さまの安全を心より祈念しております。

まずは、登る前に現地の下調べと、ゆとりある登山計画が大切かと思います。私も過信せず楽しい登山を続けたいと思います。またどこかの山で皆様にお会い出来る日を楽しみにしております!!


by 55sirakaba | 2019-06-03 09:27 | 氷ノ山登山日誌 | Comments(0)

ヤブレたカサ??

この時期、人気の『タイミンガサ』別名『ヤブレガサ』といわれる山野草があります。その名の通り、破れた傘のようで面白い。
f0101226_23373252.jpeg

f0101226_23290204.jpeg
この山野草のこの芽吹きの姿を撮影する為だけに遠くから来られるお客様もおられます。
f0101226_23325945.jpeg
この芽吹く姿に魅力があるよぅです。確かに可愛いぃかも。。。ちょうど今、仙谷コースで見る事が出来ました。
f0101226_23473151.jpeg
昨日はすごぃ強風&雨で大変でしたが、今日の山頂は、ものすごく穏やか。空気も澄んでて、久しぶりに大山まで見渡す事が出来ました!
ブナも芽吹き、新緑が鮮やかで心地良い山業となりました。


by 55sirakaba | 2019-05-21 23:24 | 氷ノ山登山日誌 | Comments(2)

氷ノ山、思い出のコースを長男タケヒロと二人歩き!

また今日もいつもの氷ノ山登山!
・・・の、予定でしたが、たまには違うルート歩いてみたいね??って事で、兵庫県側ルートへ!
でも、登山口へ車を回すわけではなく、いつもの鳥取側キャンプ場から登り、まずは山頂へ。
そこから東尾根ルートを下山し、兵庫県側へ。そして親水公園登山口へ回り、私の思い出のコースを二人歩き。
2年前に取材を受けたNHK BSにっぽん百名山の番組で歩いたコース。タケヒロも、ビデオで見てくれていて、初歩きだけど見覚えのあるコース。
かなりながーぃロングコースになりましたが、楽しく歩く事が出来ました!
f0101226_17553001.jpeg
あれから、おかげさまで『百名山のガイドさんですよね??』あちこちでお声を掛けて戴くようになりました。『あれを見て同じルートにしました。』など、ホントに嬉しいです!私は鳥取側がホームではありますが、見所の多いおすすめルートでもあります。氷ノ山は兵庫県と鳥取県の県境にあり、たくさんのルートが楽しめます。また季節を変えたりルートを変えたりする事で何度でも楽しめる山ですので、ゼヒどうぞ!!

by 55sirakaba | 2019-05-19 17:37 | 氷ノ山登山日誌 | Comments(0)

サンカヨウ咲き始めましたよ!

今日は子どもらは代休により学校がお休み。
氷ノ山行くか??って聞いたら行く!!って即答してくれる長男タケヒロ。ただ今はお気に入りのカメラが使いたいだけかもしれないけど、やっぱりお父さんとしては山を一緒に歩ける事がスゴく嬉しい。

いつもとちょっとコースを変えて、登りは仙谷コース、下りは三ノ丸コースへと歩いてきました。

まずは仙谷コースからと言いながら、現在最盛期のサンカヨウを見せてやろうとちょっと寄り道。探勝路へ少し入ったところでたくさん咲き始めています。
皆さんご存知の通り、この花は雨に濡れるとガラス細工のように透明になる事で知られています。氷ノ山を代表する山野草としても紹介されています。
f0101226_00302502.jpeg
・・・が、この花は以前は各コースにたくさん自生していましたが、近年鹿の食害により激減してしまぃ、たくさん咲いているのはこの場所だけとなってしまぃました。ここは、鳥取県がサンカヨウ保護の為に、数年前から毎年この場所だけ電柵で囲って守られて以前の群生する姿が守られています。
f0101226_00341844.jpeg

f0101226_00352724.jpeg
その他の場所ではやはり鹿に食べられてしまぃ、生えてもまともに花を見かける事が難しくなってしまぃました。その後の仙谷コースでは、まだ雪が溶けたばかりなので芽吹き始めの姿があちこちに見えました。何とか食べられる事なく花をつかせてくれるといぃなと願います。

登り始めでしたが途中、思わぬ落し物を拾いました!
f0101226_00383946.jpeg
ヤマドリのシッポの部分でしょうか。ながーぃ見事な羽根です。その羽根を持って途中コシキ岩にも寄り道して眺めを堪能。
f0101226_00551224.jpeg
このながーぃ羽根で飛べないかなぁとフと呟くと、『体重が重すぎるわ!』と、あっさり言われてしまぃました。。。よし、痩せれば行けるかな??

こんな落し物はなかなかないので記念に帽子に刺してみたりと遊びながら山歩きを楽しみました。ちょっと長すぎますが、なかなかカッコ良いです。
f0101226_00454310.jpeg

f0101226_01095082.jpeg
タケヒロも、山頂近くの『千年キャラボク』の木を間近に眺めてみたり、花や看板の写真を撮って氷ノ山の勉強をしてくれていて、また行きたい!と、とりあえず今は山歩きが楽しいみたいで嬉しいです!
f0101226_01104010.jpeg

f0101226_01111399.jpeg

f0101226_01123698.jpeg
・・・なので、明日はお隣の扇ノ山へ行って来ます!
そちらもまた報告させて戴きますね!

by 55sirakaba | 2019-05-10 21:53 | 氷ノ山登山日誌 | Comments(0)

登山道パトロール

ついに連休最終日。長い長い連休は、天候に恵まれ皆さんも良いGWとなったのではないでしょうか。
氷ノ山も連日の暖かさで残雪も急激に解けていきました。そこで、問い合わせの多い仙谷コースをパトロールして来ました。
f0101226_22532497.jpeg
この時期このコースは谷間で雪が多く残り、下は水が流れ、スノープリッジ状態。踏み抜きがとても危険な時期となっていますので、絶対におススメしておりません。
近日の暖かさでどのくらい解けたかなぁと気になっていたので見てきました。
f0101226_22543207.jpeg

f0101226_22552863.jpeg
ホントにびっくり!
ここも良く解けてて、少し雪が残る箇所もありましたが、通行に特に支障はなぃ程度となっていました。ただし、私は常に言っていますが、仙谷コースは下には向きません。クサリ場があったり、段差や足場も悪いので下りに使うとケガをしやすく、余計に時間もかかってしまいます。上級者コースとしてご案内していますが、登りで使って下さいね??一番距離が近いからと下る方もよく見かけますが、下りにはオールシーズン向きません。


by 55sirakaba | 2019-05-06 16:04 | 氷ノ山登山日誌 | Comments(0)

令和の初日は氷ノ山から!

やっぱり令和の初日は氷ノ山から始めなきゃと、ホントはご来光がしたかったけど、雲が多い予報だったので断念。朝一番に登って来ました!
f0101226_06395365.jpeg
気持ちも新たにニューシューズ!!
ストリーム店主オススメのシューズ。
#スカルパ Mescalito Mid GTX
スカルパのアプローチシューズ!とりあえずの履き心地としては、軽くて良い感じ!
今年はコレで山を楽しみたいと思います。
f0101226_06440077.jpeg
登り始めは小雨とガスの中でしたが、山頂に着く頃にはガスが晴れ、青空も見えました!

今日は長男タケヒロと共に、元日山歩きを楽しんで来ました!
f0101226_07252734.jpeg
カメラが欲しい欲しいと言われ、まだ2ヶ月早い誕生日プレゼントに、私のカメラを取り上げられました。。。
f0101226_07175393.jpeg
でもその目的は、山の景色や花を撮って名前を覚えたいと。。。お父さんは嬉しくてあげちゃいました。
f0101226_07205012.jpeg
これからまた一緒に山歩きを楽しんでいけたら何よりですよね。ようやく登山道にも春の花が咲き始めました。これまた撮った写真を見せて貰うと、あの花をこんな撮り方するんだなと、面白い。
f0101226_07181235.jpeg

f0101226_07194559.jpeg

f0101226_07182614.jpeg

f0101226_07183658.jpeg

f0101226_07185138.jpeg

f0101226_07190777.jpeg

f0101226_07192312.jpeg
帰ったらお母さんに写真を見せて、雲海凄かったよ!キレイだったよと報告。カメラをこんな使い方してくれるならお安いプレゼントかもね??

何はともかく、令和元年、新時代も我が家は山と共に歩んで行きます。今後とも、どぅぞ宜しくお願い致します!
f0101226_07260002.jpeg

by 55sirakaba | 2019-05-01 19:45 | 氷ノ山登山日誌 | Comments(0)