カテゴリ:のりさんのプライベート( 111 )

都市緑化フェア!

 【 第30回 全国都市緑化とっとりフェア 】
 ≪ 水と緑のオアシス 2013 ≫
都市緑化フェア!_f0101226_22211218.jpg

都市緑化フェア!_f0101226_22264676.jpg
 9月中旬より、現在も鳥取市湖山池公園にて開催されています。
日本一の池、湖山池の畔に位置するナチュラルガーデン!
 『 ポール・スミザー 』 氏の手掛けた園内は見どころが一杯です!
 
 実は僕、このフェア会場にはオープン前から何度も足を運んでます。
・・・と言うもの、僕が山に登らない日は、フモトで庭の仕事をさせて戴いてます。
 会場内には多くの造園業者がオリジナルの庭を出店してる中、僕も ≪ 遠藤農園・オズガーデン ≫ のスタッフの一員となって、今回のフェアの庭造りに取り組みました。
都市緑化フェア!_f0101226_2222992.jpg

都市緑化フェア!_f0101226_22234731.jpg

 そしてそして、その庭がナント、鳥取県知事賞を受賞!金賞を戴きました!
この夏のとんでもなく暑い中でしたが、頑張って良かった。。。
地元産の石や木などの材料にこだわり、スタッフ一丸となってキッズガーデンを造りました。大きなトカゲが見印ですので、良ければ見てやって下さい。
都市緑化フェア!_f0101226_2223448.jpg

 そしてこれまた縁あって、≪ わかさ氷ノ山樹氷太鼓の会 ≫ としても、和太鼓演奏でステージに立たせて戴き、とても思い入れのあるイベントとなりました。

 このイベントも、残り期間があとわずかとなりました。
今週末、11月10日で終了と」なってしまいます。
 ゼヒ、まだの方は見に来て下さいね!
・・・問題になっていた駐車場も、今は近くにとめることが出来ますよ!

 あ、美味しそうな食べ物もたくさんありましたよ!
お勧めは、やっぱりソフトクリームかな??
バラのソフトクリームも美味しかったし、鳥取らしく、ナシのソフトもありました!
 ぜひぜひ行ってみてくださーい!!
都市緑化フェア!_f0101226_22251970.jpg

by 55sirakaba | 2013-11-05 22:27 | のりさんのプライベート | Comments(0)

今年も我が家の稲刈り終わりましたー!!

 【 日本棚田100選 】 に指定されている氷ノ山の棚田でも、稲刈りシーズンがやってまいりました!
我が家も昨日、無事終了しました。
今年も我が家の稲刈り終わりましたー!!_f0101226_18134994.jpg
秋晴れの中の稲刈り作業は、とっても気持ち良かったです!
 今年の収穫も、マズマズだったようです。
氷ノ山で作られたお米は、とても美味しく好評です。

 若桜町のお米は、あの、タニタ食堂で使用されているほどの美味しさです!
その中でも、氷ノ山のお米はさらに美味しいと、棚田米のブランド商品として販売されているようです。
・・・我が家のお米は出荷していませんが、すべて我が家の宿 【 ヒュッテ白樺 】 にて使用しています。

 ぜひ、多くのお客様へ食べて戴けると嬉しいです!

 そして、ついでと言っては何ですが、昨日9月24日、我が家の次男坊 ≪ かんた ≫ が3才の誕生日を迎えました!
今年も我が家の稲刈り終わりましたー!!_f0101226_18161743.jpg

 お陰さまで、スクスクと成長してくれてます!
・・・ちょっとオヤツの食べ過ぎで太り気味のよぅですが、、、ま、お父さんの子だから仕方ないか。。。
 家では毎日3人が戦争デス。。。

 ま、元気が何より!!
・・・そぅ言えば、今年は家族で登山してないなぁ??
 紅葉時期に、みんなで行けるといいなぁ。。。
by 55sirakaba | 2013-09-25 18:16 | のりさんのプライベート | Comments(0)

山での遊び!≪岩登り≫

 昨日は、久しぶりの休養日!
・・・休養日には、、、やっぱり山でリフレッシュ!!
 若桜の山で遊んできましたー!!
山での遊び!≪岩登り≫_f0101226_18333190.jpg

 【若桜ニホンリスの森作りプロジェクト】 企画の登山教室4回目が行われました!
今年、春から3回の座学講習会を終え、今回はいよいよ実践編で岩場へGO!!
 場所は若桜の諸鹿、僕も初めての場所で楽しみにしてました。

 クルマを降りて徒歩5分ほど。
岩場に行く前に、ガードレール下で垂直降下の練習をしました。
山での遊び!≪岩登り≫_f0101226_1955216.jpg
 90度のカベをロープとエイトカンを使って降下します。
座学で学んだロープワーク、装備品の使い方の復習と実戦デス!
ロープでの降下、初めての時は怖かったケド、慣れるにつれてこれが結構気持ちいい。。。
 今回初めて挑戦した山仲間や、学生達もたくさん居て、みんなで楽しみました!
 
 昼食後は、いざ岩場へ!!
約25メートルくらいの岩場を登って来ました。
・・・この日の為に、クライミングシューズ・ヘルメット・エイトカン等々、新調しました!

山での遊び!≪岩登り≫_f0101226_19221883.jpg 今回の現場、昨年参加させて貰った現場に比べて、手掛かりが少なく難しかったです。しかも、岩がもろく、手を掛けると動いたり、ボロボロ崩れるスリル感。 それがまた楽しかった。。。でも途中怖くてか、勝手に足がプルプル震えてた。。。
 こんな危険な岩場ですが、ロープによって確保されているので、万一足を滑らせても安心して挑戦する事が出来ました。
 自分でコースを考えながら一歩ずつ、自分の足と手で登る楽しさ、、、解ります??
・・・やった人しか解んないだろーなぁ??
 もぅやみつきです。。。

 この日は初挑戦のメンバーを含む14名がトライ!!
ナイスクライミングでした! お疲れ様でしたー!!
山での遊び!≪岩登り≫_f0101226_18413327.jpg
 今年の夏は、本格的なシャワークライミングに挑戦!・・・出来るといぃな??

 そしてそろそろ、ご来光登山もやりたい。。。
毎日天気予報が気になる季節になりました。
 一緒に行きたい人ー?? この指とーまれ!!
・・・行きたい人、コメントくださーい!
山での遊び!≪岩登り≫_f0101226_18445116.jpg
 最近の日の出時間は、4時40分頃なんで、朝2時キャンプ場集合ですね。
土曜日・月曜日なら、僕が計画しやすいので、その辺りで希望の日を教えて戴けると、それに合わせてここで募集掛けます。3名以上集まれば実施しましょーか。
 ま、最終的には、天気予報次第ですがね??

・・・とりあえず、今週末8日に予定してますが、天気ビミョーかも??
 晴れ男さん、晴れ女さんのご参加、お待ちしてマース!!
by 55sirakaba | 2013-06-03 18:46 | のりさんのプライベート | Comments(8)

山スキーを振り返り (3月5日分)

氷ノ山周辺では、ようやく桜が咲き始め、春が近づいて来たようです。
これから始まる新緑が楽しみですね??
 僕の氷ノ山登山は、4月26日から始動!
最低、週に2回のペースで登る予定にしてます。
今年も山の情報をお知らせして行こーと思いますので宜しくお願いいたします!

・・・振りかえれば、今年の冬は雪が少なかった為に、春スキーがあまり楽しめずに終わってしまいました。。。
今年の山スキーは、唯一3月5日に一回だけでした。
その時の様子も落ち着いたらブログアップしようと思いながら、機会を逃してしまってたんで、ちょこっとだけ紹介しときます。
山スキーを振り返り (3月5日分)_f0101226_2052387.jpg
 えっと、あれは3月5日、とにかく見事な快晴でした!
T師匠に誘われ、僕にとって初めての山、≪ 三国山 ≫ へ同行させて戴きました。
・・・車で岡山方面へ県境を越え、恩原高原のスキー場を通過し、朝8時頃から登山開始!
今回は僕も、イマイチ履き慣れないテレマークスキーで挑戦しました。

山スキーを振り返り (3月5日分)_f0101226_22211726.jpg メンバーは5名! スタートからシールを貼っての登山開始でした。
下りも楽しみだけど、スキーを履いての登りは、しんどいはずの登りも楽めちゃいます。
・・・道なき道を、いかに登りやすいコースを選択出来るか、急な斜面での切り返しなど、楽しんでるうちにアッという間に着いちゃいます。
山スキーを振り返り (3月5日分)_f0101226_22132377.jpg そぅそぅ、天気が良かったんで、西側には大山がクッキリと見え感動しました!
大山の反対、東側には氷ノ山も同じくらいの距離に望む事が出来ました。
 悔しいけど大山カッコ良かったな。。。
・・・いやいや、氷ノ山も負けてませんよぉ??

山スキーを振り返り (3月5日分)_f0101226_22155835.jpg 山のてっぺんで昼食!
最近のお気に入り、僕の山での弁当はこれ!
【 男メシ!】 ビックな愛妻弁当です。
中にはいろんな物が入っててお楽しみなんです。
・・・何より山からは食べやすいんでリクエストして作って貰ってます。
最高の景色と、男メシ! 至福のヒトトキです。

山スキーを振り返り (3月5日分)_f0101226_22183379.jpg そして、帰り道の下りは、滑りを楽しむ!
・・・と行きたいとこでしたが、まだ苦手なテレマーク。。。
ほとんどテレマーク滑りは出来ず、アルペン滑りで滑り降りました。。。
3月の初旬と言えども、気温は暖かく、例年だと下旬並みの雪質でした。

 でもでも、お陰様で忙しかったスキーシーズンの息抜きとして参加させて戴き、とっても癒されました。お誘い戴き有難うございました。
三国山、初めての山でしたが、いい山でした。
 特に山スキーには最適のコースかも??
比較的危険性も少なそうだし、開けた場所が多く楽しめました。
 その時はまだその後も登る予定でいたんですが、結局登れず。
・・・この時ホント登ってて良かった。。。

 さ、スキーはまた来年までおあずけ!
これからは新緑・深緑・紅葉と、登山シーズンへ突入して行きます!

 今年は何回登れるかな??
めざせ100回で行きます!

・・・それでは皆様、氷ノ山でお会いしましょう!!
by 55sirakaba | 2013-04-17 22:26 | のりさんのプライベート | Comments(4)

祝!卒園おめでとー!!

 先日26日、我が家の長女 【 このみ 】 が無事卒園する事が出来ました。
3年間の保育園生活、振り返ればアッと言う間でした。。。
祝!卒園おめでとー!!_f0101226_10343832.jpg

 3年前の春、幼なく不安いっぱいでしたが、今ではすっかりお姉ちゃんになりました。
・・・うちからはいつもお母さんとケンカばかりしてますが、保育園ではとっても明るく、小さい子の面倒をよく見てくれてるそうです。。。ホントかな??
 たくさんのいろんな思い出を大切に、今後もたくましく歩んでいって行ってね!

祝!卒園おめでとー!!_f0101226_10372367.jpg 楽しみにしていた卒園式では、立派に返事をして、園長先生から卒園証書を貰ってました。
そして、一人づつお母さんへのお礼の言葉、
 『 お母さん、いつもケンカばかりしてるけど、ホントーは大好きダヨ。 これからも宜しくお願いします。 』
・・・だって。 このちゃんらしく、思わず涙が噴き出しちゃいました。。。

 お世話になった先生方、お友達へも感謝感謝です。 ありがとうございました。
でもまだわがままでヤンチャな弟が二人残ってますので、今後とも宜しくお願いします。

祝!卒園おめでとー!!_f0101226_10485320.jpg そしてこの春からはいよいよ若桜学園へ入学です!
 これからは小学生らしく、頑張っていって欲しいと願います。

・・・本人は、小学生になって、やっとキッズキャンプに参加出来ると楽しみにしてるようです。
もともとキッズキャンプを始めたきっかけは、今の子ども達に足りていなさそうな自然体験を、我が子達に体験させてやりたいと思う事を、企画しています。
 今後もいろんな楽しい企画を取り上げていきますね!

 あれ??なんか話が変わってきた??
ま、とりあえず、報告でした。

 このちゃん、  【 卒園おめでとー!!】
祝!卒園おめでとー!!_f0101226_10474329.jpg
by 55sirakaba | 2013-03-28 10:49 | のりさんのプライベート | Comments(0)

山での出会い 【ハーピン・ジョー】 さん

 今年も数多く氷ノ山に登り、多くのお客様との出会いがありました。
また、大変嬉しい事に、このブログを見て戴いているお客様も増えてきたようで、山で声を掛けて頂く事も増えて来ました。
・・・皆さんありがとうございますね!
 山での出会い、素敵ですよね!
【 山登りされる方に、悪い人は居ない!】 と思いませんか??

 そんなある日、山での出会いがきっかけで知り合った方をチョット紹介しちゃいます!
一緒に登ったみなさんは覚えてるかな??
・・・えっと、【氷ノ山の貴公子】さんと登るご来光ツアーの日に出会った方です。
うっすらと雪の降った中登った、寒い寒い日でした。
《 その日の日誌も書き込んでますので、11月4日の記事を覗いてみてね??》

 僕らがまだ暗い中、山頂に到着し非難小屋へ入った時に居られた方でした。
お二人は小屋へ泊まられていたようで、早くからお邪魔しちゃいました。
 そして、『のりさんですよね??ブログを見ていたので会えると思ってました。』って声掛けて戴いた、とっても優しそうなご夫妻。
少しお話しさせて戴いて、その後は鉢伏山へ縦走されていった、とっても山の良く似合うお二人さんでした。

 そしてその数日後、そのお二人からブログへのコメントを戴きました。
すると、その男性の方はナント、プロのハーモニカ奏者だったようで、、、驚きました。

山での出会い 【ハーピン・ジョー】 さん_f0101226_12545119.jpg・・・でもたしかに、なんかのオーラは感じてたんですよね。。。

 だからすごく山の良く似合う方だなと感じてたんだと思います。

 あちこちの山へ登られていて、氷ノ山にもよく来られているそうです。

 あ、山のブログもされていて、楽しく拝見させて戴きました!
【 ハーピン・ジョーの山フォト日記 】 検索してみて下さい。

・・・いつも山に登って作曲されてるのかな??
氷ノ山をイメージされて作られた曲とかないのかな??

 ハーモニカの音色、素敵ですよね??
実は僕も、高校時代に少しだけ挑戦してた事があるんです。
【長渕剛】が好きで、フォークギターとハーモニカをカッコつけて真似てました。
ま、レベルがまったく違うんですがね。
 ぜひ、プロの演奏を生で聞いてみたいなぁ。。。
・・・なんて、そんな話をしてたら、イベント等呼んで下されば喜んで行きますよ!
との事ですので、この際呼んじゃいましょーよ。 生で聞きたーい!!

 イベント以外にも、レストラン・カフェ・バー等でも、ギターとのデュオによるアコースティックライブをあちこちでされているそうです。
・・・ブルース風・ジャズ風・ポップス・タンゴ・フォーク等、いろんなジャンルで出来るそうですよ。

山での出会い 【ハーピン・ジョー】 さん_f0101226_712284.jpg サンプルCDまで送って戴いちゃいました。。。
聞いてみたい方は声して下さいねー!!
 最近、レストラン内やレンタルのとこでCDを流して聞かせて貰ってます。
何とも言えない、いぃ雰囲気ですよ。
・・・歌声もメッチャしぶい声で、確認したらジョーさん本人の声だそうです。

氷ノ山、若桜町・鳥取のイベントやなんかで実現出来たら良いのにな。。。
 関係者の皆さん、ゼヒお願いしまーす!

・・・僕の勝手な希望では、氷ノ山で出会った山が好きな方なんで、氷ノ山山頂でミニライブなんていいなぁ。。。
 ハーモニカなら山の上でもいんじゃないかな??

・・・こばさん、《 響の森 》 でどぅですか??
・・・《 Gold rush 》 のマスター、お店でライブどぅですかー??

【 ハーピン・ジョー 】 さん、詳しくは公式HPをご覧下さい。
山での出会い 【ハーピン・ジョー】 さん_f0101226_12533453.jpg

by 55sirakaba | 2012-12-20 12:55 | のりさんのプライベート | Comments(2)

氷ノ山のやっかい物を、お宝へ!

 昨日、11月25日(日)、氷ノ山にて【かや刈り】作業が行われました。
【かや】とは、古民家の屋根、茅葺き屋根の材料として利用されています。
下の写真は、若桜町の重要文化財へと指定されている、茅葺きの古民家。
 【 三百田邸 】
氷ノ山のやっかい物を、お宝へ!_f0101226_21404412.jpg
 氷ノ山のスキー場に多くに分布しているこの【かや】は、ゲレンデでは邪魔なやっかいものとされ、毎年刈り捨てられているのが現状。

 そこで、氷ノ山では3年ほど前からこの【かや】に注目し、このやっかい物を商品化し、お宝へと変えようと取り組まれています。
 今年もその作業のヒトツとして刈り取り作業が行われました。

氷ノ山のやっかい物を、お宝へ!_f0101226_21355464.jpg この作業にあたって、ボランティア隊員の募集が呼び掛けられました。

・・・こんな作業にボランティアで人は集まるのか??
と少し心配していましたが、学生ボランティア、地域・関係者の方々、総勢17名で作業に当たる事が出来ました。

 こんな活動をしてる事は知ってましたが、今回僕も初めて参加させて貰いました。


氷ノ山のやっかい物を、お宝へ!_f0101226_21371088.jpg 関係者から作業の説明を受け、ほとんど手作業で行われました。

まずは刈り取り、混ざっている他の草木を取り分け、丁寧にカブをそろえて紐で結ぶ。


・・・最初は簡単な作業だと思っていましたが、イザやってみると、これまた大変。。。
かなりの体力と、忍耐の作業でした。。。
 が、みなさん静かに、真剣に作業に取り組んでおられました。
氷ノ山のやっかい物を、お宝へ!_f0101226_21392413.jpg
 この日の作業で終わりではなく、また後日、しっかりと乾燥し、また選別し、煙で燻す作業を終えてようやく商品となるそうです。
・・・これがホントにお宝になってくれると思うと、嬉しいデスね!

 カヤに詳しい方のお話しを聞くと、氷ノ山のカヤは、他の地域のものより太く・長くて、良質なんだそうですよ!
 この3年の間に何件か出荷されたそうで、喜ばれているそうです。
また来年度には、すでに予約も入っているそうで、お宝となる日も近いのかな??
 捨てられてきたやっかいものが、新たな町の収入源となれば嬉しいですね!

氷ノ山のやっかい物を、お宝へ!_f0101226_21381196.jpg この日は、軽トラックに山盛り4台分の収穫でした!

 ボランティア隊員の皆様、おつかれさまでした。
 ご協力有難うございました!

 最後の反省会の際には、
『大変だったケド面白かった!』
『また来年も参加したいです!』
など、意外な言葉も聴けました。
・・・本心なのか、社交辞令なのか、解んないけど、嬉しかったです!

 今回、地域からつながりのないボランティアの方も、真剣になって取り組んでくれる姿を見て、地元住民として今後もっと協力していきたいと強く思いました!!
by 55sirakaba | 2012-11-26 21:42 | のりさんのプライベート | Comments(0)

その②  ( ・・・やっぱりキッズキャンプは大事だ!)

【 社会教育研究大会 】 ・・・前日からのつづき 

 松江市内で一夜を過ごし 2日目の内容は、4つの分科会に分かれての講義となりました。
《 ① 学校・家庭・地域の連携協力 》
《 ② 地域人材の養成 》
《 ③ 人権教育の推進 》
《 ④ 社会教育委員の活動 》
 この4つのうち僕は、④を選び、受講しました。

 しかし、話の内容は、行政組織の作り方や、公民館のあり方など、議題とはズレた方向へ進んでしまっていた事もあり、僕には退屈な講義になってしまってました。。。
・・・が、講義ではまったく触れられませんでしたが、事前に配布された資料の中には、かなり興味深い記事が取り上げられていました。
その②  ( ・・・やっぱりキッズキャンプは大事だ!)_f0101226_053582.jpg

 香川県社会教育委員の会が発行されている、社会教育ニューズレター
【 みわ~く 】 の第12号の1面の記事。

《 地域での豊かな体験活動が子ども達を健やかに成長させます 》
・・・各年齢期における体験活動の実態と効果についての調査結果がまとめてありました。

 写真グラフの左が小学3年生・右は6年生の調査。
緑が現在の小学生・青が保護者世代のその当時の頃のデータの比較。

《 子どものころの体験活動が減少している傾向にあります 》
・・・大きく差が開いているものを見ると、
【 自然体験 】・【 友達との遊び 】・【 道具の使い方 】 この3つが保護者世代の頃の体験より、現在は大幅に不足している項目のようです。

《 子どもの頃の体験が多い人ほど、社会性が育まれます 》
 子どもの頃の地域活動の体験が多いほど、近所の人に挨拶が出来るなどの人間関係能力が高くなってきます。・・・と、書いてあります。

 この資料を見てまず思ったこと、
我が 【 しらカバ倶楽部のキッズキャンプ 】 をもっと普及させなきゃ!!
・・・いつもキャンプでやってる自然体験活動の中で、様々な体験活動するに当たっての道具の使い方など、現代の子ども達に掛けていると言われてるものをしっかりと補ってあげたいですね。 友達と遊ぶ事に関しても、キャンプの目的のヒトツでもあるし、欠かせない体験ですもんね?

 しかし現在、残念な事に、地元若桜町内からの参加が少ないんで、まずは身近な所から推進して行かなきゃいけないですね。。。

 キャンプを始めた目的は違うけど、こんなところへも貢献出来るキッズキャンプを、今後ももっともっと広めて行く事が出来たら嬉しいですね!
 もちろんキャンプ以外でも、和太鼓の体験も、スキーの指導だって地域の体験のヒトツです。実戦出来る事は多くありそうです。

【 社会教育研究大会 】 初めて参加させて戴きましたが、参加してホント良かったです。・・・自分の意識の中で、予想以上に収穫があったように思います。

 今後、身近な所から実践し、社会教育を意識して活動を進めて行きたいと思います。
by 55sirakaba | 2012-11-23 00:50 | のりさんのプライベート | Comments(2)

【 社会教育研究大会 】 その①

 今日はいつもとチョット違った話題、たまにはまじめなお話しで!
【 社会教育研究大会 】 その①_f0101226_23351998.jpg

 昨日、今日と2日間に掛けて、若桜町の社会教育委員の研修として、松江で行われた【 第35回 中国・四国地区 社会教育研究大会 】 へ参加してきました。

・・・社会教育委員なんて、これまであまり縁がなく、こんな僕でいいのか??なんて思いながらも、この春から受けさせて戴いております。
 いちおう、地域・学校での和太鼓指導に携わらせて戴いている為、地域の芸能団体代表と言うことでしたが、いったいどのような研究大会なのか??何も解らないままの参加となりました。

 会場の大きなホールは、参加者でびっしり。
初日、まず聞いたのは、『三浦 清一郎』さんの講演でした。
演題は、【社会教育がつなぐ 社会教育でつながる 今求められる地域の力】
・・・なーんか難しそうで、きっと眠くなるような話なんだろーな。。。
なんて正直思いながら聞き始めてました。

 すると、このお爺ちゃんの話しがまたスゴク面白かった!
退屈などころか、話し方も上手で、参加者みんな話しに食い入り、会場から笑い声も漏れる程でした。
・・・誤解を招くかもしれませんが、僕なりに聞いた内容を少し抜粋すると、、、
『 このままでは高齢者が日本の税金を食いつぶす! 』 とか、
『 悪い事をした子どもは、殴れ! 』 など、
恐ろしい言葉も飛び出し皆さん苦笑されてました。。。

 まず一つ目の問題として、三浦さん自身の経験を例に挙げて、定年を迎えた高齢者は、多くの人が目的を見失い、能力も体力も一気に低下し、その末長い介護生活へ突入している。また、医療技術が進んでいる現在、平均寿命が伸びている中、今後さらに莫大な医療費が必要となってくる事。

 そしてもぅヒトツ、【 生涯学習 】 概念の元に育っている現代の子ども達、社会教育における教育がなされているのか?また、モンスターペアレントの存在に怯え、教育がやりにくい現状もある。悪いことは悪いと叱ってやれる人間が必要。

・・・そこで、高齢者が子どもの教育を支援する事 【 幼老共生 】 を実戦し、成果を上げているそうです。生きがいを失い掛けている高齢者、ただ趣味や好きな事をして自己満足してるよりも、社会貢献に繋がる事で、社会から必要とされている人間と自覚出来る、それが健康寿命を高める事になる。・・・結果、医療費も削減できる??

 【 お元気だから活動するのではなく、活動するからお元気なのです。】 との事、
今後の社会教育のカギは、『地域活動』の創造だそうです。

 すべてにナットク。。。とても素晴らしい講演でした。
講演のあとは、パネルディスカッションもあり、各地域の取り組み例を発表されました。
 鳥取県琴浦町の取り組み、子育ての合言葉、『 10秒の愛 』 運動、
まずは簡単に出来る事からやってみよう!我が家も今日から実戦開始!
 また、松江市玉湯のボランティア組織、『 たまめん 』 若者達の活気溢れる街が目に見えてきた! 地域の後継者作りにもきっと役立つであろう取り組み、若桜町も実戦しなきゃね!


 ・・・2日目の様子は、また次回で!
by 55sirakaba | 2012-11-22 23:36 | のりさんのプライベート | Comments(2)

【金田一少年の事件簿×若桜町】 ミステリーウォーキング!

 本日早朝、《 初冠雪・氷ノ山ご来光ツアー 》 を開催しました。
・・・みなさんそちらの結果が気になるでしょうが、今日はあえてこっちで!
ご来光の様子は、また明日書き込みますね! ゴメンなさい。。。

【金田一少年の事件簿×若桜町】 ミステリーウォーキング!_f0101226_0542786.jpg 下山後、先日お知らせした若桜町でのイベント、
《 金田一少年の事件簿 × 若桜町 》 のコラボイベントへ参加してきました!

 イマイチどんなイベントなのか解らぬまま、子どもの近所のお友達【なお君】と一緒に出かけてきました!

 まずはスタート地点へ行き、内容説明・回答用紙をゲット!
問題は、若桜宿内の名所3ヶ所を回りながら、問題を解いていくと言うゲーム。
 さぁ、謎を解く事が出来るのか??

 まず一つ目の問題はスタート地点となった屋内グランドから!
・・・いきなりの難問。。。
まだ小学生に上がらない子ども達へはチョット厳しいゲーム内容でした。。。
大人の僕らが必死に考えてみた。。。なるほど。解った!
・・・犯人は、《バ・イ・ク》 で逃走した模様。。。

 続いてのポイント、【 三百田邸 】 へレッツGO!!
道中は徒歩10分~15分くらいかな??
 みんなで手をつないで飛んだり跳ねたりスキップしたり、普段歩かない道を改めてゆっくりと歩く事によって、若桜町に住んで居ながら新しい発見もあり意外と楽しかった。

【金田一少年の事件簿×若桜町】 ミステリーウォーキング!_f0101226_105052.jpg・・・普段すっかり静かな若桜宿内ですが、このイベントの解答用紙を持ってる参加者とたくさん出会いました。
 そしてさらに嬉しかったのは、歩いてたら近所の方々から、『こんにちわ! がんばってねー!』 など、あちこちで声を掛けて戴きました!
・・・この雰囲気、いいなぁ。。。

【金田一少年の事件簿×若桜町】 ミステリーウォーキング!_f0101226_12516.jpg そして、ようやく二つ目の目的地 【 三百田邸 】 へ到着!

茅葺き屋根の住居で、存在感抜群!!
中へ入ると事件現場が!
ダイイングメッセイジがあり、ここでは凶器を解明する問題!

・・・ここの問題は簡単に解っちゃいました!

【金田一少年の事件簿×若桜町】 ミステリーウォーキング!_f0101226_152647.jpg ついでに隣接している若桜町の資料館をチョット覗いてみたりして、周辺をみんなで散策。ここの資料館に来たのも、僕は小学校時代依頼ですっごく懐かしく感じました。
あの頃はなんとも思ってなかったですが、改めて見ると、昔の生活が伺われるような道具がたくさん残されてました。
そんな中、昔のスキーも見つけました!氷ノ山を舞台に映画もあったんだぁ。。。

 同じようにイベント参加のお客様もゆっくり見られたり、写真を撮ったりしてる姿も見えました。そんな姿を見てると、町民の僕としてはやっぱり嬉しく思いました。

【金田一少年の事件簿×若桜町】 ミステリーウォーキング!_f0101226_162414.jpg 三つ目のポイントは、若桜駅の構内の転車台!

 若桜駅は昔から終着駅として利用されていた為、列車を反転させるための転車台が残されています。
 また、最近人気となっているSLをこの転車台に乗せて人力で反転させるといった体験も出来、人気のようです。

 その転車台が今回の事件現場となっていた。
ここでは殺害時刻を解明!
・・・僕は勘違いしていて間違っちゃった。。。
スタッフの方からアドバイスを戴き間違いに気付き、なんとかクリア!

 三ヶ所での回答を元に、真犯人を暴き、またゴール地点も謎解きでなかなか苦戦しました。。。

『 すべて謎は解けた! 』 合言葉を言い、真犯人を伝えると終了!
 スタートしてから約2時間、なんとかみんなでゴールする事が出来ました!
見事ゴールをすると、【 金田一少年探偵団・入団証明書 】 が貰えました!
 ヤッタね!!

【金田一少年の事件簿×若桜町】 ミステリーウォーキング!_f0101226_112541.jpg
・・・今回のイベントに参加者として参加してみて思った事。
 金田一少年のマンガ人気にあやかり、若桜町をゆっくりと歩いて町並みを見て貰い、地域の方々との触れ合って戴く事にスゴク意義のあったイベントに思いました。
 ただ、他の参加者からチョット問題が難しいとの意見もあり、受付人数の約半数しかゴール出来ていなかったと聞きました。・・・それは残念。
 その方々はこのイベントを楽しめたんだろうか??
若桜町をどぅ感じて貰えたんだろう??
・・・かと言って問題を簡単にしてしまうのも面白くないし難しいとこなんでしょうケドね??

 もし宜しければ、参加された皆さんからの感想等をお聞き出来ると嬉しいです!
このページのコメントでも構いませんし、メールでも、何でも構いませんので若桜町への思い等聞かせて下さい。・・・今後の参考までに。

 関係者の皆様、大変おつかれさまでした!
このようなイベント、個人的に素晴らしいと思います!

 イベントを楽しみながら、町内外、または県外の方へも、若桜町の町並みを知って戴ける事が出来たのではないでしょうか??

 若桜町は、氷ノ山以外にも素晴らしい観光地となりえる財産がたくさんあります。
もっともっと僕の街、若桜町を皆さんへも感じて戴く事が出来たら嬉しいです。

 ご参加戴いた皆様、有難うございました!
またゼヒ若桜町へおいで下さいね!! 
【金田一少年の事件簿×若桜町】 ミステリーウォーキング!_f0101226_11396.jpg

by 55sirakaba | 2012-11-04 23:46 | のりさんのプライベート | Comments(2)