2014年 09月 30日 ( 1 )

弁天山へ登ってみませんか??

氷ノ山のふもと、若桜町には隣接する山もいぃ山たくさんあります!

昨年より、若桜町観光協会がお勧めしてる山を紹介します!

来たる、10月13日(祝)、【弁天山(1.017m)・三倉富士(949m)】へ登るトレッキングイベントが開催されます!
弁天山へ登ってみませんか??_f0101226_22291590.jpg

登った事のない方も、ガイドが付くので安心して登る事が出来ます。
また、健脚者は両山を縦走、中級者は弁天山の頂上のみを目指す、それぞれに楽しんで戴けるように、コースを分かれて歩けます。
・・・ぼくもその日は氷ノ山から飛び出し、スタッフとして参加させて戴きますので、ゼヒご一緒しませんか??

昨年のイベントでは、前日に大雨が降り、ルートを縮小しての開催でしたので、稜線まで登らず。今年こそは山頂まで登り、楽しんで戴けたらいぃなと願ってます!

この企画の見所を私なりにチョコっと紹介しときます!
まずは、ご存じの方も多いかと思いますが、弁天さんと呼ばれている【江嶋神社】がスタート地点。
弁天山へ登ってみませんか??_f0101226_21525326.jpg
この弁天さんは、縁結び・商売繁盛の神様で知られ、遠方より多くの方がお詣りにこられます。ここにお参りするだけでも参加する価値ありですね。
弁天山へ登ってみませんか??_f0101226_21390120.jpg

弁天山へ登ってみませんか??_f0101226_21395192.jpg


・・・写真は先日行われた弁天さんのお祭り風景です。今年も五円(ご縁)の入ったお餅をたくさん戴きました!抽選会もあり、昨年は一等を引き当て、今年は、ナント二等をゲット!!宮本製菓のドラ焼きでした!これも若桜の味、美味しかったす!さらに、タケヒロが三等で弁天娘。コノミが四等のせんべいゲットしました!

また、このコースの醍醐味は、なんと言っても沢がキレイ!そしてもぅひとつその地域ならではの魅力が。三倉石と呼ばれる価値ある岩場を流れる聖水は、見た人にしか味わえない癒しの空間。写真では伝わらないのでゼヒ見て欲しい。
弁天山へ登ってみませんか??_f0101226_21494248.jpg

弁天山へ登ってみませんか??_f0101226_21484365.jpg
スタート地点からしばらくこんな沢沿いを歩くのですが、小さな滝がいくつも連なり飽きません。

そして稜線に登ると、ブナの原生林!
これまた黄葉シーズンにはたまらなぃ場所!・・・今年の日程だと黄葉にはちょっと早そうすけど、雰囲気を味わってみて下さい!

健脚者コースのみですが、三倉富士山頂からの見晴らしが結構好き!
扇ノ仙〜陣八山〜赤倉山〜氷ノ山までの山並みが一望出来るパノラマが広がる。
・・・たまには氷ノ山をよその山から眺めるのもいぃものです。

そして最終目的地、弁天山山頂に付くと、昔からの本来の姿、ありのままの自然にまたまた癒されます!
そこから鳥取市内の方向が見渡せるのですが、面白かったのは川の姿!足元から流れ出た水が、だんだん大きな川になり、海へと続く道のりが見える。若桜から八東川を流れ、千代川へ繋がり、日本海へ!始めて登った時、そんな景色に感動した事が忘れられません。・・・写真探してみたケド見当たりません。。。ゼヒゼヒ見て戴きたいす!

そこからの下山の道が、さらに整備され歩きやすくなってるとか。観光協会長が自ら汗をかいて整備されてます。しかも今回の登山コースほぼ全部。。。信じられない労力ですよね??会長は、若桜の特産品【弁天まんじゅう本舗】のおっちゃんです。僕が氷ノ山LOVEなのと同じく、とにかく弁天さんLOVEなおっちゃんなんです。
ぜひ、名物おっちゃんにも会いに来て下さい!

◎参加費は、1000円で、お弁当と弁天娘の甘酒付きだそうです!
◎参加資格は、氷ノ山程度の山登りが出来る方。歩く時間、高低差も、氷ノ山登山と同じくらぃあります。
◎参加希望の方、詳しくは、若桜町観光協会【0858-82-2237】まで!

みんなで楽しいトレッキングを!
多くのご参加お待ちしてまーす!!
by 55sirakaba | 2014-09-30 18:26 | 氷ノ山登山日誌 | Comments(2)