2012年 06月 03日 ( 1 )

登山教室 【6月3日】

 今日の登山は、いつもの登山とチョット違う教室へ参加させて戴きました。
主催は、【若桜ニホンリスの森作りプロジェクト】さんの、登山教室。
 この教室へ2回目から参加させて戴き、これまでは体育館での座学を含むロープワーク等の講習を教わってきました。

登山教室 【6月3日】_f0101226_2302877.jpg そして今回が第5回目と言う事で、いざ実戦の日となりました!
 どんなとこへ連れてって貰えるのか?
 どんな登山教室になるのか?
 すっごくこの日を楽しみにしてました。

朝7時半集合!
まずは車で移動、岩屋堂の先で下車。
 そこから山道?? 獣道の林道を突き進んだ。

 そして現地へ到着!
目の前にあるのは、断崖絶壁。。。
想像以上の岸壁でした。。。
・・・ホントにここを登れるのか??
楽しみなようでもあり、正直不安も横切りました。
 
登山教室 【6月3日】_f0101226_2331592.jpg 教室で教わったロープワークの実戦です。
ハーネス・ヘルメットをしっかりと装着!
・・・もぅ逃げられません。。。
 スリング・カラビナ・の使い方、エイトノットの結び方、セルフビレイの取り方など、ヒトツヒトツ確認しながらの岩登りとなりました。

登山教室 【6月3日】_f0101226_2343032.jpg 順番が近付くに連れて高まる緊張感が何とも言えない。
 いざ出番!
・・・もしもの時の命綱はあるとは言え、氷ノ山の山男として失敗は許されない。

 手足の神経をフルに使い、約25メートルの目の前の岩場を登りきった。

 そして、到着して下を見下ろすと、、、ヤッバ!!

登山教室 【6月3日】_f0101226_23835.jpg目の前の目標に集中して気付かなかったが、あまりの視界にマジ足がすくみそうになりましたよ。。。
・・・この臨場感、写真でちゃんと伝わるのかな??
 こんなとこ良く登って来たなって感じです。。。

 やりきった充実感と、これをまた降りなきゃいけない不安感も込み上げる。

登山教室 【6月3日】_f0101226_235397.jpg 取り合えずみんな登ったところで、岩の上での昼食タイム!
やっぱり岩場の上は気分最高!・・・でも、見晴らしは、氷ノ山の【こしき岩】からの眺めの方が良かったかな??
 もっとこの時間をゆっくりと楽しみたいとこでしたが、遠くでカミナリの音が。。。
早々と下山する事になりました。

登山教室 【6月3日】_f0101226_2393649.jpg 下りは、エイト環を使ってのロープ下降。
これまた最初は恐かったんですが、慣れると楽しくなり、メッチャ気持ち良かったです!
・・・クセになりそう。。。
地面に足が付くと、ホッと一息。。。ホント無事で良かった。。。

 そして全員、無事降下成功!
その頃雨も降り出し、下山。

 その道中で、シカの骨を発見!
数箇所でいろんな骨が落ちていたんですが、そんな中、一頭丸々、ツノの付いたままの上物をゲット!!
登山教室 【6月3日】_f0101226_2310745.jpg これは思わぬ収穫でしたね!
 この女子大生Sさんが嬉しそうに持って帰りましたが、いったいどこに飾るんでしょうか??
・・・部屋にあるとチョット恐い気がしますよね??

 そんなこんなで、本日の登山教室、無事終了しました!
・・・いやぁ、ホント無事で良かった。。。
あの岸壁を前にした時には、どーなることかと。。。

 ホントに 【リスの森作りプロジェクト】 の登山教室??ナンテ思いましたが、ホント良い経験をさせて戴きました。

 ゼヒともこれを、氷ノ山救助隊の訓練のヒトツとして取り入れて欲しい程の、濃い内容の登山教室でした。

 講師の岩村さん、山根さん、そして参加者の皆さん、大変おつかれさまでした。
お陰さまで、とっても楽しく、良い勉強にもなりました!

 また次回の教室、楽しみにしています!
皆さんご一緒させて戴き、ありがとーございました!
by 55sirakaba | 2012-06-03 23:10 | 氷ノ山登山日誌 | Comments(6)