今日は、≪殿下コース≫ から!

 今日は、職場の先輩Yさんに乗っけて貰って、兵庫県側から登って見る事に。
昨年は、≪坂の谷コース≫ から登ったんで、今回はもぅ少し先の、≪殿下コース≫ へ。
f0101226_22221154.jpg
f0101226_22231653.jpg そこの登山口までは、かなり厳しいジャリ道が続いていて、パンクしそうな道なんであんまり利用者が少ないんでしょうかね??
 でも殿下コース入口には、バイオトイレが設置されてました。
その周辺だけなぜか道路が舗装されてました。
・・・そして、Yさんはその周辺で、山菜採り、僕はそのまま一人山頂へ向かいました!
Yさん有難うございました。

 この時期、、、あぁ、昨年を思い出します。。。
『 すずこ (ネマガリダケ) 』 のシーズン最盛期、このコースはかなりしんどいコースにもなってしまいます。
登山道沿い両脇がスズコ藪なんで、採り始めたらもぅ前に進む事が出来ない恐ろしいコースなんです。。。
・・・でも今年はスズコは採らない!と、強い意志を持って登って来ました。

 同じ山でも、たまにこぅやって違う道を登るのもまた新鮮で楽しく登る事が出来ました!
このコースも、ブナの新緑がとっても良い感じ!
f0101226_22485781.jpg
 途中、 『仙人の門』 と書いた看板がありました。
2本の木が、頭上で合体!面白い形で、僕もその門をくぐって通過しました。
 こーんな遊び心も嬉しいですよね??

・・・登り始めて20分くらいだったでしょうか??
昨年登った ≪坂の谷コース≫ と合流!そして、その後アッと言う間に三の丸へ到着!!
 この道、三の丸までメッチャ近くてビックリ!!
それもそのはずか、殿下コース入口の標高は1200メートルとか書いてあったもんね。
・・・次はまた違うコースをためしてみよっと。
f0101226_22515429.jpg
 三の丸からは、歩きなれたいつもの道、氷ノ山山頂へまっしぐら!

天候も良くなり、足取りも軽く快調に歩く事が出来ました。

 そして下山は、あまり下りでは使いたくないコースですが、雪解けも気になるんで、≪仙谷コース≫ の様子を見て来ました。

f0101226_22351057.jpg 白やピンクの 『イワカガミ』 があちこちに咲いてました!
この花も可愛くて元気が貰えるんで、毎年見るのが楽しみの花のヒトツです。

 気になっていた残雪はほぼ消えてましたが、少し道が崩れている個所もありました。
 山野草も多くあり、スゴクお勧めしたいコースではありますが、急こう配であり、クサリ場もありますので、健脚者向けのコースですのでご承知おき下さいね??
下りは危険なので利用される場合には、上りでの利用をお勧めします。

 そして、『サンカヨウ』 の群生地、ちょーど今が見頃でしたね!
f0101226_22361869.jpg
f0101226_22365938.jpg今月一杯くらいまでが見頃でしょうか??

一目見たい方は、ぜひお出かけ下さいね!

・・・こちらも一部でシカの被害が見られました。

出来るだけながーく楽しみたいですね??


 そして、まだ花ではないんですが、この時期人気の山野草、『タイミンガサ』 別名ヤブレガサとも言われています。
f0101226_2238215.jpg その名の通り、破れた傘のように葉を広げるんですが、面白いのはこの葉の開き方にあるようです。
折りたたんだ傘がひょっこり土の中から現れ、傘を広げる感じ。なんか面白いです。

・・・この時期を見たいとたまに問い合わせもあるくらいです。

 そしてそのまま下山しようと思ってたんですが、なぜか気分が回り道へ。
探勝路へ左折し、オオトチの木を通過し、ワサビ谷・イヌワシゲレンデ上部、そして、そのまままた探勝路へ入り、スノーピア第3ゲレンデまで歩き下山しました。
 普段遠回りになるからあまり歩かないんですが、久しぶりに探勝路を通って見て、なかなか気分よく歩く事が出来ました。
f0101226_2239888.jpg
・・・中でもやはりワサビ谷はなぜか特に心地良い場所でもあります。
 ジブリの世界に居るような感じに浸れますよ。
 機会があれば、こちらへもぜひ足を運んで見て下さいね??

 そして、下山していった訳ですが、今日はスズコは採らない!
・・・と強い意志で歩いていたんですが、気が付くとバックには、、、ウドが入ってました!
f0101226_224018.jpg探勝路から道脇に見えたウドが、僕を呼んでたんでついつい。。。
 約束通り、スズコは採ってないんでね??

・・・ウドは、葉っぱはテンプラに、根元は酢の物にするのが僕は大好き!
また、皮をキンピラにしても美味しいんですよねぇ。。。

 それにしても、今日は結構歩いたゾ。。。
疲れたケド、、、明日はガイドでまた登らなきゃいけないんすよねぇ。。。
 ま、ガイドの時は、ボチボチ歩きで頑張りマース!!
by 55sirakaba | 2013-05-20 22:40 | 氷ノ山登山日誌 | Comments(4)
Commented by スズコ採るぞ at 2013-05-21 21:48 x
何時もブログ拝見しています。日々変わる氷ノ山が手に取るようにわかります。ありがとうございます。
さて、先日、氷山名水の仙人と少し話すことがありまして、とても自然を大切にする方で(地元の評判はわかりませんが)
最近、自然の恵み山菜採りのマナーが悪く、、、
スズコはOkやけどウドはだめ!(大目にみて根を残すこと)、影響力ある則さんですセーフゾーンのアドバイスがあればなー。
Commented by のり at 2013-05-22 04:22 x
【スズコ採るぞ】さん、コメント有難うございます!
なるほど。それすごくいぃ質問ですねぇ。
…氷山名水のヒゲじぃさんですね?地元の名物じぃさんで、僕なんかよりずっとずっと昔から氷ノ山を愛してる方ですよ??

山菜取りのお客さんのマナーですね、確かに、共感する部分もあります。
何でもそぅですが、根を残すのは基本です。
それ以外にもマナーがありますんで、近々ブログアップしてみましょーか。
Commented by イッシー at 2013-05-27 09:55 x
探勝路?そんなんあったんだね!
今度連れてって下さい<(_ _)>
Commented by 55sirakaba at 2013-05-27 22:36
【イッシー】 さん、まだ知らなかったんすか??
それじゃあ氷ノ山を語れませんよ??

 今度行きましょう!
これでイッシーさんも、氷ノ山のヌシになれます!!
<< 山菜採りのマナー(お願い) について ようやく新緑シーズン突入でーす!! >>