『仙谷コース』 様子見に行って来ました。

 『仙谷コース』 様子見に行って来ました。_f0101226_21214436.jpg 『まだ雪がたくさんあるから危険だよ。』 と言われながらも、信じていない訳ではないんだけど、どのくらいの残雪があるのか気になってたんで、今日は実際に 『仙谷コース』 の様子見て来ました!
・・・入り口には、クマ注意の看板。
これからの時期、スズなどのクマ避けグッズも必携ですよ!

・・・仙谷登山口から歩き始めて約15分、先日、日本海新聞で掲載され何かと騒がれていた県下最大級の大トチの木周辺で、少し道が崩れ落ちてました。
 その辺りは以前から毎年崩れ落ちるとこなんでまぁこのくらいは想定内。。。なんとか交わし通過出来ました。
 『仙谷コース』 様子見に行って来ました。_f0101226_2123098.jpg そしてその周辺は、毎年お楽しみの 『サンカヨウ』 の群生地!
 この花のファンの方も多いですよね?
ちょーど今からが咲き始めの様子でしたよ。
これからが楽しみですね!
 今週末辺りにはもっともっと咲いてくれる事でしょう。
・・・『氷ノ越えコース』の峠手前に咲いていたサンカヨウは、残念ながらみーんなキレイに食べられちゃいました。。。シカと思われますが、今後被害が広がらない事を願います。

 そしてそして、この時期ならではのお楽しみも見られました!
 『仙谷コース』 様子見に行って来ました。_f0101226_21242768.jpgこのコースでしか見ることの出来ない山野草のヒトツ、
この写真、『タイミンガサ』 と言う山野草ですが、何がこの時期ならではかと言うと、発芽の仕方が変わっていて面白く人気のある山野草なんです。

・・・雨傘をたたんだ形のまま伸び上がり、開くとボロボロのヤブレガサ。。。
 なんか、可愛くって面白いデショ??

 『仙谷コース』 様子見に行って来ました。_f0101226_212521100.jpg でも、楽しかったのはその辺りまで。。。
その後、二つ目の川を渡り、谷間を登り始めるとすぐ残雪が見え始めた。
残雪の下には川が流れ、でもその雪の上を歩く他には道は無い。
 慎重に歩くコースを考えないと、いつどこで足を踏み抜くか解らない。
足だけならまだいいけど、すっぽり身体が入ってしまう事も。。。そぅなってしまうと、脱出は容易ではないでしょう。

 『仙谷コース』 様子見に行って来ました。_f0101226_2126191.jpg また、危険は雪だけではなかった。
雪の上には想像以上の倒木。落石。。。
・・・こんな大きな木が、こんな大きな石が上から落ちて来たの??
もしこれが今落ちて来たらどぅしよう。。。なんて恐怖も考えてしまいます。
 クサリ場の前後辺りが特に、ホント想像以上の残雪で、必要以上に時間もかかり、体力も消耗してしまいました。

 『仙谷コース』 様子見に行って来ました。_f0101226_21274144.jpg その後なんとか谷間から登り抜け、一安心。
あとは尾根までの登り道。
・・・が、今度はヤブの中から獣の足音が。。。
ちょっと姿を確認したいと思う気持ちもありましたが、いつも携帯しているはずのクマ用のスプレーを忘れてしまい、恐怖倍増。。。
 今日はヒトリで歩いていたのでスズをジャンジャン鳴らしながら足早に通り抜けてきました。
・・・あの足音は、ホントにクマだったかもしれません??
皆さんも気をつけましょーね!
たくさんお喋りしながら賑やかくしてればマズ安心です!

・・・道中の道標等も多く倒れていて、初めて登られる方は迷ってしまう状態でしたね。
早急に直して欲しいですが、簡単には直りそうにありません。
 まだもう少し雪が消えないと無理かもしれませんね??

 まだ安心してこのコースを登れるようになるには、あとヒト月以上はかかるかもしれません。また定期的に様子見てお知らせしますね!

 今日はチョット疲れました。。。


 『わかさ氷ノ山夏山開き』 は、6月10日(日) です!
 その日の僕は、出発の合図として、フモトから和太鼓を打ち鳴らします!
氷ノ山山頂に向かって、『わかさ氷ノ山樹氷太鼓の会』 の和太鼓演奏しますよ!
・・・そして、それが終わってから、最終便で山頂目指して登ります!

 前日には前夜祭として、関係者による神事が行われ、その後のタイマツ行列は一般の方も参加出来ますので、みんなで一緒に安全祈願を行いましょー!!

 『仙谷コース』 様子見に行って来ました。_f0101226_21523265.jpg 我が家、『ヒュッテ白樺』 まだまだ空室あるようです!
いま、うちのチビ達のおやつは、ダンジです!
『ポンッ!』っと折って、皮を剥いてそのままかぶりついてます。
『イタドリ』 って言うんですが、酸っぱくて今が食べ頃です!
採れたての山菜料理で皆様のお越しをお待ちしています!
 ご家族で、お友達どうしで、ぜひ春の氷ノ山を感じて見てください!

 ・・・ご予約お待ちしてマース!!
by 55sirakaba | 2012-05-21 19:57 | 氷ノ山登山日誌 | Comments(4)
Commented by イッシー at 2012-05-23 01:26 x
仙谷はまだ厳しそうですね。
今年は三ノ丸を攻めてみたいです!

タイミングが合えば
ご一緒して下さいね~
Commented by ぴょんたん at 2012-05-27 08:16 x
こんにちは。
昨日の土曜日、家族で仙谷コースを登ってきましたが結構きつかったです。
テープだけでも早く付けてもらえるともっと分かりやすいかもしれないですね^^
Commented by のり at 2012-05-27 22:24 x
『イッシー』さん、結局今年も山スキータイミング逃しちゃいましたね??
・・・ゼヒゼヒ夏山もご一緒しましょー!!
Commented by のり at 2012-05-27 22:37 x
『ぴょんたん』さん有難うございまーす!
24日、ソロ登山されてたんですね??
ブログ拝見させて戴きました!オメデトーございます!
・・・あの日、実は僕も登ってたんですよ??
青いジャージの中学生、僕もガイドの一員でした!
きっとすれ違って挨拶を交わしてるハズですよね??

・・・と言うか、木曜にソロ登山されて、また昨日家族登山されてたんですか??スゴイですね??
僕は今日登ってましたけど、、、負けました。。。
でも、『仙谷コース』は大変だったでしょぅ。。。
だから皆さんにこのブログで注意してるのに、間に合いませんでしたか。。。
・・・そぅですよね?僕のブログ見てから登る方ばかりじゃないから知らずに通りますもんね??
雪解けを待たずに早く対応しなきゃいけないですね?
頑張ります!

またゼヒ氷ノ山でお会いしましょーね!
<< 季節の山菜料理!! 5月20日(日)…仙谷コース、... >>