やっぱり氷ノ山っていぃね!! (11月27日)

やっぱり氷ノ山っていぃね!! (11月27日)_f0101226_22262378.jpg 今日朝起きて山を眺めると、ワッ!白い!!
・・・やった!!

 今日もワクワクしながら登ってきました!
先日降った雪は、その後の雨で消えていたので、また新たな雪が降ったのか??
今日はいつもより足取り早く登り進んでいた。
氷ノ山越えの峠付近からようやく雪が見えてきた。
・・・その後山頂まで進んだが、足元にはほとんど雪はなく、白く見えていたのは木の枝についた樹氷でした!

やっぱり氷ノ山っていぃね!! (11月27日)_f0101226_2229031.jpg 樹氷と青空の見事な景色。。。
この感動をみんなへ伝えたい!
・・・とりあえず写真は撮ってみたものの、こんな写真では全然写しきれてない感動を覚えました!
日が当たり、気温が上がるせいか、キラキラと輝きながら氷が舞い落ちる姿。
 わずかに足元にある雪は、直接積もったものではなく、木々の樹氷が溶け落ちた氷が積み重なったもの。
サクサクと美味しそうな足音を響かせながら歩いてました。

やっぱり氷ノ山っていぃね!! (11月27日)_f0101226_22314084.jpg 山頂からもこの時期のわりに多くの登山者が見えました。
みなさん晴れやかな顔で、樹氷を見下ろしてお弁当を楽しんでおられるようでした。

今日は空気もスッゴク澄んでいて、視界も良好!
近隣の山にはどれも雪はなく、ここ氷ノ山だけ!
はるか向こうに浮かぶ雲は目線の高さ、グルリ見渡すと大山の姿や、六甲山の尾根までも見えましたよ!
・・・いやぁ、、、気持ちよかったなぁ。。。
やっぱり山っていぃなぁ。。。氷ノ山っていぃなぁ。。。

やっぱり氷ノ山っていぃね!! (11月27日)_f0101226_22345822.jpg ・・・今年、いったい何度この氷ノ山に登ったことだろう。。。

 ・・・ガイドに加えて、今年は捜索でも登ったんで、軽く100回は越えたんじゃないかな??

 今になって、今日が今年一番の最高の景色だったんじゃないかと思わせるほどの、いぃ1日でした。

 桜が満開!!
  ってかんじでしょ??
最高の花見が出来ましたよ!


・・・なんて、今日が今年一番なんて言ってはいけない!
まだまだ予定が追加されました!
12月にも、4日・6日に登ります!
今日よりも良い登山が出来る事を願ってます!

・・・あ、4日は、韓国のお客様らしいです。
 『アニョハセヨ ・ カムサハムニダ』 
くらいしか言葉を知らないのですが、大丈夫でしょうか??
僕にとって初体験ですが、がんばります。

 明日は鳥取砂丘です!
 『自然体験活動指導者養成研修会』 と言うものに参加してきます。
・・・要は、勉強会です。
頭を使うのは苦手ですが、たまには下界に降りて勉強してきます。
 もっともっと子供達に氷ノ山の素晴らしさをつたえられるよう、頑張って来マース!
by 55sirakaba | 2010-11-27 22:35 | 氷ノ山登山日誌 | Comments(0)
<< もっともっと自然体験を! 11月21日(日) ・・・ 秋晴れ! >>