サマーキャンプ2019 募集開始デース!

さぁ、お待たせしました!
この夏のキャンプの要項が出来上がりました!
令和元年、新たな気持ちで、思いっきり楽しんじゃおう!!
氷ノ山しらカバ倶楽部の人気のサマーキャンプ、今年も山・川遊びをたくさん盛り込み、楽しい企画を用意しましたよ!夏休み最高の思い出をお約束します!!
f0101226_23491315.jpeg
氷ノ山しらカバ倶楽部のサマーキャンプでは、連泊で開催している為、キッズ達の初日の顔と、終了時のたくましい顔との違いを感じるのが嬉しく、繰り返し開催してます。でもこの体験が、キッズ達にとって貴重な、社会性を培う為の重要な体験となるんだそぅです。しかし私は、正直そんな深い想いを持って開催している訳ではなく、ただただみんなと楽しく遊んでるだけなんですよね。そぅして遊んでるだけなのに、そこになぜか注目が集まり、近年取材までも度々。ただの山バカの遊びがこんなに求められている事に、正直驚いてます。

でも昔僕らが当たり前に遊んで来た外遊びが、今は危ないから山はダメ!川はダメ!公園の遊具までもが危ないからと撤去されてる現実。危ないものを子ども達から遠ざけてしまってるこの社会に疑問は多く感じています。危ないモノから遠ざける・逃げるのではなく、そこに立ち向かう方法を考えて行動する事が必要と考えます。小さなケガや痛みを感じるからこそ、大きなケガから守られたり、人の痛みを感じたり、ちっぽけな悩みに負ける事なく立ち向かうチカラを養う事も。そこが自然遊びの中にはたくさん秘められている事を改めて感じます。

僕らの時代には近所の先輩から遊びの中で自然に学んで来た事を、今の子達にも遊びながら伝えて行きたい。冒頭から長ーくなっちゃいましたが、単純にそれだけなんです。共感していただける方は、ゼヒゼヒご参加下さい!

この夏は、二泊三日の初心者向け企画と、三泊四日のちょっとだけレベルアップした内容を用意しました!
f0101226_23504417.jpeg
以前開催してすんごく楽しかった企画を再現!忍者修行企画としてプログラムを作りました!キャンプ常連キッズ達にはこちらがオススメですよ!ナント、天気の条件が良ければ、ご来光登山も予定してますよ!
f0101226_23513691.jpeg
お申し込みは、申し込み書にご記入の上、FAX・またはメールにて受け付けております。メールにて申し込み書を添付出来ない場合には、各項目を箇条書きでお知らせ戴いても大丈夫です。
ご予約は、先着順。定員になり次第締め切りとなりますのでご了承下さい。
f0101226_23522020.jpeg
※ お申込み・お問い合わせ先
わかさ氷ノ山自然ふれあいの里
ヒュッテ白樺内、【氷ノ山しらカバ倶楽部】
電話・・・0858-82-0955
FAX・・・0858-82-0516
メール・・・sirakaba@f8.dion.ne.jp

※ 要項・申し込み書をご希望の方は、電話またはメールにてお知らせ下さい。メール・郵送・FAXなどにて送らせて戴きます。写真データが見にくい方、ヒュッテ白樺HP http://shirakaba.org/ にてダウンロード出来るようにPDFにて貼り付けてありますのでご確認下さい。

また成長したみんなに会えるのを楽しみにしてまーす!! のりコーチより


# by 55sirakaba | 2019-06-17 20:40 | キッズキャンプ情報 | Comments(0)

6月17日一人山歩き。

で、出たーッッ!!


ユウレイがいっぱ〜い💕

f0101226_10592150.jpeg

雨上がりの氷ノ山、空気が美味い!!


#氷ノ山 #山野草 #ギンリョウソウ #ユウレイダケ #山は気持ち良い! #今年は目玉オヤジに会えるかな??


# by 55sirakaba | 2019-06-17 10:58 | 氷ノ山登山日誌 | Comments(0)

今年も出演します!

今年も出演します!
f0101226_21583686.jpeg
【因幡 和太鼓の祭典】今回のゲストには、石川県から、『御陣乗太鼓』さん!
f0101226_21591841.jpeg
毎年、プロの演奏も楽しみですが、我ら『若桜氷ノ山樹氷太鼓の会』も大人とジュニアが一緒になって、張り切って頑張りますので、ゼヒ見に来て下さ〜ぃ!!
f0101226_21594053.jpeg
・・・ご希望の方は、チケット届けますのでお知らせ下さい!(一般1,000円・高校生以下無料です!)

# by 55sirakaba | 2019-06-13 21:52 | わかさ氷ノ山樹氷太鼓! | Comments(0)

若桜 【幻の滝】へ

先日までの雨から一転、日曜日は心地良い山業日和!!
若桜町青少年育成アドバイザーとしての活動、ナティーキッズ今年度1回目の企画として、みんなで地元の有名な滝へと大冒険してきました!
f0101226_23064651.jpeg
参加してくれたキッズは14名!一年生の参加もありました。嬉しかったのは保護者も一緒にたくさんの参加があった事かな。地元で有名と言われながらも、その道のりはチョィと簡単ではない為、なかなか行く事がない場所。総勢32名だったかな??参加たくさんで嬉しかったです!

片道、徒歩約80分と案内看板には書いてありますが、そこはゆっくり時間をかけて2時間弱。途中クサリ場やハシゴなど、足を滑らせると谷へ滑落してしまう事になります。慎重に慎重にゆっくり進みました。
f0101226_20222336.jpeg

f0101226_20230933.jpeg

f0101226_20235249.jpeg
道中には、面白い形をした花や、シカの骨もあり、子ども達にとって貴重な大冒険となったようで、しんどさを忘れ、みんなイキイキとした顔で輝いてて嬉しく感じました。そしてようやく到着!!
目の前に滝が現れた時には歓声が上がりました!
子ども達だけじゃなく、保護者の方も、地元ながら初めて見る方も多かったようで、企画して良かったと改めて感じました。
f0101226_20481150.jpeg
そこで滝を見ながらゆっくり昼食。
太陽と新緑が輝き、とても心地良い空間でした!
一段上まで登るとこれまた良い感じ!
f0101226_20503334.jpeg
たっぷり楽しんで、ゆっくり下山しました。
かなりハードな道のりでしたが、一年生の子たちも、ホントに良く頑張りました!

『ここの滝には行きたい人もたくさんいるけど、こんなに山奥で危ないからなかなか来れないんだよ。だから、今日行った事、みんなに自慢してね!みんなの地元、若桜にはこんな素晴らしい滝がいくつもあるんだよ。また一緒にいろんな滝を見に行こうね!』って、お別れしました。地元の子たちに地元の素晴らしさを感じてもらって、地元を好きになって欲しいと心から願ってます。

天候に恵まれ、とっても楽しい山業となりました!
やっぱり何度見ても【幻の滝】良い滝でした!!

# by 55sirakaba | 2019-06-09 22:50 | その他の山業報告! | Comments(0)

旅の途中で我が家へ寄り道??

f0101226_07435042.jpeg
先日、お店へ迷い込んで来たチョウチョ。
アサギマダラです。北海道から沖縄へ日本縦断、さらには台湾まで旅をすると知られています。その距離ナント2000km以上。考えるとすごぃ距離ですよね。氷ノ山山頂付近でも飛んでいて、出会えると嬉しくなります。

我が家へ遊びに来てくれたのは嬉しいけど、こんなところで寄り道してたら旅出来なくなっちゃうよ。頑張って旅を続けてね!って外へ逃がしてあげました。

現在、登山の合間をぬって、屋根の塗り替えをやってます。すっかり色あせてしまった大屋根に登ってペンキ塗りです。子どもらも手伝ってくれて、ようやく約半分終了。もぅすぐ梅雨に入ってしまう中、やりきる事が出来るかちょっと心配になって来ました。。。
f0101226_07442456.jpeg
暑い中、半そで&手袋で作業してたらこんななっちゃいました。青いシャツ着てるみたぃでしょ??これまたなかなか落ちず、洗うの大変でした。。。
f0101226_07444634.jpeg

# by 55sirakaba | 2019-06-07 07:42 | ヒュッテ白樺 | Comments(0)

わかさ氷ノ山夏山開き2019

今年も多くの皆さまのご来場、ありがとうございました!
f0101226_13511554.jpeg
まず前夜祭には、今年は『氷ノ山de森もり遊び隊』が協力!射的やハンモック・トランポリンなど、子ども達の笑顔あふれるキッズコーナーでした!

ファミリーで楽しめる、ドーム型プラネタリウムの体験や、竹灯篭つくり、また、若桜吉川の蕎麦を振る舞い、若桜の鹿肉・豚肉、採れたての山菜天ぷらなどの試食コーナーもあり、若桜をたくさん味わって戴きました!そして、山の天気でお馴染みの、猪熊さんの講演会も行われました。
・・・が、いろいろバタバタしていてすっかり写真撮り忘れてました。。。

その後、山の関係者により神事が行われ、ご来場のお客様も一緒になって安全祈願をして戴きました!

そして、恒例のたいまつ行進でしたが、今年はみんなで作った竹灯篭も飾られていて楽しく歩く事が出来ました!
f0101226_13511554.jpeg

f0101226_13530235.jpeg
そしてそして、たいまつ終了後には、『くじらんたん』のキャンプファイヤーで歌ったり走りまわったりと最後のの最後まで楽しみました!
f0101226_13505138.jpeg
夏山開き当日は、朝9時、【若桜氷ノ山樹氷太鼓の会】の和太鼓演奏を合図に登山開始!!
f0101226_13495092.jpeg
多くのお客様の、安全を祈願し、皆様にチカラを与えられるよぅ、山頂に向かって全力で打ち鳴らしました!

私も演奏後には最終パトロール役として山頂を目指しました!その際には、すれ違うたくさんのお客様から声をかけて戴きました。『ブログ見てますよ!』『テレビ見ましたよ!』なんて、一緒に写真を撮って戴けたり、ホントにいつも感謝の気持ちでいっぱいになります。これからももっともっと氷ノ山でがんばんなきゃ!って気持ちになりますので、どんどんお声下さいね??
f0101226_13492738.jpeg
山頂では、山頂祭が行われ、神主さん・山の関係者による安全祈願が行われました。併せて巫女さんによるお神酒の振る舞いもあり楽しみにしていましたが、残念ながら僕は式典には間に合わず。。。到着の際にはちょうど着替え終わった巫女さん達でしたが、一緒に写真をお願いしました!
f0101226_13484761.jpeg
下山後には、記念品の手ぬぐいが貰えたり、山頂で貰った記念証に書かれた番号により、見事特産品をゲットされた方も。豚汁の振る舞いもあり、疲れもどこかへ吹っ飛びました!
f0101226_14043078.jpeg
皆様のおかげをもちまして、全員無事下山完了!!
今シーズンも、皆様にとって、楽しい山業が出来ますように。皆さまの安全を心より祈念しております。

まずは、登る前に現地の下調べと、ゆとりある登山計画が大切かと思います。私も過信せず楽しい登山を続けたいと思います。またどこかの山で皆様にお会い出来る日を楽しみにしております!!


# by 55sirakaba | 2019-06-03 09:27 | 氷ノ山登山日誌 | Comments(0)

R482開通!

昨日開通したR482を走ってみました。
f0101226_22164072.jpeg
小代に抜けて、R9に合流まで、氷ノ山スキー場から約45分。景色は最高でしたが、道幅が細くてすれ違いが大変。想ってたより時間かかってしまぃました。今日はボクみたぃに無駄に走る人が多かったせぃか、すれ違いが多く、バックする事もしばしば。
f0101226_22170866.jpeg
そこからついでに湯村温泉まで15分。往復2時間の小旅行ドライブでした!
f0101226_22192415.jpeg

f0101226_22310009.jpeg

f0101226_22195020.jpeg
お土産のタマゴ、美味しかった!

# by 55sirakaba | 2019-05-26 22:09 | Comments(0)

今日は船上山へ!

本日は、中国山岳ガイド協会の研修会として、谷口ガイドによる野鳥観察しながら、船上山周辺の山歩きでした!
f0101226_21235667.jpeg

f0101226_21215388.jpeg
青空が広がり、風が少なくて暑さがしんどぃ時もありましたが、そこはやっぱり木陰で休むと心地よく、新緑登山を楽しみました!
f0101226_21223758.jpeg

f0101226_21225252.jpeg
野鳥の声を聞きながらの山歩き、鳥の名前がわかるとまた楽しみも増えてきますよね。僕もまだまだ聞き分けれなぃ鳥の声や、楽しい小噺もたくさん。谷口さんのガイディング、とても楽しく大変勉強になりました!
f0101226_21231540.jpeg

f0101226_21233289.jpeg
楽しみにしていたイヌワシには会えなかったけど、解散後の帰り道、道路際の田んぼにまさかのコウノトリに出会えたのにはラッキーでした。
f0101226_21195999.jpeg

# by 55sirakaba | 2019-05-25 17:53 | その他の山業報告! | Comments(0)

ヤブレたカサ??

この時期、人気の『タイミンガサ』別名『ヤブレガサ』といわれる山野草があります。その名の通り、破れた傘のようで面白い。
f0101226_23373252.jpeg

f0101226_23290204.jpeg
この山野草のこの芽吹きの姿を撮影する為だけに遠くから来られるお客様もおられます。
f0101226_23325945.jpeg
この芽吹く姿に魅力があるよぅです。確かに可愛いぃかも。。。ちょうど今、仙谷コースで見る事が出来ました。
f0101226_23473151.jpeg
昨日はすごぃ強風&雨で大変でしたが、今日の山頂は、ものすごく穏やか。空気も澄んでて、久しぶりに大山まで見渡す事が出来ました!
ブナも芽吹き、新緑が鮮やかで心地良い山業となりました。


# by 55sirakaba | 2019-05-21 23:24 | 氷ノ山登山日誌 | Comments(2)

氷ノ山、思い出のコースを長男タケヒロと二人歩き!

また今日もいつもの氷ノ山登山!
・・・の、予定でしたが、たまには違うルート歩いてみたいね??って事で、兵庫県側ルートへ!
でも、登山口へ車を回すわけではなく、いつもの鳥取側キャンプ場から登り、まずは山頂へ。
そこから東尾根ルートを下山し、兵庫県側へ。そして親水公園登山口へ回り、私の思い出のコースを二人歩き。
2年前に取材を受けたNHK BSにっぽん百名山の番組で歩いたコース。タケヒロも、ビデオで見てくれていて、初歩きだけど見覚えのあるコース。
かなりながーぃロングコースになりましたが、楽しく歩く事が出来ました!
f0101226_17553001.jpeg
あれから、おかげさまで『百名山のガイドさんですよね??』あちこちでお声を掛けて戴くようになりました。『あれを見て同じルートにしました。』など、ホントに嬉しいです!私は鳥取側がホームではありますが、見所の多いおすすめルートでもあります。氷ノ山は兵庫県と鳥取県の県境にあり、たくさんのルートが楽しめます。また季節を変えたりルートを変えたりする事で何度でも楽しめる山ですので、ゼヒどうぞ!!

# by 55sirakaba | 2019-05-19 17:37 | 氷ノ山登山日誌 | Comments(0)