<   2017年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

第90回企画キャンプ募集要項!!

お待たせしております!
氷ノ山しらカバ倶楽部では、この夏みっつのキャンプを予定しました!
f0101226_22011526.jpg
まずは一ツ目、第90回企画、恒例キッズキャンプ要項が出来上がりましたのでお知らせします!
今年も人気の自然体験を二泊三日にギッシリ詰め込みました!またみんなの最高の笑顔に会えるのが楽しみで仕方ありません!
f0101226_22014116.jpg

f0101226_22020031.jpg
先着順・定員になり次第締め切りとさせていただきます!いつもブログを見て下さっている皆様だけに、一足お先にお知らせしちゃいます!
f0101226_22073123.jpg
・・・残り二つのキャンプ要項は、間も無く完成しますのでもぅしばらくお待ち下さいませませ。
ごめんなさい。
※ どちらも新企画ですのでおっ楽しみニー!!


by 55sirakaba | 2017-06-28 21:53 | キッズキャンプ情報 | Comments(0)

サマーキャンプ2017のお知らせ。

氷ノ山しらカバ倶楽部企画のサマーキャンプ1017の予定を計画、只今最終確認・チラシ製作中なのですが、一足お先に日程のみお知らせしときますね!

・・・有難い事に、『今年はいつですか??』って、すでに何件かお問い合わせが入っているようで、お知らせが遅くなり申し訳ありません。

この夏は、氷ノ山しらカバ倶楽部として、3回のキャンプ企画を予定しています!

企画①
・・・まずは恒例のキッズサマーキャンプ
☆日程は、8月2(水)〜4日(金)に二泊三日にて開催します!しらカバ倶楽部企画キャンプとしてはこれでナント第90回目となります!
小学生一年生から六年生までを対象にした内容で、夏休みの最高の思い出になるように、思いっきり氷ノ山で遊びまくります!
森遊び&川遊びはもちろん、氷ノ山登山にも挑戦します!お友達作りも目的としていますが、自然体験をしてると不思議、あっと言う間にみんなすっかり仲良しになっちゃいます!みんなで協力し合い、助け合いながら親元を離れて二泊三日を頑張ります!!

企画②
・・・この夏オススメの新企画!!
これまではキッズを対象にして来たキャンプでしたが、『大人も参加したい!』との声もたくさんあったので、今回はファミリーで参加出来る内容で企画してみました!
☆ 日程は、8月11日(山の日)〜13日(日)。この夏のイチ推し企画のキャンプでは、スペシャルゲストに山バカ&ヨガの先生『ヨガマイマイ』さんを迎えて、ヨガ三昧の癒し系キャンプを予定しました!大人も一緒に楽しめる内容で、森遊び&川遊びをしながらヨガでリフレッシュ!!もし、子ども達がヨガに飽きてしまぃそうになった時には、私『のりコーチ』にお任せ下さい!このキャンプでは大人にもゆったりくつろいで戴く為に、内容によっては子ども達と別プランも企んでます。そして、このキャンプのメインイベントは何と言っても【氷ノ山山頂からのご来光ヨガ】をやっちゃいます!そして、その日は森でゆったり癒されながらの、氷ノ山を飛び出して、鳥取の海岸で太陽が沈むのを見ながら【サンセットヨガ】をします。日の出から日没までのながーぃ一日を贅沢にたーっぷり楽しんじゃいましょー!!そしてその二泊目は、話題の人気のお寺、宿坊『光澤寺』さんにて宿泊します!美味しい食事と有難いお話しとヨガにより、心も身体もリフレッシュ間違いなし!!そして最後はつめた〜い川にダイビング!!人気のシャワークライミングを体験しましょう!!
なんて、盛り沢山な欲張り企画で開催します!やりたい事がたくさんで、二泊三日としていますが、前半一泊だけとか、後半一泊だけなどの途中参加も受け付けたいと思ってますので、スケジュール内容を確認してご検討戴けたら良いかなと思ってます。イベント募集チラシが出来上がり次第お知らせしますのでご予約・お問い合わせはもぅしばらくお待ち下さいね??

企画③
夏休み最後は、【くじらんたん 】とのコラボ企画キャンプとなります!くじらんたんとは、しらカバ倶楽部キッズキャンプスタッフでおなじみの『くじら』さんが独自で立ち上げた自然体験キャンプを開催する為の呼び名です。今回はほぼ『くじら』さんの考えた内容で、私『のりコーチ』もみんなと一緒に遊びまくりたいと思ってます!
☆ 日程は、8月16(水)〜18日(金)の、こちらも二泊三日での開催です!一泊目は『ヒュッテ白樺』に宿泊ですが、二泊目は自分たちでテントを立てるところから挑戦し、テントに泊まるようです。その他の内容は、、、お楽しみ!
もぅしばらく、チラシ&要項が出来上がるまでお待ち下さい。これもまた楽しい事間違いなしだね。楽しみ楽しみ!

お知らせが遅くなり大変申し訳ありませんが、ひとまず日程のみお知らせしておきますね!
どのキャンプも定員は15〜25名程度。定員になり次第締め切りとなりますのでご了承下さい!お友達お誘い合わせの上、ご参加をお待ちしてます!まずは日程を押さえておいて下さいね!



by 55sirakaba | 2017-06-25 21:43 | キッズキャンプ情報 | Comments(0)

見事な雲海!

梅雨に入ったというのに天気予報を見ると晴れマークばかりでついついご来光に行きたくなる予報に困っちゃいますね??
f0101226_18101938.jpg
この土曜日も、行っちゃいました。
日々変わる見事な雲海に感激でした!

今回はファミリー向けのお試し企画!
またまた思い付きの急な呼び掛けにも関わらず、たくさん集まってくれました!

早朝2時集合!
総勢20名!最年少は年長さんも挑戦です。ご来光はもちろん、登山に初挑戦のお友達もいるようです。
簡単に自己紹介をして、みんなで仲良く登りましょー!!
f0101226_18134111.jpg
さぁ、暗闇の中をヘッドライトの灯りを頼りに大冒険です!スタート時は星が綺麗に見えてましたが、だんだんガスに包まれていきました。なーんか怪しい雰囲気。
・・・ご来光が見えるのか??だんだん心配になってきました。特に今回のようなチビッ子達を連れてるとなおさらです。朝早く暗い中頑張って登って見えなかったら山がキライになっちゃうかも??なんて、スゴく心配になります。

ひとまず氷ノ越えに到着。
みーんな元気に頑張ってくれてます!
なんとか山頂も、星空もぼんやり見えてました。
氷ノ越えのお地蔵様にお願いし、さらに進みました。
f0101226_18155483.jpg
だんだん朝焼けが始まった頃、目の前に見えて来たのは、一面の雲海。下界の街や山は雲に隠れ、見事な雲海に歓声が上がりました。どうかこのままの雲海でご来光を迎えたいと願うばかりでした。
f0101226_18164581.jpg
だんだん、だんだんと朝焼けが明るく頃、全員で山頂へ到着!そこでまたさらに歓声が!!
・・・ナント、360℃に広がる見事なまで雲海でした。これはスゴィ。。。

ここまでの雲海は、僕自身も初めてかも??と、思える程の見事な景色でした!

そして、待ってましたのご来光ー!!
f0101226_18181930.jpg

f0101226_18190810.jpg
太陽も見たいけど、それよりもみんなの笑顔がホントに嬉しかったす!みんなこの絶景を思い思いにカメラに収めるも、全然伝わらなーい!って、この絶景はやっぱりここに来た人だけの景色だね!って笑顔が溢れてました!
f0101226_18222008.jpg

f0101226_18230849.jpg

f0101226_18234238.jpg

f0101226_18240308.jpg

f0101226_18245898.jpg

f0101226_18254454.jpg
あと、実は一番心配してたのは山頂からの寒さでしたが、この日は風も少なく、それほど寒さを感じなかった。いつもなら寒くて手はかじかむ程に寒く、太陽が見たくても長く外には居られないのですが、この日は外でラーメンを食べながら太陽を楽しむ事が出来ました!
f0101226_18262606.jpg
大山もこんな近くクッキリと見えてました。
f0101226_18270765.jpg
雲海からポッカリ浮かぶ島、鉢伏島??いやいや、鉢伏山です。こんな姿はなかなか見えないです。
f0101226_18061716.jpg
ついついいつもよりのーんびり過ごし、惜しまれながらも山頂を後にしました。風が少ないせいか、雲海もなかなか消えずウキウキのまま下山となりました。
f0101226_18322753.jpg

f0101226_18325768.jpg

f0101226_18332712.jpg



by 55sirakaba | 2017-06-19 15:22 | 御来光登山! | Comments(5)

氷ノ山、ご来光登山企画計画中!!

氷ノ山山頂から見る、御来光の美しい姿を皆さんと一緒に共感したぃ。。。その想いでここ数年仲間うちでたくさんの経験を積んでます。
今年も休みと天候が合えば毎週のようにガンガン登ってます。
f0101226_12455769.jpg

f0101226_12464366.jpg
そろそろ本格的に企画として実現して行こうと考えてますのでお楽しみに!
f0101226_20123545.jpg

f0101226_20153948.jpg
その日の空気の澄み加減や、雲の様子で同じ場所からでも日々違うご来光は飽きる事はありません。さらに、ご来光を見ながらヨガをしたり、山の仲間が企画を膨らましてくれそぅです!
f0101226_12561356.jpg

f0101226_20115385.jpg

f0101226_12574551.jpg

f0101226_12564868.jpg
・・・企画として悩ましいのはやはり天候ですよね??晴れ予報でも部分的に雲が掛かったり、ガスが出たりすると見えない事も多々あります。曇り予報で雲が多くても、見えたらラッキー!!雲のある日の方が綺麗な演出となり、感動のご来光に出会えたりもします。
晴れ予報で頑張って登っても必ず見られるものではありません。自然に逆らう事はできません。こればっかりは天頼み・神頼みとなります。ま、だからこそ、見えた時の感動は大きい訳で、何度でも挑戦したくなるのです。
f0101226_20161546.jpg

f0101226_20165682.jpg
一日の始まりの太陽がゆっくりと顔を出すのを眺めていると、ジーンと身体も心も暖かくなるんです。こんな感動、富士山に負けないよぅなご来光が地元の山で見られる事に感謝。もっとたくさんの方にこの感動を味わって欲しい。

しかし、氷ノ山にはクマの存在も忘れてはいけません。自然界のお邪魔にならないように、人間側が驚かす事のないよぅにする事が必要です。これからも動物達とも上手く共存しながら楽しんで行きたいと思ってます!

また日程・詳細が決まりましたらご案内致します!楽しみにお待ち下さいな!
f0101226_20183214.jpg

f0101226_20194962.jpg

f0101226_20201355.jpg

f0101226_20220203.jpg

by 55sirakaba | 2017-06-15 07:16 | 御来光登山! | Comments(0)

今年も楽しい山業になりますよぅに!

先日行われた氷ノ山夏山開き〜!!
f0101226_07050571.jpg
 たくさんのお客様からあちこちでお声を掛けて戴き、天候も良く、とーっても気持ち良い山開きとなりましたー!! 
f0101226_07054272.jpg

f0101226_07065105.jpg
陰で支えてくれたボッカさん達、たくましい女の子も頑張ってくれてました!
f0101226_07062488.jpg
今年のスペシャルゲストの角谷さんともちゃっかり写真を撮って戴きましたー!!(イッテQの番組でイモトのガイド等を担当してる国際ガイドさんです。)
f0101226_12091289.jpg
僕は太鼓演奏後、最終パトロール役で山頂まで登りました。到着した時には山頂祭は終わり、巫女さんとの写真は叶いませんでした。。。
f0101226_12085115.jpg
が、宍粟市の山ガールと写真が撮れたので大満足!!
f0101226_12082058.jpg
山で出会えたたくさんの皆様に感謝感謝です。
楽しい登山をありがとうございましたー!!
f0101226_12104745.jpg



by 55sirakaba | 2017-06-06 06:56 | イベント保存版! | Comments(4)

ご無沙汰しておりました。。。

何かとバタバタしていて、気が付くと久しぶりの投稿になってしまってしまいました。
ごめんなさぃ。
山をサボっていたわけではなく、相変わらず毎日のように山には入っている私です。

実は、ここ一週間は氷ノ山のテレビ取材が入り、私も氷ノ山を宣伝すべく頑張りました!
f0101226_11061020.jpg

f0101226_09331111.jpg
・・・ド緊張してしまって氷ノ山の魅力を上手く伝える事が出来なかったなと反省してますが、ひとまず取材が終わりホッとしています。
また詳細は報告出来るようになったらお知らせしたいと思いますのでしばらくお待ち下さいね??

そんな緊張から解放され、今日はヒトリでご来光へ山頂まで歩いて来ました。
見事な雲海が出迎えてくれ、気持ち良い日の出を独り占めして来ました!
f0101226_09230335.jpg

f0101226_09232690.jpg

f0101226_09235322.jpg

f0101226_09241304.jpg

f0101226_09243133.jpg
明日はいよいよ氷ノ山夏山開きデス!
今日は前夜祭として張り切って盛り上げて行きたいと思ってます!
皆様のお越しをお待ちしてマース!!

それともぅ一つ、残念なお知らせですが、おとといの夕方になりますが、氷ノ山一帯にこれまでにないような大粒のヒョウが降りました。クルマのガラスが割れないかと心配になるほど粒が大きく、大きい物では直径3センチを超えるものもありホントに驚きました。
f0101226_09262437.jpg

f0101226_09250518.jpg
何とかクルマのガラス被害はなかったものの、問題はその後でした。翌日、山に入って見ると、見るも無残な姿でした。登山道の足元には葉っぱが散乱。
f0101226_09290446.jpg
可愛い花が見頃を迎えていた山野草達が、、、壊滅状態です。
f0101226_09310392.jpg

f0101226_09312734.jpg

f0101226_09283971.jpg
花は散り、ブナの実も散乱、かろうじて残っている葉っぱは穴だらけ。。。
f0101226_09295341.jpg

f0101226_09302488.jpg
山開きを前にして何とも淋しい姿になってしまって哀しく思います。自然のチカラに逆らう事は出来ませんが、キレイなのも自然だけど、これも自然の姿なんですよね??

でも、今日明日の天候は良さそぅです。
今は今の自然を楽しみましょう!!

by 55sirakaba | 2017-06-03 08:11 | のりさんのプライベート | Comments(2)