氷ノ山からの、扇ノ山登山!

先日、久々の山仲間との氷ノ山山頂に一泊。
夏の疲れも癒されリフレッシュしてきました!!
満点の星空に酔いしれ、小屋の中で寝袋に入って爆睡。。。
f0101226_07152777.jpg
ご来光を見て、この夏出来なかったご来光ヨガも堪能し、雲海も程よく大満足。カメラ好きな仲間の写真がキレイでしたが、僕はケイタイカメラでごめんなさぃ。。。
f0101226_07203984.jpg

f0101226_07145097.jpg

f0101226_07212996.jpg

f0101226_07225085.jpg
朝食は朝カレー&弁天まんじゅう&チョコ!
f0101226_07161180.jpg
大好きな食べ物ばかりだけど、この食べ合わせはヤバイよね??

食べたら下山!次の山へ!!
車で移動し、扇ノ山パトロール。
・・・ふるさとの森から登山口へ回ろうとすると、現在工事中の為に全面通行止めで通れず。。。仕方なくさらに車で迂回。姫路公園側から林道を回り、ふるさとの森上部の登山口から入山となりました。
f0101226_07240087.jpg
頂上に行くと、避難小屋が無残な姿に。。。
小屋の板がはがされ板や柱の内部が見える。立派に見えていたここの避難小屋、内部の骨組みはヒドイ腐りでした。ホントにビックリしました。。。
現在、小屋への立ち入りは禁止となっていますのでご注意下さいね??
f0101226_07242868.jpg
近くにその修繕工事があるようで、資材の荷上げ、ボッカ作業員にと声がかかりました。待ってましたの僕の大好きな作業です!また、やるっきゃないすね!!
あの柱を見ると、かなり大掛かりな作業になるのではないかと思われます。期間もかなり要すると思いますので扇ノ山に登山をされる方はご注意下さい。

そして下山ルートは初めて歩くコースを選び、畑ヶ平(はたがなる)登山口へ下山しました。そこが登山コースとしては一番山頂に近く、歩きやすいコースとの事。
f0101226_07255479.jpg

f0101226_07262395.jpg
確かに良いコースではありましたが、登山口までのアクセスが大変で、あまり使われていないらしぃです。その登山口からふるさとの森登山口まで歩いて戻りましたが、ずっと砂利道、一部ヒドイ場所があり、車で大丈夫かなぁ??と、思うほどに荒れてました。
荷上げにはどのルートで行くのか思案中です。
f0101226_07272293.jpg
扇ノ山に登るルートとしては、ふるさとの森からと、姫路公園からと、河合谷高原からと、畑ヶ平からと4本のルートがあります。
登山にオススメなのは、河合谷高原からのルートがなだらかで心地よいブナ林や展望ばしょもあり気持ちよく登れますね!
姫路公園からとふるさとの森からのルートは、河合谷高原からのルートに比べ距離は近くなりますが、急勾配となり、道中はスギの植林が多いので自然を楽しむ登山としてはあまり面白くないかも??
それにくらべ、今回初めて通った畑ヶ平コースは、なだらかな自然林を歩く事が出来、距離も短くオススメしたいルートではありますが、やはり登山口までのアクセスが良くないのが問題ですね。

皆さんのレベルに合わせて登山をお楽しみ下さいね!


by 55sirakaba | 2017-08-31 21:33 | 氷ノ山登山日誌 | Comments(2)
Commented by たくや at 2017-09-01 19:28 x
則さん こんばんは

先月、上地川本谷を遡行して扇ノ山に登りましたが、避難小屋の惨状には驚きました。
ボッカ要員が足りなければお声掛け下さい。
大山山頂避難小屋にボッカ経験(20回位・かなり前ですが)有りです。
則さんの半分位の荷揚げは出来るでしょう(笑)
Commented by 55sirakaba at 2017-09-01 23:21
たくやさん、いつもありがとうございます!
頼もしいですね!大山のボッカされた方ならかなりのツワモノですね??しかも、扇ノ山にそのルートで登られる方は、かなりの山〇〇さん??ごめんなさぃ。失礼しました。。。
まだ問い合わせ程度ではっきりと依頼されてはいないので、それからですね。内容と量を見てから、その時はゼヒ宜しくお願いします!どちらが山〇〇か、勝負しましょう!!
・・・恐らく負けそうな気がします。。。
<< ついついまたまた何度でも! 夏休みの大冒険② >>